アライバル・ニュース

2ちゃんねるのニュース速報をたくさんまとめて紹介しているブログだよ。 更新はとにかく多い。

カテゴリ: 動物

1 :どどん ★:2020/03/10(火) 19:03:55.96 ID:v2HsXXAi9

サムネイル  熊本市は10日、熊本県内で1例目の新型コロナウイルス感染者となり、2月25日から症状が重篤化していた同市東区在住の20代女性看護師の病状について
「重篤な状況から脱しつつある」と発表した。今月9日に人工呼吸器を外したという。

 市によると、女性は2月17日に発症し、同21日に感染が判明した。市内の感染症指定医療機関に救急搬送されて入院。その後肺炎の症状が悪化し、
同25日に重篤化した。気管挿管して呼吸を管理していた。

 有効な治療薬や治療法はなく、「本人の体力を信じて回復を待つしかない状態」(市感染症対策課)だったが、今月9日になって症状が改善。人工呼吸器を
外し、鼻からの酸素投与に切り替えた。同日夜は軽い発熱が見られたが、10日は平熱。全身の倦怠(けんたい)感がある状態という。(古川努)

西日本新聞

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200310-00010006-nishinpc-soci

続きを読む

1 :どどん ★:2020/03/01(日) 21:56:24 ID:3tT4WHym9

サムネイル 熊本市長 大西一史
@K_Onishi
すみません。皆さんも大変だと思いますが、私も新型コロナウイルス対策で気持ちが張りつめているので、ちょっと気分転換のツイートさせてもらってもよかですか?

コロナのバカーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!

(deleted an unsolicited ad)
https://twitter.com/k_onishi/status/1234078454074576897

続きを読む

1 :首都圏の虎 ★:2020/01/18(土) 21:50:57 ID:wusspm/P9

サムネイル https://i0.wp.com/nazology.net/wp-content/uploads/2020/01/776c4a04d472a05c3213666aa9dadefd.jpg?resize=640%2C332&ssl=1

?ペットはエサが十分に残っていても人間の死体を食べることがある
?孤独死した飼い主が、ペットに食べられる事件が数多くみられる
?ペットに食べられるのを防ぐには、孤独死を避けることが重要

「ネコは密かに飼い主を狙っており、機会さえあれば人間を殺そうとしている」

と、冗談めいた記事はよく見かけますが、実際のところはどうなのでしょうか?

