アライバル・ニュース

2ちゃんねるのニュース速報をたくさんまとめて紹介しているブログだよ。 更新はとにかく多い。

カテゴリ: 福島

1 :どどん ★:2020/02/18(火) 21:23:40 ID:cp7LLF9I9

サムネイル 横浜港に停泊するクルーズ船では新型肺炎の患者が毎日数多く出ているが、元々こうしたクルーズ船は寄港地に大きな経済効果をもたらすもの。
そこで福島県相馬港の関係者がクルーズ船の誘致に動き出している。

18日相馬市で開かれた会議には、相馬市だけでなく福島市や山形県の米沢市など東北中央道沿線の自治体からも関係者が集まった。
このメンバーが目指すのは、2020年以降に相馬港へクルーズ船を誘致すること。

相馬港に寄港した後は、東北中央道を通って福島市や米沢市なども巡ってもらう計画。
ただ、そこで心配されるのが新型肺炎などの感染症。
これについては、「万全の態勢で臨む」としている。

相馬市・立谷市長:「コロナウィルスだけではなく、パンデミックを恐れる感染症が出てくる可能性がある。そのこといついては重々、
注意しながら、医療機関と連携しながら必要な対策を講じていく必要がある。」

クルーズ船の寄港には相馬港近くの飲食店も期待をしている。
ここでも、求めるのは感染症への対策です。
お食事処たこ八・小野千恵子さん:「港の近くには、ちゃんとした検疫所をたてて
いただきたいと思います。」

福島テレビ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200218-00000011-ftv-l07

続きを読む

1 :1号 ★:2020/02/01(土) 10:50:10 ID:A6yVLzmu9

サムネイル  1日午前8時10分ごろ、福島県郡山市三穂田町下守屋の水田に県警のヘリコプターが墜落したと、近隣の住民から119番があった。

 県警や地元消防によると、乗っていたのは警察官や警察職員5人と医療関係者2人の男性計7人で全員意識があるという。1人が重傷とみられ、ドクターヘリで搬送された。残り6人は自力での歩行が可能という。
 県警によると、墜落したヘリは航空隊所属の「あづま」。臓器移植のために臓器を搬送中だったという。周辺住民にけがはない。
 現場はJR東北線安積永盛駅から西に約10キロの水田地帯。



毎日新聞 2020年2月1日 10時16分
https://mainichi.jp/articles/20200201/k00/00m/040/023000c

続きを読む

1 :首都圏の虎 ★:2020/01/22(水) 20:04:33 ID:Aw1d3tpx9

サムネイル 福島県いわき市で22日、車の中で女性(43)と中学生3人の母子計4人が遺体で見つかった事件で、県警は車内にいた男(51)が4人を殺害し、自分の首や腹も刺したとみて、けがから回復次第、殺人容疑で逮捕する方針を固めた。

 県警によると、男は重傷で入院中。「(4人を)殺して自分も死のうと思った」と話している。「女性と交際していた」とも話しており、県警は何らかのトラブルで無理心中を図ったとみている。

 遺体で見つかったのは、同市小名浜愛宕町、職業不詳吉川美奈子さんと、息子で中学3年の歩夢さん(15)、双子の娘で同2年の茅乃さん(13)と海音さん(13)。

2020年1月22日 19時09分
https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2020012201001852.html

続きを読む

1 :みつを ★:2020/01/23(Thu) 04:35:25 ID:dJjBGvu99

サムネイル https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200123/k10012255541000.html


親子4人死亡 男が無理心中図ったか「借金で将来を悲観」
2020年1月23日 0時10分

22日未明、福島県いわき市で、車の中から中学生3人を含む親子4人の遺体が見つかった事件で、無理心中を図ったとみられる51歳の男は、この家族と生活をともにし、事件のあと警察官に「借金があり、将来を悲観した」などと話していたことが捜査関係者への取材で分かりました。

22日午前1時半ごろ、福島県いわき市の公園の駐車場に止めてあったた車の中で、いわき市小名浜愛宕町の吉川美奈子さん(43)と、息子で中学3年生の歩夢さん(15)、双子の娘で中学2年生の茅乃さん(13)と海音さん(13)の4人が首を刺されて死亡しているのが見つかりました。

