アライバル・ニュース

2ちゃんねるのニュース速報をたくさんまとめて紹介しているブログだよ。 更新はとにかく多い。

カテゴリ: 犯罪事件

1 :水星虫 ★ :2021/03/06(土) 07:37:25.08 ID:bpS099c59

サムネイル 初期被ばく慰謝料求めて提訴

*ソース元にニュース画像あり*

※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

福島第一原発の事故からまもなく10年になります。
事故直後に国が対応を誤ったことによって避難が遅れ、被ばくしたなどとして、
当時、福島県飯舘村に住んでいた29人が国と東京電力に慰謝料の支払いを求める訴えを起こしました。

福島県飯舘村に住んでいた29人は5日、東京地方裁判所に訴えを起こし、東京・霞が関で会見を開きました。
飯舘村は、大部分が原発から半径30キロ圏外で、事故直後は避難の必要はないとされましたが、
およそ1か月後に計画的避難区域に指定され、一時、すべての住民が避難を余儀なくされました。

訴えによりますと、事故直後に放射線量が高まった情報が住民に伝えられず、
避難する機会を奪われ被ばくしたとして、国の対応に過失があったと主張しています。
また、全村避難によって自宅や田畑を奪われるとともに、地域のコミュニティーも壊され、
ふるさとを失ったとして、国と東京電力に対し、あわせて2億円の慰謝料の支払いを求めています。
弁護団によりますと、事故直後の被ばくに対して慰謝料を求める集団訴訟は、初めてとみられるということです。

訴えた住民の代表の菅野哲さんは会見で、「この10年で病気も見つかっているが、
放射線の影響がなかったか不安になり、この先も不安は続いていく。国と東京電力の責任を問いたい」
と話していました。

内閣府は「事案の概要がわからず管轄は不明だが、いずれにしても訴状が届いていないのでコメントは控える」とコメントしています。

東京電力は「原子力発電所の事故により、福島県民の皆さまをはじめ、
広く社会の皆さまに大変なご迷惑とご心配をお掛けしていることについて、改めて心からおわび申し上げます。
訴状が送達された場合には、請求内容や主張を詳しく伺ったうえで、真摯に対応して参ります」とコメントしています。

03/05 20:21
http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20210305/6050013690.html

続きを読む

1 :鬼瓦権蔵 ★:2021/03/05(金) 19:14:40.46 ID:NZHOugtJ9

サムネイル https://news.yahoo.co.jp/articles/178f2a3b88406af2abab6ef941effa7bdef6392e

前スレ


SNSなどで出演者を募り、無修正のわいせつ動画を作成してインターネット上で販売し、6億円以上を売り上げていたとみられる男ら3人が警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは、アダルトビデオ制作会社の社長・島田洋一郎容疑者(40)ら3人で、去年12月、インターネット上に無修正のわいせつ動画を公開した疑いがもたれています。

警視庁によりますと島田容疑者らは、ツイッターやマッチングアプリなどで出演者を募ってわいせつな行為をさせたうえ、撮影や編集をしていました。
2年5か月間で、4000以上の動画をインターネット上に投稿し、少なくとも6億6000万円を売り上げていたとみられていて、島田容疑者は容疑を認めているということです。(05日14:22)
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1614931412/

続きを読む

1 :鬼瓦権蔵 ★:2021/03/05(金) 17:03:32.81 ID:NZHOugtJ9

サムネイル https://news.yahoo.co.jp/articles/178f2a3b88406af2abab6ef941effa7bdef6392e


SNSなどで出演者を募り、無修正のわいせつ動画を作成してインターネット上で販売し、6億円以上を売り上げていたとみられる男ら3人が警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは、アダルトビデオ制作会社の社長・島田洋一郎容疑者(40)ら3人で、去年12月、インターネット上に無修正のわいせつ動画を公開した疑いがもたれています。

警視庁によりますと島田容疑者らは、ツイッターやマッチングアプリなどで出演者を募ってわいせつな行為をさせたうえ、撮影や編集をしていました。
2年5か月間で、4000以上の動画をインターネット上に投稿し、少なくとも6億6000万円を売り上げていたとみられていて、島田容疑者は容疑を認めているということです。(05日14:22)