そんな疑問に答えるためかわかりませんが、ネコに人間の死体を食べさせる、ちょっと怖い実験が行われました。

もちろん怖いのは研究の中身だけで、研究者が故意にネコに死体を食べさせたわけではありません。

実験が行われたアメリカ分解研究施設では、ふだん自然の中でのどう人体が分解していくかを調べて、警察による検死技術の向上に役立てています。

人間の死体は菌類による腐敗以外にも、自然環境にある動物たちに食べられることで、細分化され、崩壊が加速していきます。

今回、偶然この死体を食べている動物たちの中に、ネコが加わっていました。

そこで研究者たちは新たなデータをとるために、ネコが人間の死体を食べる様子を記録することにしました。

結果はコロラド州の分解研究施設の研究者たちによって発表され、1月16日に学術雑誌「FORENSIC SCIENCES」にて掲載されました

人間の腐敗の過程を研究する分解研究施設には、野外に40体もの遺体が置かれていました。

ですが他の動物とは違い、ネコは自分のお気に入りの死体をみつけると、他の死体を食べようとしなかったのです。

最初に現れた「タビー」と研究者が名付けたネコは、79歳の女性の死体の元に毎晩35日間、繰り返しやってきて、食べ続けました。

途中、1週間ほどタビーが食べていた死体の周りに柵が置かれ食べれない時期がありましたが、柵が撤去されると、タビーはまた同じ女性の死体を食べ始めました。

二番目に現れた黒猫は、別の70歳の男性の遺体が好みだったようで、断続的に現れては男性の遺体を食べ続けました。

どうやらネコにとって、お気に入りの死体は、毎晩通い詰めるほどの魅力があったようです。

ネコたちには鮮度にも好みがあるらしく、死体が腐りかけの状態を最も好み、本格的に腐り始めると、食べるのをやめました。

ネコたちは研究所の敷地内に無断で入ってきましたが、完全な野良猫であるという保証はありません。

研究者たちは、死体を食べていたネコたちが、飼い猫の可能性も十分にあると考えています。

ペットとして飼われているネコが、人間の死体を食べているという想像は少し抵抗のあるものです。

しかし、ペットと一緒に一人暮らしをしている人が身近にいる場合は、非常に重要な問題となります。

飼い主を食べるペットたち

これまでに数多くの、イヌやネコが死んだ飼い主を「好んで」食べていた、というショッキングな報告がなされています。

全文はソース元で
2020/01/18
https://nazology.net/archives/50705

続きを読む

1 :首都圏の虎 ★:2020/01/09(木) 08:16:55.40 ID:ypakug0L9

サムネイル 「ペットは家族」といわれる一方で、行き場のない犬や猫が保健所に収容されるケースも後を絶たない。猫の殺処分数が全国ワーストクラスの大阪府市は「犬猫の殺処分ゼロ」を掲げ、動物愛護の取り組みを加速させている。愛猫家として知られる松井一郎市長は「最後まで責任をもって大切にして」とアピール。令和2年からは、里親になりたい人と保護猫の出会いの場となる「ネコのバス」が地域を走る。(井上浩平)

猫多い都市部

 「犬の殺処分は随分減っており、猫の殺処分をいかに減らすかが重要」。大阪府の吉村洋文知事は昨年11月の定例会見でこう強調した。

 環境省によると、全国の犬・猫の殺処分数は昭和49年度から残されており、同年度の122万匹をピークに右肩下がりとなっている。平成30年度は過去最少の3万8千匹で、10年前の27万匹から約7分の1まで減った。

https://image.itmedia.co.jp/business/articles/2001/08/prm2001070004view_1.jpg
保護猫と里親になりたい人の出会いの場となるネコのバス。大阪府内のイベント会場などに派遣される予定だ(ネスレ日本提供)

大阪でも殺処分数は減少傾向だが、猫は他の自治体と比べ、その数が目立つ。29年度の大阪市は997匹で、政令市の平均280匹を大きく上回った。




 府動物愛護管理センターによると、捨てられたとみられる子猫や、飼い主の死亡や入院を理由に「飼えなくなった」と相談が寄せられた猫などが保健所に収容されている。

 犬と比べて猫の殺処分数が多いことについて、同センターの担当者は、飼い主のマナーが向上した結果、犬は放し飼いや野良犬が減ったとした上で、「都市部はそもそも猫が多い。野良猫に餌をやる人もいるが、栄養状態がいいと繁殖してしまう」と説明する。

餌やり規制を強化

 街中での無責任な餌やりに対する取り組みは徐々に進み始めている。

 大阪市議会では、猫やハトなどの野生動物への餌やりを規制する条例改正案が可決され、罰則が令和2年3月から適用される(餌や糞の清掃、不妊去勢などの実施を前提に、地域住民が協力して野良猫を世話する「地域猫」活動は対象外)。




 6月には、動物の虐待防止へ罰則を強化した改正動物愛護法が施行。都道府県知事は、動物の飼育や保管によって周辺の生活環境が損なわれている場合、飼い主に必要な指導ができるようになる。

https://image.itmedia.co.jp/business/articles/2001/08/prm2001070004view2_2.jpg
ネコのバスの車内で保護猫とふれあう人たちのイメージ(ネスレ日本提供)

無責任な餌やり行為を問題視してきた西野修平・大阪府議(無所属)は「私の地元でも、猫への餌やり行為で周辺環境が悪化し、ノミなどによる健康被害で困っている人がいる。明確に対応指針を定めて厳しく対処すべきだ」と指摘。府は生活環境に被害を及ぼす餌やり行為などについて、基準を示したガイドラインを作成する方針という。

虐待ダイヤルに160件

 「命」をテーマにした2025年大阪・関西万博の開催に向けて「犬猫の理由なき殺処分ゼロ」を掲げる府市は、動物愛護の取り組みを本格化させている。「理由」とは、重い病気やけがなどで処分せざるを得なかったケースを指す。