車の運転席には首や腹に刺し傷がある51歳の男がいて、警察は男が4人を刃物で刺して殺害したあと自殺を図ったとみて調べています。

男は現在病院で治療を受けていますが、捜査関係者によりますと事件のあと警察官に対し「仕事に失敗して借金があり、将来を悲観した」などと話していたことが分かりました。

警察によりますと、男は吉川さんの家族4人と生活をともにしていたということで、近所の住民からは買い物や学校の行事で一緒にいるところがたびたび目撃されていました。

警察は無理心中を図った可能性があるとみて、男の回復を待って詳しいいきさつを調べることにしています。


https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200123/K10012255541_2001230009_2001230010_01_02.jpg

続きを読む

1 :シャチ ★ :2019/12/29(日) 02:15:55.16 ID:nCKn3P9H9

サムネイル 12/28(土) 10:54配信福島民友新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191228-00010004-minyu-l07
 郡山地方消防本部によると、27日午後4時20分ごろ、田村市で90代の男性が餅を喉に詰まらせたと、男性の家族から119番通報があった。男性に意識はなく、郡山市内の病院に運ばれたが、その後に死亡が確認された。

元スレ
【福島】高齢者がのどに餅を詰まらせる
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1577448634/

続きを読む

1 :1号 ★:2019/12/27(金) 21:10:34.96 ID:bj5fHXeN9

サムネイル 田村市の女性がもちをのどに詰まらせ心肺停止。
27日午後4時すぎ田村市船引町で「90代の女性がのどに餅を詰まらせた」と一緒にいた女性から通報があった。
すぐに救急隊がかけつけたが、女性は心肺停止の状態で救急搬送された。
郡山地方広域消防組合の管内で餅などによる窒息事故で救急搬送された人のうち約9割は、高齢者ということで消防が注意を呼び掛けている。

12/27(金) 19:11配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191227-00000394-fct-l07

続きを読む

1 :首都圏の虎 ★:2019/12/14(土) 01:13:09 ID:YzngMLd89

サムネイル 興味深い映像が今、ちまたをざわつかせている。

画面左から右へ、光る物体がものすごい勢いで移動している。

光る物体の正体は、飛行機か? 流れ星か? それとも...。

12日午後6時半すぎ、福島・いわき市小名浜に設置された、FNNのカメラがとらえた映像。

2019年最後となる満月を撮影中、偶然、光る謎の物体が映り込んだ。

光る物体を見つけた福島テレビ・長瀬勝喜映像デスク担当部長「もしかしたら、飛行機なのかと一瞬思いましたけど、雲に見え隠れしながら飛んでいくんです。わたしのカメラマン人生の中でも初めてです。ああいう物体を撮影したのは」

映っている時間は、わずか6秒。

夜空に突然現れ、右斜め上に進み、雲の中に消えていった光る物体。

確かに飛行機のようにも見えるが...。

「飛行機の可能性は、極めて非常に少ないといえる」と断言したのは、元パイロットで航空評論家の小林宏之さん。

小林さん「(飛行機は)上下に衝突防止灯、赤または白い光が点滅、それが全く見えない。左から右に動く速度、飛行機にしては少し速すぎる」

飛行機の可能性が低いとなると、宇宙から来た、あれ?

そこで取材班は、福島市飯野町へ。

数多くの未確認飛行物体の目撃情報が相次ぐ、この町にあるのが、飯野UFOふれあい館。

あの映像を館長に見てもらうと...。

飯野UFOふれあい館・菅野利男館長「初めて見た。本当に驚いている。よく流れ星とか言われるけど、流れ星はね、やはり上から下とか、こういう動きはしませんよね」

世界中のUFOに関する資料を3,000点以上集めてきた館長の答えは「こんなスピードで飛ぶのは、やはり、UFO以外ないんじゃないのかな」。

満月の夜のミステリー。
皆さんは、どう思う?

12/13(金) 18:50配信 FNN
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20191213-00428900-fnn-soci

続きを読む

1 :ばーど ★:2019/10/26(土) 17:27:44.16 ID:ZEQab8239

サムネイル 26日、福島県の安達太良山の登山道で、60代から70代とみられる男女が死亡しているのが見つかりました。目立った外傷はなく、警察は2人が遭難したとみて状況を調べています。

警察によりますと、26日午前8時半前、安達太良山に登山していた人から「男女2人があおむけの状態で倒れている」という通報がありました。

警察と消防が現場に向かい、標高1699メートルの山頂に近い登山道で、いずれも60代から70代とみられる男女2人が心肺停止の状態で見つかり、その後、死亡が確認されました。2人に目立った外傷はないということです。