続きを読む

1 :愛の戦士 ★:2021/03/03(水) 19:25:10.31 ID:czb2NVK99

サムネイル 読売新聞 3/2(火) 15:19

 福岡県篠栗(ささぐり)町のマンションで昨年4月、当時5歳の男児に十分な食事を与えずに餓死させたとして、県警は2日、母親の碇(いかり)利恵(39)、知人の赤堀恵美子(48)両容疑者を保護責任者遺棄致死容疑で逮捕した。捜査関係者への取材でわかった。県警は、赤堀容疑者が碇容疑者から多額の生活費をだまし取るなど支配下に置いていたとして、赤堀容疑者にも男児に対する「保護義務」があると判断した。

 捜査関係者によると、両容疑者は、篠栗町の碇容疑者方のマンションで、碇容疑者の三男・翔士郎(しょうじろう)ちゃんに十分な食事を与えずに栄養失調状態にしたうえ、病院に連れて行くなど適切な治療を受けさせず、昨年4月18日に死亡させた疑いが持たれている。翔士郎ちゃんの死因は餓死だった。

 翔士郎ちゃんが息をしていないことに碇容疑者が気づき、赤堀容疑者が消防に通報して発覚した。翔士郎ちゃんはあばら骨が浮き出るほど痩せ、体重は5歳児の平均(18・9キロ)を大幅に下回り、2歳児並みの約12キロだった。目立った外傷はなかった。

 碇容疑者は、翔士郎ちゃんを含む子ども3人との4人暮らし。福岡児童相談所などでつくる協議会は2019年秋頃から、一家を支援対象として家庭訪問を行っていた。翔士郎ちゃんの死亡後、2人の兄は児相が一時保護した。

 両容疑者は「ママ友」として知り合い、赤堀容疑者は数年前から碇容疑者宅を頻繁に訪れていた。碇容疑者は赤堀容疑者に信頼を寄せ、次第に赤堀容疑者の指示通りに行動するようになったという。

 赤堀容疑者は19年6月から昨年6月までの間、碇容疑者から「元夫の浮気調査費」などの名目で、現金や預金通帳をだまし取ったなどとして、詐欺や窃盗の疑いで逮捕、起訴された。浮気や調査の事実はなかったという。赤堀容疑者は県警の調べに「金銭を受け取っていない」と否認している。

 碇容疑者は生活保護費や児童手当など月20万円前後の収入があったとみられるが、現金はほとんど所持しておらず、赤堀容疑者から渡された食料を家族4人で分け合っていた。赤堀容疑者は「しつけ」と称して、碇容疑者に子どもの食事を抜くよう指示することもあったとされる。碇容疑者は翔士郎ちゃんの死亡後、県警に「生活に困っていた」と説明していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210302-00050135-yom-soci
https://i.imgur.com/sog4GB9.jpg
★ 1の立った時間
2021/03/02(火) 16:27:04.54
※前スレ
5歳男児が餓死、母親ら2人逮捕…「ママ友」が家族を支配か★4 [愛の戦士★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1614745638/

続きを読む

1 :愛の戦士 ★:2021/03/03(水) 13:27:18.28 ID:kIkwcThr9

サムネイル 読売新聞 3/2(火) 15:19

 福岡県篠栗(ささぐり)町のマンションで昨年4月、当時5歳の男児に十分な食事を与えずに餓死させたとして、県警は2日、母親の碇(いかり)利恵(39)、知人の赤堀恵美子(48)両容疑者を保護責任者遺棄致死容疑で逮捕した。捜査関係者への取材でわかった。県警は、赤堀容疑者が碇容疑者から多額の生活費をだまし取るなど支配下に置いていたとして、赤堀容疑者にも男児に対する「保護義務」があると判断した。

 捜査関係者によると、両容疑者は、篠栗町の碇容疑者方のマンションで、碇容疑者の三男・翔士郎(しょうじろう)ちゃんに十分な食事を与えずに栄養失調状態にしたうえ、病院に連れて行くなど適切な治療を受けさせず、昨年4月18日に死亡させた疑いが持たれている。翔士郎ちゃんの死因は餓死だった。