 昨年10月に設置した、動物虐待の相談や通報を受け付ける共通ダイヤル「♯7122」もその一つ。「悩んだら・わん・にゃん・にゃん」の語呂合わせだ。

 市民から連絡が入れば、管轄する行政の担当課に転送。相談内容により、虐待なら府警が、虐待ではないが飼育環境に課題があれば行政が対応している。




 管轄する府動物愛護畜産課によると、運用開始後2カ月間で、「近所の犬や猫が蹴られるのを見た」「野良猫に餌をあげている人がいる」など約160件の相談や通報があったという。

 さらに府は令和2年から、ネスレ日本(神戸市)の協力で、猫の塗装をした「ネコのバス」をイベント会場などに派遣。保護猫と、里親になりたい人を結び付ける事業を始める。

 吉村知事は「殺処分ゼロの数字自体が重要ではない。目標達成には殺さなければいいわけで、民間に押し付けるなどすれば可能だが、それだと命が失われることは明確だ。動物の福祉の観点を愛護行政に入れていく必要がある」と話す。


2020年01月08日 07時44分 公開
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2001/08/news061.html

続きを読む

1 :首都圏の虎 ★:2020/01/05(日) 10:45:33.11 ID:5Pg6B9mZ9

サムネイル AVの中には「これは残酷過ぎる」と、抗議の声が寄せられるジャンルがある。そのひとつが、性行為のために動物が登場するものだ。「動物を人と絡ませるのは性行為ではない。動物虐待であり重大な人権侵害である」——その意見に私も同意する。しかし、『聖なるズー』(濱野ちひろ/集英社)に登場するのは「ズー」と呼ばれる、動物をパートナーとする動物性愛者たちだ。
 
 著者の濱野ちひろさんは京都大学の大学院博士課程に在籍し、文化人類学におけるセクシュアリティを研究している。そんな彼女はプロローグで、「私には愛がわからない」と告白する。




“私がわからないのは、恋人への愛と、それに往々にして絡みついて現れる性愛だ。
私にはセックスがわからない。”

 東京の大学に通っていた19歳から22歳にかけて、濱野さんはパートナーから性暴力を含む、身体的・精神的暴力を振るわれていたという。シャッターを降ろす棒で延々と打たれたり、機嫌が悪くなると5時間も6時間も詰問されたりしていたそうだ。しかし28歳の時にその男性と結婚する。それは、結婚となれば両家の親族が関わってくるし、法律も関与してくることが理由だった。

 9カ月後、予想した通り夫の暴力によって結婚生活は終焉を迎えた。彼女は解放されたかのように思えたが、10年間逃げられなかった自分のことを責め怒りを抱き続けたという。そしてセックスや愛そのものを軽蔑するようになっていた。

 しかし一方では、それらを理解したいという強い欲求を持ち続けていた。そこでセクシュアリティについて学ぼうと向かった京都大学大学院で、彼女は「動物性愛」というテーマがあることを知る。

 今まで考えたこともなかったのに妙にひっかかった「人間と動物のセックス」について知るため、動物性愛の当事者団体があるドイツに2016年からおよそ4カ月にわたり滞在し、その団体のメンバーたちと出会っていく。

 濱野さんがドイツで出会った「ズー」は22人、うち19人が男性で女性は3人だ。12人(全員男性)は生来のズーであることを認め、「自分ではどうにもできない、あらかじめ備わっていた感覚だ」と語る。そして17人のパートナーが犬で、犬と馬の両方が4人。中には牛と答えた人もいる。取材を続ける中で濱野さんは、多くのズーたちが言っていた、
「ズーの話とは動物とのセックスの話ではなく、動物や世界との関係なんだ」
という言葉から、動物のパーソナリティと人間との“対等性”について考えるようになる。そして彼女は、ズーたちが対等性を保つためにどう動物たちと向き合い、どうセックスしているかを研究し、描きだす。中には、動物と性交しないという人もいるし、していても人間が挿入するケースは皆無だったそうだ。

 濱野さんは本書において、ズーであることを「動物の生を、性の側面も含めて丸ごと受け入れること」と結論付ける。確かに彼ら彼女らは、性欲を満たすために動物を利用しているのではない。非難されることがある自身の性癖を自覚しながら、それでも動物を心から慈しみ、愛する人間たちだ。

