アライバル・ニュース

2ちゃんねるのニュース速報をたくさんまとめて紹介しているブログだよ。 更新はとにかく多い。

カテゴリ: 茨城

1 :すらいむ ★:2020/02/13(Thu) 15:30:32 ID:GH6jJvY49

サムネイル 学校給食にカエル混入、茨城・阿見

 茨城県阿見町立学校給食センターは13日、町立阿見第一小学校で10日に提供した給食に体長約2センチのカエルが混入していたと発表した。

 児童が食べる前に発見したため、健康被害は確認されていない。

 同センターによると、混入していたのはカエル一匹で、児童が「ホウレンソウ、ニンジン、モヤシのおひたし」に入っているのを見つけたという。

 センターは、カエルの混入原因を調査中で、食材の納入や調理に至るまでの全ての段階で常に目視確認を行うなど、再発防止に取り組むとしている。

産経新聞 2020年2月13日 14時32分
https://news.livedoor.com/article/detail/17810804/

続きを読む

1 :みんと ★:2020/01/21(火) 01:16:43 ID:KxtbMe949

サムネイル  茨城県つくば市の筑波大学の構内で、ごみ回収作業中の49歳の男性がごみ収集車のローラー部分に体を巻き込まれて死亡しました。

 20日午後1時半ごろ、つくば市の筑波大学で「ごみ作業中に男性が機械に巻き込まれた」と通報がありました。警察によりますと、大学のごみ集積所で回収作業をしていた会社員の鈴木昭博さんがごみ収集車のローラー部分に体を巻き込まれていたということです。鈴木さんは駆け付けた消防隊員に救出されましたが意識はなく、搬送先の病院で死亡が確認されました。清掃員の女性(65)が止まったままになっていたごみ収集車を確認したところ、事故に気付いたということです。警察は作業中の事故とみて詳しい原因を調べています。

テレ朝news 2020/01/20 22:40
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000174193.html

続きを読む

1 :ばーど ★:2020/01/10(金) 08:02:48.22 ID:hB6aNPOR9

サムネイル  9日に茨城県古河市の交差点で乗用車と自転車が出合い頭に衝突し、自転車に乗っていた小学2年の女の子が死亡しました。

 警察によりますと、午後5時前、古河市西牛谷の信号機のない十字路交差点で乗用車が右から来た自転車と出合い頭に衝突しました。この事故で自転車に乗っていた小学2年の石井佳絆ちゃん(8)が頭を強く打つなどして病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。警察は乗用車を運転していた会社役員の綾部和子容疑者(73)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しましたが、容疑を過失運転致死に切り替えて事故原因を詳しく調べています。

2020年1月10日 6時12分
テレ朝news
https://news.livedoor.com/article/detail/17643210/
https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/d/a/da53a_1641_d7de2ff3_ff3143bc.jpg

続きを読む

1 :首都圏の虎 ★:2020/01/01(水) 17:37:11.82 ID:VKK0aIvo9

サムネイル 茨城県筑西市がふるさと納税の返礼品にしているおせち料理、数百個が届かないトラブルとなっていて、市などに問い合わせが殺到しています。

 筑西市によりますと、ふるさと納税の寄付金額5万円と9万円の返礼品のおせち料理約2000個のうち、数百個の発送を中止したということです。市内の業者が大みそかの午前中までに配送することになっていましたが、生産が追い付かなくなったということです。市の担当者によりますと、「おせちの数は例年より多かった」ということで、こうしたトラブルは初めてだとしています。市は「このような事態を招いてしまい深くおわび申し上げます」としたうえで、寄付金の全額を返金するか、寄付相当額の他の返礼品を送付するか意向を確認して対応するとしています。

1/1(水) 17:11配信
テレ朝ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200101-00000026-ann-soci

続きを読む

1 :首都圏の虎 ★:2019/12/18(水) 17:51:53.36 ID:bYYoM1NJ9

サムネイル 土浦市は、東京都内で同市への移住を促すPRイベントを開く。都民や首都圏住民に対し、市のイメージと認知度を高め、移住のきっかけをつくるのが狙い。20〜40代や土浦に地縁がある人などに照準を合わせる。

市は「意外と近い つちうら」と銘打った移住フェアを、25日に東京・丸の内の東京シティアイで、2月11日に京橋の越前屋ビル移住・交流情報ガーデンでそれぞれ開く。

対象は、市が推進する自転車のまちづくりに合わせて、サイクリングの趣味を中心にした生活を考えている人や、住宅の購入や移住を視野に入れている20〜40代、土浦に地縁がある人。

フェアでは、「ナショナルサイクルルート」に選ばれた「つくば霞ケ浦りんりんロード」をPR。自転車を生かしたまちの良さを訴える。生活環境の魅力や充実した教育・福祉も前面に出す。