 翔士郎ちゃんが息をしていないことに碇容疑者が気づき、赤堀容疑者が消防に通報して発覚した。翔士郎ちゃんはあばら骨が浮き出るほど痩せ、体重は5歳児の平均(18・9キロ)を大幅に下回り、2歳児並みの約12キロだった。目立った外傷はなかった。

 碇容疑者は、翔士郎ちゃんを含む子ども3人との4人暮らし。福岡児童相談所などでつくる協議会は2019年秋頃から、一家を支援対象として家庭訪問を行っていた。翔士郎ちゃんの死亡後、2人の兄は児相が一時保護した。

 両容疑者は「ママ友」として知り合い、赤堀容疑者は数年前から碇容疑者宅を頻繁に訪れていた。碇容疑者は赤堀容疑者に信頼を寄せ、次第に赤堀容疑者の指示通りに行動するようになったという。

 赤堀容疑者は19年6月から昨年6月までの間、碇容疑者から「元夫の浮気調査費」などの名目で、現金や預金通帳をだまし取ったなどとして、詐欺や窃盗の疑いで逮捕、起訴された。浮気や調査の事実はなかったという。赤堀容疑者は県警の調べに「金銭を受け取っていない」と否認している。

 碇容疑者は生活保護費や児童手当など月20万円前後の収入があったとみられるが、現金はほとんど所持しておらず、赤堀容疑者から渡された食料を家族4人で分け合っていた。赤堀容疑者は「しつけ」と称して、碇容疑者に子どもの食事を抜くよう指示することもあったとされる。碇容疑者は翔士郎ちゃんの死亡後、県警に「生活に困っていた」と説明していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210302-00050135-yom-soci
https://i.imgur.com/sog4GB9.jpg
★ 1の立った時間
2021/03/02(火) 16:27:04.54
※前スレ
5歳男児が餓死、母親ら2人逮捕…「ママ友」が家族を支配か★3 [愛の戦士★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1614717998/

続きを読む

1 :愛の戦士 ★:2021/03/03(水) 05:46:38.28 ID:B43XhGbN9

サムネイル 読売新聞 3/2(火) 15:19

 福岡県篠栗(ささぐり)町のマンションで昨年4月、当時5歳の男児に十分な食事を与えずに餓死させたとして、県警は2日、母親の碇(いかり)利恵(39)、知人の赤堀恵美子(48)両容疑者を保護責任者遺棄致死容疑で逮捕した。捜査関係者への取材でわかった。県警は、赤堀容疑者が碇容疑者から多額の生活費をだまし取るなど支配下に置いていたとして、赤堀容疑者にも男児に対する「保護義務」があると判断した。

 捜査関係者によると、両容疑者は、篠栗町の碇容疑者方のマンションで、碇容疑者の三男・翔士郎(しょうじろう)ちゃんに十分な食事を与えずに栄養失調状態にしたうえ、病院に連れて行くなど適切な治療を受けさせず、昨年4月18日に死亡させた疑いが持たれている。翔士郎ちゃんの死因は餓死だった。

 翔士郎ちゃんが息をしていないことに碇容疑者が気づき、赤堀容疑者が消防に通報して発覚した。翔士郎ちゃんはあばら骨が浮き出るほど痩せ、体重は5歳児の平均(18・9キロ)を大幅に下回り、2歳児並みの約12キロだった。目立った外傷はなかった。

 碇容疑者は、翔士郎ちゃんを含む子ども3人との4人暮らし。福岡児童相談所などでつくる協議会は2019年秋頃から、一家を支援対象として家庭訪問を行っていた。翔士郎ちゃんの死亡後、2人の兄は児相が一時保護した。

 両容疑者は「ママ友」として知り合い、赤堀容疑者は数年前から碇容疑者宅を頻繁に訪れていた。碇容疑者は赤堀容疑者に信頼を寄せ、次第に赤堀容疑者の指示通りに行動するようになったという。

 赤堀容疑者は19年6月から昨年6月までの間、碇容疑者から「元夫の浮気調査費」などの名目で、現金や預金通帳をだまし取ったなどとして、詐欺や窃盗の疑いで逮捕、起訴された。浮気や調査の事実はなかったという。赤堀容疑者は県警の調べに「金銭を受け取っていない」と否認している。