 本書を読み進めていくと、そのことがよく分かる。「ズー」とAVなどで消費される“ジュウカン”の違いは、まさにここにあるだろう。もっとも濱野さんは、「人間のセクシュアリティやセックスには善悪はつけようがない」とも触れているが…。

 最初のうちは「こんな取材をよくしたものだ」という気持ちがあった。しかし、読了後に許容できるようになるわけではないが、動物性愛への理解はわずかながらも得られた気がしている。それはなによりも、本書には動物性愛者を興味本位で煽情的に語る記述がないからだ。

 そしてズーたちから勇気を得た濱野さんが未来へ進もうとする姿勢からは、痛いほどの「生への肯定」が伝わってくる。この本は動物性愛だけではなく、1人の人間が傷と向き合い、強さを得ていくまでの過程も描かれているのだ。

 ズーたちが、そして取材した著者が性と向き合って生を考える姿勢を受け入れるか、あるいはただひたすら嫌悪し拒絶するか。読み手自身の考えが存分に試される作品と言えるだろう。


ダヴィンチニュース
2020/1/4
https://ddnavi.com/review/587598/a/

続きを読む

1 :水星虫 ★ :2019/12/08(日) 16:35:42 ID:gzD7BW079

サムネイル クマが診療所で眠る 冬眠か

※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

8日午前、新潟県南魚沼市の診療所で倉庫にクマが入り込んでいるのが見つかりました。
クマは全く動かない状態で、専門家は冬眠の場所に選んだのではないかとみています。

8日午前8時45分ごろ、南魚沼市二日町の二日町診療所に立ち寄った業者から
「診療所にクマがいる」という通報が警察に入りました。
警察官がかけつけたところ、倉庫として使われている1階部分でクマが横になっているのが見つかりました。
警察によりますと、クマは目に光をあてると反応はしますが全く動かず、眠っているとみられるということです。

この診療所には通所のリハビリ施設も併設されていて、当時は利用者などおよそ40人がいましたが、
診療所は8日の診察を中止し、利用者には帰ってもらったということです。
けが人は出ていないということです。

警察は地元の猟友会とともに周辺で動きを警戒しています。

12/08 16:02
http://www3.nhk.or.jp/lnews/shutoken/20191208/1000041222.html

続きを読む

1 :水星虫 ★ :2019/11/19(火) 12:16:51.97 ID:TT4cY4ti9

サムネイル 車突っ込み小学生3人けが

※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

19日午前、熊本県あさぎり町の交差点で、横断歩道を渡っていた小学生の列に
軽乗用車が突っ込み、児童3人がけがをしました。
このうち1人は左足を骨折しているということで警察が事故の詳しい状況を調べています。

19日午前7時半すぎ、熊本県あさぎり町岡原北の県道が交わる交差点で、
横断歩道を渡っていた小学生5人の列に道路を直進してきた軽乗用車が突っ込みました。
この事故で、5人のうち6年生と4年生の男子児童と、3年生の女子児童の
あわせて3人がけがをして病院に搬送されました。
3人とも意識はあるということですが、このうち4年生の男子児童が左足を骨折したということです。

警察は軽乗用車を運転していたあさぎり町上北の地方公務員、才藤佳代容疑者(30)を
過失運転致傷の疑いでその場で逮捕しました。
警察の調べに対し、才藤容疑者は
「小学生がいるのはわかっていたが、横断歩道を渡らないと思った」と話しているということです。

現場は見通しのいい交差点で、交差点や横断歩道には信号機は設置されていないということです。

警察が事故の詳しい状況を調べています。

11/19 11:40
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kumamoto/20191119/5000006840.html

続きを読む

1 :樽悶 ★:2019/10/09(水) 22:17:34.59 ID:sWuyJog19

サムネイル 表情などの個性が魅力的な雑種犬
https://amd.c.yimg.jp/amd/20191009-00050512-otonans-000-4-view.jpg

 複数の犬種が混じり合った「雑種犬」。個体ごとに大きく異なる表情や毛色などの個性に魅了され、愛好する飼い主も多くいますが一方で、「雑種の犬はかわいくない」「純血種の方がいい」などと面と向かって言われ、嫌な思いをしたことがある飼い主も少なくないようです。

 ネット上では「腹が立つ」「そんなひどいことを言う人がいるのか」といった怒りの声や、「雑種は飼うのが難しいイメージがある」「『ミックス犬』とはどう違うの?」などの疑問も見受けられます。雑種犬の特徴や飼い方のポイントについて、獣医師の増田国充さんに聞きました。

■「ミックス犬」とは何が異なる?