警察によりますと、2人は25日、安達太良山の中腹にある山小屋に宿泊の予約をしていたとみられるということです。

山小屋の管理者などによりますと、25日夕方、男性から「道に迷い、山で夜を過ごす。食料はある」などという連絡があったということです。

警察は、死亡したのは連絡をした男性とその妻とみて身元の確認を進めるとともに、詳しい状況を調べています。

25日夜の安達太良山は気温が低く、雨や風は強かったということです。

2019年10月26日 17時04分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191026/k10012151611000.html

続きを読む

1 :ガーディス ★:2019/10/13(日) 14:12:07.01 ID:ptMysCZ69

サムネイル 福島県田村市は13日、東京電力福島第1原発事故の除染廃棄物を袋に入れて保管する市内の仮置き場が浸水し、袋が川に流出したと発表した。約2700袋が保管されており、市は流出した袋の数を調べている。

 市によると、大雨で水路があふれ、仮置き場の袋が古道川に流れ出たという。これまでに汚染された草木などを詰めた6袋を回収した。シートで袋を覆うなどの対策は取っていなかったという。

https://www.jiji.com/sp/article?k=2019101300234&g=soc

続きを読む

1 :rain ★:2019/10/03(木) 14:18:38.64 ID:v/c4Unjd9

サムネイル 福島県立博物館(福島県会津若松市)では2019年9月7日から11月17日まで、企画展「あにまるず ANIMAL × Zoo —どうぶつの考古学—」を開催している。縄文時代〜古墳時代の動物造形品や骨で作られたアクセサリーを展示しているが、ツイッターではそこで展示されているある出土品が注目を集めている。それがこちらだ。

https://j-town.net/images/2019/town/town20191002195508.jpg

楕円形の土台に小さな三角が2つ。その名も「ネコ形土製品」だ。これは縄文時代の遺跡から発掘されたもの。

ネコ形土製品は郡山市内の遺跡から発掘され、普段は市が所蔵しているもの。今回の企画展に展示するにあたり、福島県立博物館の学芸員が選んだという。

これに「ネコ形土製品」と名前を付けたという学芸員によれば、実際は「ネコかどうかはわからない」とのこと。遺跡から出てくるものの中には何か分からないものもあるといい、今回の企画展ではそういう不思議なものも含めて展示している。

学芸員は、「パッと見てネコっぽいものがあったので、ふざけてってわけじゃないですけど、『こんなものもあるけど皆さんどういう風に見えますか?』という感じで展示しています」と話している。

全文はソースをお読みください

https://pbs.twimg.com/media/EFUAxFyUEAAiYhg.jpg
https://pbs.twimg.com/media/EFUAxGpUEAAX8Cd.jpg
https://pbs.twimg.com/media/EFUAxKwUcAAhthE.jpg
https://j-town.net/tokyo/column/gotochicolumn/295519.html

続きを読む

1 :ばーど ★:2019/09/15(日) 14:49:56.83 ID:8IDy8bXR9

サムネイル 13日午後6時半頃、福島市鎌田の市道脇の歩道で、自転車の男子中学生(12)が前方から来た自転車と衝突した。男子中学生は転倒し、左腕を骨折する重傷。福島県警福島北署によると、自転車の男は「ごめんね」と声をかけ、そのまま走り去ったという。同署はひき逃げ事件として捜査している。

2019/09/15 14:17
YOMIURI ONLINE
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190915-OYT1T50142/

続きを読む

1 :シャチ ★ :2019/08/22(木) 09:17:57.49 ID:bZmuPpjl9

サムネイル 8/22(木) 8:51配信 朝日新聞デジタル
 福島県教育委員会は21日、担任する学級の男子児童に侮蔑的な言動をしたとして、県中地域の公立小学校の女性教諭(48)を減給6カ月(10分の1)の懲戒処分にし、発表した。学校は学級の担任を交代させた。

 県教委によると、教諭は5月28日、担任の3年生の授業中、ノートを忘れていた男子児童に「これからも続けるんだよ、面白いから」などと高圧的な発言をした。また、その後の個別指導では、指導と違うノートの取り方を指摘し、「馬鹿じゃないの」などと言ったという。

 帰宅した児童から話を聞いた両親が学校に報告。児童は翌日から土日を含めて10日間、学校を休んだ。6月6日に校長が「不適切な指導があった」と両親に謝り、同10日には教諭が児童と両親に謝罪した。

 学校の聞き取りに対し、教諭は「児童を傷つけてしまい申し訳ない。指導がうまくいかず、いらだちもあって言ってしまった。深く反省している」と話しているという。(奥村輝)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190822-00000007-asahi-soci

続きを読む

このページのトップヘ