 碇容疑者は生活保護費や児童手当など月20万円前後の収入があったとみられるが、現金はほとんど所持しておらず、赤堀容疑者から渡された食料を家族4人で分け合っていた。赤堀容疑者は「しつけ」と称して、碇容疑者に子どもの食事を抜くよう指示することもあったとされる。碇容疑者は翔士郎ちゃんの死亡後、県警に「生活に困っていた」と説明していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210302-00050135-yom-soci
https://i.imgur.com/sog4GB9.jpg
★ 1の立った時間
2021/03/02(火) 16:27:04.54
※前スレ
5歳男児が餓死、母親ら2人逮捕…「ママ友」が家族を支配か★2 [愛の戦士★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1614681760/

続きを読む

1 :愛の戦士 ★:2021/03/02(火) 16:27:04.54 ID:U8yLl8Cl9

サムネイル 読売新聞 3/2(火) 15:19

 福岡県篠栗(ささぐり)町のマンションで昨年4月、当時5歳の男児に十分な食事を与えずに餓死させたとして、県警は2日、母親の碇(いかり)利恵(39)、知人の赤堀恵美子(48)両容疑者を保護責任者遺棄致死容疑で逮捕した。捜査関係者への取材でわかった。県警は、赤堀容疑者が碇容疑者から多額の生活費をだまし取るなど支配下に置いていたとして、赤堀容疑者にも男児に対する「保護義務」があると判断した。

 捜査関係者によると、両容疑者は、篠栗町の碇容疑者方のマンションで、碇容疑者の三男・翔士郎(しょうじろう)ちゃんに十分な食事を与えずに栄養失調状態にしたうえ、病院に連れて行くなど適切な治療を受けさせず、昨年4月18日に死亡させた疑いが持たれている。翔士郎ちゃんの死因は餓死だった。

 翔士郎ちゃんが息をしていないことに碇容疑者が気づき、赤堀容疑者が消防に通報して発覚した。翔士郎ちゃんはあばら骨が浮き出るほど痩せ、体重は5歳児の平均(18・9キロ)を大幅に下回り、2歳児並みの約12キロだった。目立った外傷はなかった。

 碇容疑者は、翔士郎ちゃんを含む子ども3人との4人暮らし。福岡児童相談所などでつくる協議会は2019年秋頃から、一家を支援対象として家庭訪問を行っていた。翔士郎ちゃんの死亡後、2人の兄は児相が一時保護した。

 両容疑者は「ママ友」として知り合い、赤堀容疑者は数年前から碇容疑者宅を頻繁に訪れていた。碇容疑者は赤堀容疑者に信頼を寄せ、次第に赤堀容疑者の指示通りに行動するようになったという。

 赤堀容疑者は19年6月から昨年6月までの間、碇容疑者から「元夫の浮気調査費」などの名目で、現金や預金通帳をだまし取ったなどとして、詐欺や窃盗の疑いで逮捕、起訴された。浮気や調査の事実はなかったという。赤堀容疑者は県警の調べに「金銭を受け取っていない」と否認している。

 碇容疑者は生活保護費や児童手当など月20万円前後の収入があったとみられるが、現金はほとんど所持しておらず、赤堀容疑者から渡された食料を家族4人で分け合っていた。赤堀容疑者は「しつけ」と称して、碇容疑者に子どもの食事を抜くよう指示することもあったとされる。碇容疑者は翔士郎ちゃんの死亡後、県警に「生活に困っていた」と説明していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210302-00050135-yom-soci
https://i.imgur.com/sog4GB9.jpg

続きを読む

1 :和三盆 ★:2021/03/01(月) 08:27:35.65 ID:Z51DLc/u9

サムネイル 自転車の男性をはね飛ばしながら逃走したとして、群馬県警高崎署は28日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、前橋市総社町植野の水管工、関口昂芳(こうか)容疑者(21)を逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、2月27日午後10時半ごろ、高崎市並榎町の国道17号で自転車(ロードバイク)を運転していた東京都港区南麻布の会社員、大岩賢さん(38)を後方からはね、約6・5メートルの高架下道路に自転車ごと転落させながら、逃走したとしている。大岩さんは首や腰、骨盤などを骨折する重傷。