Q.そもそも、犬の「雑種」とは、どのような犬のことでしょうか。

増田さん「雑種とは、複数の異なる犬種から交配された犬のことを指します。定義上、同一の純血の犬種によって交配された子犬でないものは雑種とされます。一般社団法人ペットフード協会による『2018年全国犬猫飼育実態調査』によると、犬の場合は純血種の占める割合が8割以上を占めており、雑種の犬は少数派です」

Q.「ミックス犬」と雑種には、何らかの違いがあるのでしょうか。

増田さん「先述の通り、異なるルーツの犬種から生まれた子犬は雑種に該当するので、厳密にいえば大きな差があるわけではありません。雑種のうち、異なる純血種から生まれた子犬をミックス犬と呼び分けていますが、彼らは、双方の親の特徴を色濃く反映しているところがある、という点が特徴といえるかもしれません。

人間の場合も、父母の特徴をちょうど半分引き継ぐばかりでなく、父方あるいは母方寄りの特徴がはっきり出ることもあります。例えば、チワワとダックスから交配された、通称『チワックス』の場合であっても、チワワ寄り/ダックス寄りになることはよくあります。親の遺伝情報がどのように反映されるかは、個体によって差があるのです」

Q.一般的に、雑種の性格・気性や体質とは、どのようなものでしょうか。

増田さん「純血種は、ある基準に沿って身体的特徴が維持されています。また、その犬種の用途によって、好ましい性格が選択されてきた経緯があります。従って、純血種によってある程度、気質が似通ってきます。もちろん、個々による差があることは否定できません。例えば、キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルは『非常に友好的であることが多い犬種』と紹介されることが多いように、『この犬種は人懐っこいから飼いやすい』という目安とすることができます。

雑種の場合は、ルーツが判明しづらいケースだと、どの程度の体格で、どんな体質なのかという基準が定まらない点があります。雑種であっても、異なる純血種から生まれた『ミックス犬』の場合は、その親の特徴が反映されていることが多いので、おおよその推測を立てることができます」

Q.雑種の犬の詳細な犬種(血統など)を知る方法はありますか。

増田さん「異なる純血種同士のミックス犬の場合は、その由来が表示されていることが多いので、その場で確認ができます。由来が全く不明な場合、DNAの解析によって犬種のルーツをたどる方法があります。血統が不明な雑種の犬の場合、遺伝情報から血縁の濃い犬種を類推することが可能といわれ、そこからかかりやすい疾患を探ることができるかもしれません」

※省略

Q.「雑種の犬はかわいくない」などの心ない言葉をかけられ、嫌な思いをしている飼い主もいるようです。

増田さん「日本では今も『純血種が一番』と考えている人が多くいるのが実情です。その要因の一つとして、かつてステータスとして、純血の犬を飼育することがあったのが影響しているのかもしれません。

獣医学的に見れば、どちらも同一のイヌ科イヌ属で、分け隔てるものではありません。世界的にも多様性が注目されており、『個』として尊重される時代となっています。犬種はいわば、身体的特徴を共通させた犬種標準といえる条件を満たしたものといえます。それらに属さない独自の個性を持っているのが『雑種』と表現できます。このような時代だからこそ、雑種の個性がより光るといえるのかもしれません」

10/9(水) 6:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191009-00050512-otonans-life

続きを読む

1 :木星虫 ★ :2019/09/21(土) 18:30:13.21 ID:Sxexr4Ok9

サムネイル 八幡平登山道でクマに襲われケガ

※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

21日朝、八幡平市の登山道で夫婦がクマに襲われ、このうち52歳の夫が、腕をかまれるケガをしました。
男性は命に別状はないということですが、現場付近ではクマの目撃情報が相次ぎ、警察や市で注意を呼びかけています。