25日は、移住先としての土浦の魅力をアピールするため、土浦で撮影経験がある映画プロデューサーの小宮慎二氏を招き、安藤真理子市長が公開で対談する。移住のためのパンフレットや地場産品を配り、抽選会も開く。2月11日には移住相談コーナーを設ける。両日とも市が認定した土浦ブランドも販売し、レンコン使用の菓子や飯村牛の商品などを提供する。

市は「土浦ゆかりの人には、仕事を変えずに家を持ち、通勤できる利点も訴える」と説明した。市の広報誌や高校OB会報への情報提供も進める

12/18(水) 11:49配信 茨城新聞クロスアイ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191218-00000003-ibaraki-l08

続きを読む

1 :シャチ ★ :2019/11/19(火) 10:40:19.71 ID:0t+twWaY9

サムネイル 18日午前9時ごろ、大洗町成田町の倉庫で、同所の畑から収穫されたサツマイモ約15トン(時価計187万5000円相当)がコンテナごと盗まれているのを、生産した同町、農業、男性(53)が見つけ、110番通報した。水戸署が窃盗事件として調べている。

同署によると、盗まれたのは、16日までに収穫されたコンテナ約750個分のサツマイモ。コンテナには1個当たり約20キロが入っていた。

倉庫には、コンテナ約千個分のサツマイモが積み上げられて保管されていた。出入り口には鍵が掛かっていなかった。サツマイモは来年1〜2月にかけ、県内の卸売会社に出荷する予定だった。

同署管内では、茨城町の畑で9月30日、サツマイモ約2・7トン(同26万2500円相当)がケースごと盗まれる事件が起きており、同署は農業関係者に注意を呼び掛けている。


11/19(火) 0:00配信茨城新聞クロスアイ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191119-00000001-ibaraki-l08

続きを読む

1 :ばーど ★:2019/11/09(土) 13:19:19.67 ID:3wpC+N+69

サムネイル 常総署は8日、建造物侵入の疑いで、千葉県野田市、会社員、男(40)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は同日、常総市新石下の衣料品店女子トイレに侵入した疑い。同署によると、同市内では9月中旬ごろから女装した男による付きまといなどの不審者情報が寄せられたため、県警が配信する防犯メールなどで、市民に注意を喚起する一方、通学時間帯の警戒活動を実施していた。

同日、関東鉄道常総線新石下駅付近に女装した男が車から降りて付近を徘徊(はいかい)した後、衣料品店の女子トイレに侵入したのを警戒中の捜査員が見つけ、取り押さえたという。

11/8(金) 21:27
茨城新聞クロスアイ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191108-00000011-ibaraki-l08

続きを読む

1 :ばーど ★:2019/11/09(土) 12:49:28 ID:3wpC+N+69

サムネイル 茨城県警水戸署は9日、茨城県護国神社宮司の佐藤昭典容疑者(75)=水戸市元吉田町=を強制性交等未遂容疑で逮捕し、発表した。容疑を否認しているという。

署によると、佐藤容疑者は7日午後2時半ごろから同6時ごろまでの間に、自宅で同県内に住む20代のアルバイト女性を押し倒して馬乗りになるなどの暴行を加え、性交しようとした疑いがある。女性が8日、同署に届け出て発覚した。

2019年11月9日11時02分 朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASMC93CTGMC9UJHB005.html

続きを読む

1 :ガーディス ★:2019/10/26(土) 14:27:07.53 ID:sQnQyoQl9

サムネイル 千葉県に隣接する茨城県南部の神栖市では、台風15号で1万軒以上の停電が発生。台風19号では利根川が氾濫し、床上浸水13棟、床下浸水78棟の被害が出た。ただ、堤防が決壊した久慈川の下流にある常陸太田市や那珂川が氾濫した水戸市などに比べると被害は限定的で、一部地域を除いて現在では多くの市民は通常の生活に戻っている。ところが、市民からは怒りの声が噴出している。住民の一人はこう話す。

「市は、総事業費で170億円をかけて今年6月に『かみす防災アリーナ』をオープンさせたのですが、アリーナは台風15号の時は市民の避難者の受け入れすらしませんでした。しかも、建物の前面や入り口がガラス張りで、暴風でガラスの一部が割れ、軒下の防水シートもめくりあがってしまった。巨額な税金をつぎこんで建設したのに、防災施設として役に立たなかったのです」

 アリーナの建築面積は1万3891平方メートルで、中には2つの体育館や温水プール、音楽ホールにトレーニング室などを備えている。災害発生時には避難者1万人を収容できる。実際、台風15号の時は建物に被害が出ても、停電と断水が起きた隣の鹿嶋市から寮生活をする高校生約300人を受け入れた。にもかかわらず、神栖市民の避難者を受け入れなかったことについて、「台風15号の時に、アリーナは自主避難所の対象施設ではなかった」(神栖市防災安全課)と説明している。