 同署は、目撃情報や遺留物などから、高崎市内のホテルに駐車された乗用車を特定。28日朝、女性と出てきた関口容疑者を取り調べたところ、犯行を認めた。

 現場は烏川にかかる高架橋で片側2車線の直線。見通しはよく、大岩さんはヘルメットを装着していた。
https://www.sankei.com/smp/affairs/news/210228/afr2102280021-s1.html

続きを読む

1 :和三盆 ★:2021/02/25(木) 22:01:31.35 ID:v7zrtj3I9

サムネイル 2021/2/25 21:40
 勤務先の保育所の園児に性的暴行を加えたなどとして、強制性交等罪などに問われた千葉県野田市の元保育士の男(26)が、約10人の園児にわいせつ行為をしたと認めていることが裁判で明らかになった。性加害者への治療を中断して保育所に就職していたことも判明した。園には事件発覚前から被害の相談があったが、園では事実関係を確認できなかったという。

 男は無職水浦雄太被告。判決は3月1日、千葉地裁松戸支部で言い渡される。

 起訴状などによると、被告は2019年12月〜20年2月、勤務先の保育所で園児3人にわいせつな行為をしたなどとされる。裁判で被告は3件の起訴内容を認め、保育所内で「10人前後にわいせつな行為をした」と明かした。検察側は懲役7年を求刑し、弁護側は執行猶予付き判決を求めている。

 裁判では、被告が保育士の資格取得のための専門学校に在籍中に小学生の男児にわいせつな行為をしたとして、16年に損害賠償を求める民事訴訟を起こされていたことが判明。その後、被告は性障害の治療機関に1年ほど通院したが、医師に反対されながら今回の保育所への就職を決め、途中で治療を中断していたことも明らかになった。こうした事実を伝えずに、保育所に就職していたという。

 また、捜査関係者や園の関係者…
https://www.asahi.com/sp/articles/ASP2T5SFJP2QUDCB010.html

続きを読む

1 :上級国民 ★:2021/02/23(火) 18:46:17.26 ID:kfCrJGUi9

サムネイル https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/02/20210223-OYT1I50042-1.jpg
松本人志さん

松本人志さんを「トンカチでぶっ殺します」、投稿の男を再逮捕…「おぎやはぎ」にも殺害予告
https://www.yomiuri.co.jp/national/20210223-OYT1T50130/

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志さん(57)の殺害予告をインターネット掲示板に投稿したとして、警視庁新宿署は23日、東京都三鷹市井の頭、システムエンジニアの男(25)を脅迫と威力業務妨害の容疑で再逮捕した。

 発表によると、男は1月下旬、ネット掲示板で松本さんや家族を名指しし、「トンカチでぶっ殺します」と書き込み、脅すなどした疑い。容疑を認め、「騒ぎを起こして注目を集めたかった」と供述している。

 書き込みに気づいた松本さんが、2月になって新宿署に相談した。男は今月3日、お笑いコンビ「おぎやはぎ」に同様の殺害予告をしたとして、脅迫容疑などで逮捕されていた。

関連記事
「おぎやはぎ」殺害予告男逮捕「ストレスでやってしまった」
https://www.daily.co.jp/gossip/2021/02/05/0014057206.shtml

続きを読む

1 :首都圏の虎 ★:2021/02/23(火) 08:33:01.05 ID:wyeS9Q2y9

サムネイル ※幻冬舎ゴールドオンライン (令和2年1〜12月分調査)

人口当たり犯罪認知件数の多い都道府県は?

[図表1]都道府県「刑法犯認知率」上位10出所:警察庁『犯罪統計資料(令和2年1〜12月分確定値)』より作成

さらに犯罪の発生状況を地域別に見ていきましょう。

2020年、刑法犯の認知件数は前出のとおり61万件強ですが、そのうち最も認知件数が多いのは東京都で8万2764件。刑法犯の13%は東京都で起きている計算です。しかし日本の総人口の10分の1を抱えているので、その分、犯罪件数が多くて当たり前といえば当たり前。そこで人口当たりの認知件数で比較していきます。

刑法犯、人口10万人当たりの認知件数は全国平均486.8件。そのなかで最も割合が高いのが「大阪府」で人口当たり775.9。続いて「兵庫県」で626.5。「埼玉県」「東京都」「茨城件」と続きます。一方で最も割合が低いのが「岩手県」で208.1。「長崎県」「秋田県」「大分県」「青森県」と続きます。同じ日本とはいえ、1位と47位では、人口比3.7倍もの差があります(図表1)。