21日午前8時半ごろ、岩手県と秋田県にまたがる八幡平の登山道で、
ハイキングをしていた盛岡市の52歳の会社員の男性と42歳の妻がクマに襲われました。
警察によりますと、男性は物音がしたため振り返ったところ、2頭の小グマを連れた親グマに遭遇し、
逃げようとして転んだ際に、親グマに左腕をかまれたということです。

いっしょにいた妻は服が破けるなどしましたが、けがはなかったということです。

男性はこのあと自力で下山した上で、妻の運転で市内の病院に向かい手当を受けましたが、
命に別状はないということです。
現場は、八幡平の山頂から東に1キロほどの八幡沼付近の登山道で、
クマがたびたび目撃されているということです。

ことしは、クマのエサとなるブナの実が不作で、エサを求めて人里近くまで下りてきたクマが
人を襲うケースも相次いでいて、警察や八幡平市で注意するよう呼びかけています。

09/21 17:16
http://www3.nhk.or.jp/lnews/morioka/20190921/6040005301.html

続きを読む

1 :しじみ ★:2019/08/27(火) 21:30:11.64 ID:LR0Lue7n9

サムネイル スイス、ジュネーブで開催されているワシントン条約締約国会議で、乱獲されてきたサメの保護を強化する提案が可決された。最後に開かれる総会で、会議を通ったすべての附属書修正案が公式に採用され、最終決定となる。

 この提案は、アオザメとバケアオザメをワシントン条約(CITES:絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約)の附属書IIに加えるというもの。漁獲によって種の存続が脅かされないと証明しないと、国際取引ができなくなる。これまでアオザメとバケアオザメはワシントン条約によって保護されてこなかった。彼らを絶滅の危機から救うには、今が最後のチャンスだと自然保護活動家たちは言う。

■日本は規制に反対

「アオザメが附属書IIに載ることは、サメの保全にとって非常に喜ばしいことです」と話すのは、天然資源保護協議会で太平洋戦略を率いる、エリザベス・マードック氏だ。「ワシントン条約の下で保護されることは、危機に陥っているアオザメに復活のチャンスをもたらします」

 ワシントン条約に加盟している183カ国のうち50カ国以上が、メキシコによる今回の提案に賛成した。かなり大きな支持を集めた提案である。

 それでも自然保護活動家たちは、米国、カナダ、日本など、大きなアオザメ産業を抱える数カ国による反対が、投票の行方を左右することを危惧していた。日本は議論の最中に反対を示し、米国は投票後、反対票を投じたことを表明した。

 日本の代表は「乱獲ではない」と述べ、附属書IIへの掲載は、ワシントン条約の掲載基準を軽視する「怠慢」を示すものである、と加えた。

 過去、米国や他の国は、様々なサメをワシントン条約の附属書に掲載することを支持してきた。しかし、今回は商業的な利害が絡んでいたためにそうはならなかった。「自国の漁業がそれほど影響を受けない種であれば、多くの国が附属書掲載に好意的だ。しかし、自国が責任ある行為を求められた途端、躊躇するようになったのです」と、国際動物福祉基金(International Fund for Animal Welfare、IFAW)で国際的方針についての指揮を執る、マット・コリス氏は語る。

https://cdn-natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/082600492/ph_thumb.jpg

続きはソースで

ナショナルジオグラフィック日本版サイト
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/082600492/

続きを読む

1 :納豆パスタ ★:2019/08/18(日) 02:50:39.23 ID:m/q7X/nz9

サムネイル (閲覧注意)

寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで話題に
Newsweek 2019年8月15日(木)16時30分松岡由希子
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/08/sns-31.php

寄生虫に乗っ取られ、鳥に食べられるように目立っていたカタツムリ...... Viral Press-YouTube
https://www.newsweekjapan.jp/stories/assets_c/2019/08/giphy-1-thumb-480x270-166003.gif
Zombie Snail With Flashing Green And Orange Horns-Viral Press
https://www.youtube.com/watch?v=15WD1K-nGf4

