アライバル・ニュース

2ちゃんねるのニュース速報をたくさんまとめて紹介しているブログだよ。 更新はとにかく多い。

カテゴリ: 交通事故

1 :窓際政策秘書改め窓際被告 ★:2019/06/17(月) 19:01:39.28 ID:sIowNbuZ9

サムネイル 女子高生の自転車にはねられ、77歳男性重体 伊丹

 17日午前7時40分ごろ、兵庫県伊丹市安堂寺町1の市道交差点で、
同市の高校3年の女子生徒(17)が乗る自転車が、登校する小学生の
見守り活動をしていた男性(77)をはねた。男性は転倒して
頭を打つなどし、意識不明の重体。


 県警伊丹署によると、現場は信号のない三差路。女子生徒は自転車で登校中
だったといい、調べに対し「前をよく見ていなかった」と話しているという。


神戸新聞NEXT(2019/6/17 17:34)
https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201906/0012435673.shtml

続きを読む

1 :みなみ ★:2019/05/25(土) 19:37:48.48 ID:mvls8jis9

サムネイル 危ないクルマに近づかない回避術

「君子危うきに近寄らず」とはよく言ったもので、街を走っていると「これは近づかない方がいいな」というクルマをときどき見かける。昨今は、さまざまな交通事故のニュースが報道されているが、そうしたクルマを見分けることで、己の身を守ることにもなる。そこで、近づかないほうが良いと思われるクルマの特徴を、いくつか列挙してみよう。

駐車場で見かける隣に駐めたくない状況

1)ドアミラーを畳んだまま走っている

 ドアミラーを畳んだまま走り続けているクルマや、ルームミラーが明後日の方向を向いているクルマはけっこう目にする。

 こういうクルマに乗っているドライバーは、間違いなく後方を見ていないし、意識もしていない証拠。いきなり車線変更をされたりするリスクがあるので、近寄らないに限る。

2)ヘッドライトの点灯タイミングが遅い

 薄暗くなってきてもヘッドライトをつけないクルマがけっこう多い。トンネルの中や市街地は照明や街灯が明るいので、ヘッドライトの点灯を怠りがちになる。これらは、周囲のクルマに気を配っている人なら、早めにライトオンにした方が、被視認性が高まることを知っているはず。他人のことは気にならない人ほど、他人に見られていることを考慮しない。

 夕方は日没の30分前から、ヘッドライトをつける(スモールではNG)。日中でも、雨が降ったらライトをつける。朝方も、しっかり太陽が昇るまではライトオンというのが基本。夕方、西日がまぶしい時間帯に、太陽を背にして走るようなときも、逆光対策でヘッドライトを点灯した方が安全だ。

以下ソースで読んで
5/25(土) 18:40配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190525-00010004-amweb-bus_all

続きを読む

1 :窓際政策秘書改め窓際被告 ★:2019/05/22(水) 22:14:28.41 ID:Tf1hFx4A9

サムネイル オートバイが転倒、タンクローリーにひかれ男性死亡 川崎

 20日午前5時45分ごろ、川崎市高津区梶ケ谷1丁目の国道246号で、
横浜市都筑区佐江戸町、会社員の男性(41)のオートバイが転倒、
運転していた男性は並走していた川崎市宮前区菅生5丁目、
会社員の男性(47)のタンクローリーにひかれ、間もなく死亡した。

 高津署によると、現場は片側2車線の直線道路。オートバイの男性は
左車線のタンクローリーと右車線のトラックの間をすり抜けようとして
転倒したとみられる。


カナロコ by 神奈川新聞(5/20(月) 20:50配信)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190520-00000019-kana-l14

※依頼あり
◆◆◆スレッド作成依頼スレ★1270◆◆◆
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558397544/267

続きを読む

1 :ごまカンパチ ★:2018/09/24(月) 20:31:34.10 ID:CAP_USER9

サムネイル http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3481038.htm
※リンク先に動画あり

 23日午前10時半ごろ、静岡県南伊豆町の国道を走っていたバイクと飛び出してきたイノシシが衝突する事故がありました。

 この事故で、バイクを運転していた富士宮市の会社員・志田洋人さん(51)が転倒して胸などを強く打ち、死亡しました。

 警察によりますと、現場周辺はイノシシやシカなどの目撃情報が多くある場所だということです。

続きを読む

1 :ばーど ★:2018/03/17(土) 23:51:49.77 ID:CAP_USER9

サムネイル 年明け以降に県内の交通死亡事故が多発していることを受け、県警が2月下旬に松戸市や野田市など県北西部を中心に行った白バイ集中運用の期間中は交通死亡事故が1件にとどまる効果が出ていたことが、県警交通総務課への取材で分かった。集中運用終了後の3月に入ると死亡事故が増え始めており、同課は「交通死亡事故の発生状況を注視し、今後も総合的な対策を検討する」としている。