 アリーナには入浴施設もある。台風15号では市内の広い範囲で停電が発生したため、無料開放したホテルは入浴を求める市民でいっぱいになったという。だが、その時もアリーナは入浴施設を無料開放しなかった。市は入浴施設の開放について「施設の側の判断」と言うが、市民からは「なぜ使えなかったのか」と批判されている。

 市の対応が後手に回っているのは、施設の運営が民間に任されていることが一因になっているとの指摘もある。アリーナは、民間企業が運営を担う「PFI方式」を採用している。その費用は総事業費の中に含まれ、15年間で約50億円。毎年、3億3千万円以上の税金が投入されている。こういったことから、「災害の時に機能しないのに、東京の企業に多額の金を払う価値があるのか」「そもそも防災の仕事を民間企業に委託することがおかしい」といった声も相次いでいる。

全文
https://dot.asahi.com/dot/2019102500073.html
かみす防災アリーナ
https://www.kamisu-arena.com/
かみす防災アリーナは、地域の防災拠点と位置づけ、災害時の避難所機能および屋内に求められる救援・救護スペース等の機能確保を目的に防災機能を持つ多目的施設として整備しました。
平常時の賑わいが、災害時の助け合いにかわる 安全・安心な「防災テラス」
https://www.kamisu-arena.com/wp/wp-content/uploads/2019/05/1559222574-700x400.jpg

続きを読む

1 :ばーど ★:2019/10/22(火) 22:26:24.11 ID:NFoMiHfG9

サムネイル  21日午後5時15分ごろ、茨城県取手市寺田の国道294号で近くの無職女性(78)が横断中に、2台の軽乗用車に相次いではねられ、胸などを強く打って死亡した。

 県警取手署は22日、自動車運転処罰法違反(過失致死)の容疑で、最初に女性をはねた同県龍ケ崎市の会社員、渡辺芳美容疑者(61)を逮捕した。容疑を認めている。

 渡辺容疑者の後に女性をはねた軽乗用車は救護せずに逃走していたが、同署は同日、自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の容疑で、取手市寺田の無職、佐藤美雪容疑者(85)を逮捕した。「何かをひいたが人とは思わなかった」と容疑を一部否認している。

2019.10.22 20:02|
https://www.sankei.com/smp/affairs/news/191022/afr1910220017-s1.html

続きを読む

1 :どどん ★:2019/09/27(金) 00:57:41.80 ID:BVxMUNSN9

サムネイル  茨城県境町の住宅で会社員小林光則さん(48)とパート従業員の妻美和さん(50)が殺害された事件で、犯人が1階の部屋に立ち入った形跡がないことが、 
捜査関係者への取材で26日、わかった。夫婦らが寝ていた2階に直接向かったとみられ、県警は、犯人が家の内部を知っていた可能性もあるとみて調べている。

 事件当時の2階には、寝室に夫妻が、子ども部屋に長男(13)と次女(11)が、それぞれ寝ていた。1階で寝ていた長女(21)は、事件について
「物音とサイレンの音で気づいた」と話しているという。

 これまでの調べで、事件当時は、1階と2階の窓などに無施錠の場所が複数あったことがわかっている。
犯人の詳細な侵入ルートは判明していないが、県警は1階から入った可能性が高いとみている。ただ、その1階に物色された跡はなく、取られたものも確認されていないという。

 こうしたことから捜査幹部は、犯人が小林さん宅の間取りなどを知っている人物だった可能性もあるとみている。

 一方で、子ども部屋で寝ていた長男は「襲ってきたのは知らない男のようだった」とも話しており、県警は慎重に調べている。

朝日新聞社

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190926-00000073-asahi-soci
現場のイメージ
https://i.imgur.com/KoAsuzP.jpg

続きを読む

1 :どどん ★:2019/09/25(水) 12:54:13.49 ID:vkT0DKPI9

サムネイル 茨城県境町の民家で夫婦が殺害され、子ども2人もケガをした事件で、夫の傷が肺まで達する深い傷だったことが分かった。

この事件は今月23日、茨城県境町の民家の2階で、この家に住む会社員の小林光則さんと妻の美和さんが殺害され、子ども2人がケガをしたもの。
司法解剖の結果、死因は光則さんは胸を、美和さんは首を刺されたことによる失血死だった。

捜査関係者によると、光則さんの胸の傷は肺まで達するほど深かったということで、警察は何者かが強い殺意をもって光則さんを刺したとみている。

また、就寝中に襲われた2人の子どもは「帽子をかぶりマスクをした人に襲われた」「顔は見えなかった」と話しているという。

警察は25日、ドローンを飛ばすなどして現場の状況を詳しく調べている。

日テレnews
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190925-00000144-nnn-soci

続きを読む

このページのトップヘ