<台湾で発見されたカタツムリが、ロイコクロリディウムと呼ばれる寄生虫に寄生され、運動ニューロンが乗っ取られた状態にあることがわかって、さらに話題に......>

オレンジや緑の鮮やかな蛍光色で光る奇妙なカタツムリが、ソーシャルメディアネットワーク(SNS)を中心に「ゾンビ・カタツムリ」と言われて、話題を集めている。

このカタツムリは、2019年8月9日、台湾中西部彰化県の山腹でハイキング中の男性によって発見されたものだ。男性は「カタツムリの中にカラフルなネオンの光が入っているようにみえた。その理由はわからないが、非常に奇妙だった」とコメントしている。

Viral Press-YouTube

●鳥をだまして捕食させ、鳥の腸管で卵を産む......

豪ラ・トローブ大学のマイク・イノウエ准教授によると、このカタツムリは、ロイコクロリディウムと呼ばれる寄生虫に寄生され、運動ニューロンが乗っ取られた状態にあるとみられている。

ロイコクロリディウムは、中間宿主であるカタツムリを"餌"に似せさせ、終宿主の鳥に積極的に捕食させようとするのが特徴だ。カタツムリの触角に寄生し、蛍光色で脈動しながらイモムシに擬態し、鳥をだまして捕食させ、鳥の腸管に移って成長し、卵を産む。ロイコクロリディウムの卵は鳥の糞とともに排出され、これを食べたカタツムリに再び寄生するという流れだ。

●鳥に見つかりやすくなるよう、カタツムリの行動を制御している

2013年11月には、ポーランドのヴロツワフ大学の研究チームが、ロイコクロリディウムに寄生されたカタツムリと正常なカタツムリの行動を比較した研究論文を発表している。

研究チームがポーランド東部のビャウォヴィエジャ国立公園でこれらの行動を実際に観察したところ、その特性は明らかに異なっていた。

カタツムリは一般に、乾燥を避け、天敵から見つからないよう、朽ち木や葉の裏などに身を隠して生息するが、ロイコクロリディウムに寄生されたカタツムリは、より速く移動し、開放的で明るい場所や、草木の高い位置にいたという。鳥に見つかりやすくなるよう、ロイコクロリディウムがカタツムリの行動を制御していると考えられている。

終宿主にたどり着くべく、中間宿主の体を乗っ取り、その行動まで操るロイコクロリディウムには、ただ驚かされるばかりだ。
https://www.newsweekjapan.jp/stories/2019/08/15/matuoka0815a.jpg

続きを読む

1 :水星虫 ★ :2019/08/17(土) 07:02:08.48 ID:DPARalDj9

サムネイル 廿日市でクマが住宅侵入 注意を

*ソース元にニュース画像あり*

※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

15日夜、廿日市市でクマが80代の女性の住宅に窓ガラスを破って押し入り、台所を荒らしました。
女性は住宅の外に避難し、けがはありませんでしたが、クマはその後、
姿を消し、市などが注意を呼びかけています。

15日午後9時すぎ、廿日市市吉和に住む80代の女性から「クマが家の中に入ってきた」と消防に通報がありました。
これを受けて、市の職員などが現場にかけつけた際には、すでにクマは姿を消していましたが、
台所の窓ガラスが割られていたほか、冷凍庫の中が荒らされていました。

通報した女性によると、大きな物音がしたため台所を見に行ったところ、
クマが窓ガラスから顔をのぞかせていて、女性はスリッパで床をたたいて、
クマを追い払おうとしたということです。
このあと女性は、近くの家に逃げたため、けがはありませんでした。

女性は「本当にびっくりしました。スリッパで大きな音を出しましたが、
全然効果がなくて、とても怖くなり逃げました」と話していました。

現場は、廿日市市北部の山沿いの地域にある住宅地で、被害があった住宅から
500メートルほどのところに保育園や小中学校があります。
廿日市市によりますと、ことしに入ってからのクマの目撃情報は20件と、
去年の6倍以上に増えていて、市は地域に捕獲用のわなを設置するとともに、
住民に注意を呼びかけています。

08/16 19:30
http://www3.nhk.or.jp/lnews/hiroshima/20190816/4000005231.html

続きを読む

このページのトップヘ