 同課などによると、平成29年の交通事故死者数は、28年比31人減の154人で全国ワースト5位。ワースト2位だった28年から大きく改善したが、今年に入ってから状況は一変。2月15日時点の交通事故死者数は27人を数え、埼玉県と並んでワースト1位タイという“不名誉”な記録に達している。

 そこで、機動力があり、各種交通違反の取り締まりに効果がある白バイを他の地域から集め、今年に入って初めて約20台を、交通死亡事故の多い県北西部に集中投入。所轄署員による違反取り締まりの強化も合わせて2月19日〜28日の10日間、集中的に事故抑制策を実施したところ、死亡事故が減った。また、同期間中は県内全域でも死亡事故が減少した。

 ところが、3月に入ると以前に逆戻り。15日までに交通事故による死者は10人にのぼり、今年1〜3月の累計死者数は計42人となり、目下、全国でワースト2位。昨年1〜3月に比べても県内で8人増えており、再び防止策が急がれる状況になっている。県警では事故多発地域に白バイを再度集中投入することも視野に入れ、「交通事故死を減らす」としている。

2018.3.17 07:02
産経ニュース
http://www.sankei.com/region/news/180317/rgn1803170068-n1.html

続きを読む

1 :ばーど ★:2017/12/27(水) 19:30:35.69 ID:CAP_USER9

サムネイル 昨年まで14年連続で交通事故死者数が全国ワースト1位の愛知県。今年こそ不名誉な記録を返上しようと、県警は人身事故対策に特化した戦略室を設置し懸命に取り組んできた。7月から11月までは毎月、前年比減を維持したが、12月25日現在の暫定値で、2位の埼玉県を19人上回る194人で最多。15年連続ワーストが濃厚な状況だ。

 交通事故が多い背景にはいくつか要因がある。自動車検査登録情報協会や警察庁によると、愛知県は9月末現在、自動車保有台数が全国で最も多い約524万台で、運転免許保有者数も4位(平成28年末)だ。

 名古屋市内などには車線が多い道路が多い。県警交通部幹部は「道路が広くスピードが出やすい」と話す。

 愛知県の交通事故死者数は昭和44年の912人をピークに減少傾向で、平成21年以降は200人台で推移している。

 県警は事故分析の精度を上げるため、過去10年に起きた人身事故の発生場所や時間帯、天候や路面状態など約100項目のデータを、地図上に表示できる新たなシステムを27年11月に導入。今年4月には戦略室を設置し、このシステムを警察署でも使いこなせるよう指導を強化した。

 6月には交通違反の取り締まりや啓発活動を実施した時間や場所、内容を表示できる機能を追加。事故の実態に即した防止活動ができているかが可視化された。担当者も「より効率的な対策が立てられるようになってきた」と手応えを感じている。

 ただ、今年も2日に1人以上のペースで死亡事故が発生。各署は、データに基づいて立案した取り締まり計画を県警本部と協議しながら3カ月ごとに見直している。

 年末は帰省などで車の往来が活発になり、事故も増える傾向にある。県警は「気ぜわしい時こそ運転に集中し、よいお正月を迎えてほしい」と呼び掛けている。

配信2017.12.27 15:54更新
産経WEST
http://www.sankei.com/west/news/171227/wst1712270066-n1.html

続きを読む

1 :カイキニッショク ◆Q.7YV6dKqY カイキニッショク ★:2017/05/09(火) 22:48:51.37 ID:CAP_USER9

サムネイル <名古屋交差点事故>自転車に2児 はねられた母子2人重体

毎日新聞 5/9(火) 22:44配信

◇女児もけが 軽乗用車運転の43歳女を現行犯逮捕

9日午後6時半ごろ、名古屋市千種区東山通2の県道交差点で、
自転車に乗っていた30代の女性と幼い男児が軽乗用車にはねられ重体の模様。
7歳くらいの女児も同時にはねられてけがをし病院に搬送された。
愛知県警千種署は軽乗用車を運転していた同市名東区宝が丘、無職、早瀬愛代(やすよ)容疑者(43)を
自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で現行犯逮捕した。

同署によると、現場は片側3車線の県道と一方通行の道路が交わる信号交差点。
女性は男児と女児の母親で、自分の前後に2児を座らせ自転車を運転していたらしい。
同署は身元の確認を急ぐとともに、詳しい状況を調べている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170509-00000152-mai-soci

続きを読む

1 :らむちゃん ★:2017/03/12(日) 11:13:49.17 ID:CAP_USER9

サムネイル  「本当に信じられない感じです。あんなものでけがをするなんて、とても信じられないです」

 東京地裁の法廷で、被告の男性はよく通った声で3人の裁判官に向かって答えた。原告席からは、その様子を憮然と見やる男性の姿があった。

 追突事故を起こし、5000万円を超える賠償訴訟を起こされた被告の男性は憤然としていた。

全文は産経ニュースで、
http://www.sankei.com/premium/news/170312/prm1703120031-n1.html

続きを読む

このページのトップヘ