重要犯罪に絞って見ていくと、人口10万人当たりの全国平均は7.1。そのなかで最も多いのが「大阪府」で12.61。「兵庫県」「東京都」「埼玉県」「香川県」と続きます。一方で最も割合が低いのが「秋田県」で2.17。「徳島県」「福島県」「長崎県」「愛媛県」と続きます(図表2)。

重要窃盗罪の人口10万人当たりの全国平均は40.9。最も多いのが「茨城県」で109.1。「福島県」「栃木県」「群馬県」「千葉県」と続きます。一方、最も割合が低いのが「長崎県」で14.85。「岩手県」「大分県」「広島県」「熊本県」と続きます(図表3)。

ではコロナ禍で大幅に減少した街頭犯罪はどうでしょうか。人口10万人当たりの全国平均は138.6。最も割合が大きいのが「大阪府」で312.3。「東京都」「埼玉県」「千葉県」「兵庫県」と続きます。一方で最も割合が少ないのが「長崎県」で28.56。1位と47位では、11倍もの差が生じています(図表4)。

犯罪の中でも重大なものを中心に見てきましたが、犯罪件数は減少傾向にあり、日常の中で犯罪に巻き込まれる機会も減少しています。しかし様々な社会情勢を背景に、新たな手口の犯罪が生まれています。そのような犯罪を許さないためにも、地域を見守る眼が重要です。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d7644d43b58243f49261d20a4109d7bf3bda2c37?page=2
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210222-00032035-gonline-001-3-view.jpg

続きを読む

1 :Felis silvestris catus ★:2021/02/22(月) 17:54:05.95 ID:01QZlPKv9

サムネイル https://news.yahoo.co.jp/articles/0c109abe5426c256c4ab3c38a48559db89fd9080
(CNN) 中国政府が運営する新疆ウイグル自治区の収容施設に教師として着任した1日目、ケリビナル・シディクさんは兵士2人が若いウイグル族の女性1人を担架にのせて建物の外へ運び出すのを見た。

【映像】新疆ウイグル自治区の収容施設、女性たちが語る内部

「女性の顔には生気が全くなかった。頬の色は失われ、呼吸もしていなかった」と証言するシディクさんは、元小学校教師。やむを得ない事情により数カ月間、新彊の収容施設2カ所で中国語を教えたという。2017年のことだった。

施設に勤務していた女性警官はこの後、運ばれた女性が出血多量で死亡したと告げたが、その原因は明らかにしなかった。この一件を皮切りに、女性警官はいくつもの話をシディクさんに聞かせることになる。3カ月間教師として働いたその施設は厳重な警備が敷かれた建物で、女性のための収容所だった。

シディクさんによれば、その女性警官は上司の命令で施設内でのレイプの報告を調査するため配属されたと説明していた。CNNはこの説明を裏付ける証拠を持っていない。ただシディクさんはそこで自分が見聞きしたことについて、非常に精神にこたえる内容で気分が悪くなったと振り返る。

シディクさんの訴えは、元収容者らのものと共通する。彼女らが語るのは、中国の巨大な収容所ネットワークの内部で行われているレイプや組織的な性的虐待だ。

シディクさんの証言が希少なのは、収容施設の中で働いていた職員がじかに経験した内容だからだ。米国政府は中国がウイグル族や他のイスラム系の少数民族に対するジェノサイド(集団殺害)を行っていると非難。弾圧の手段として大規模な拘束や拷問、不妊・中絶手術の強制などを挙げている。

これに対し中国政府は、ジェノサイドの非難を事実ではないと否定。CNNへの声明で、新彊において、いわゆる「組織的な女性への性的暴行や虐待」は行われていないと反論した。

しかしシディクさんは、女性警官から男性警官がそうした行為について自慢げに話す様子を聞かされたと証言する。「(男性警官たちは)夜に酒を飲むと、どうやって女性たちをレイプし、拷問したかを互いに言い合うそうだ」。現在オランダに住むシディクさんは、CNNの取材に答えてそう説明した。

収容所の内側

(略)

続きを読む

このページのトップヘ