アライバル・ニュース

2ちゃんねるのニュース速報をたくさんまとめて紹介しているブログだよ。 更新はとにかく多い。

カテゴリ: 米国

1 :記憶たどり。 ★:2019/08/17(土) 11:56:04.36 ID:sI4xeQTW9

サムネイル https://this.kiji.is/535287907318367329?c=39546741839462401

トランプ米大統領の住居があるニューヨーク中心部、マンハッタン5番街のトランプタワー前の通り名を、
オバマ前大統領の功績をたたえて「バラク・オバマ大統領街」に変更しようとの呼び掛けに賛同の声が殺到している。
敵視するオバマ氏の名前が自分の足元に到来する可能性にトランプ氏の怒りが爆発するのは必至とみられるが、
16日現在で静観の構えだ。

西部ロサンゼルスにオバマ氏の名前を冠した通りが誕生。カリフォルニア州の女性がニューヨークでもと考え、
昨年12月にネット上で署名を呼び掛けた。署名集めは16日現在36万を突破した。

続きを読む

1 :みんと ★:2019/08/16(金) 17:38:46.84 ID:eR06hdFr9

サムネイル [ブリッジウォーター(米ニュージャージー州) 16日 ロイター] - 関係筋が15日明らかにしたところによると、トランプ米大統領は米国の領土を拡大する方法としてグリーンランドを購入する案について側近やアドバイザーらとひそかに議論した。

グリーンランドはデンマークの自治領で、北大西洋と北極海の間に位置する。

関係筋によると、一部の側近はそうした考えを笑い飛ばしたが、真剣に受け止める側近もいたという。

グリーンランドを巡っては、1946年に当時のトルーマン大統領が1億ドルでの購入を提案したことがある。

トランプ大統領は9月上旬にデンマークを初訪問する。デンマーク政府当局者との協議でグリーンランド購入が議題になることを示す兆候はない。

グリーンランドには米軍として最北に位置するチューレ空軍基地がある。

ロイター 8/16(金) 16:30
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-00000070-reut-eurp
https://s3-reutersmedia-net.cdn.ampproject.org/ii/w820/s/s3.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20190816&t=2&i=1419459453&w=640&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=LYNXNPEF7F0CO

続きを読む

1 :納豆パスタ ★:2019/08/16(金) 08:19:08.80 ID:bsecy8lM9

サムネイル トランプ氏、日本の小麦購入は米国の「気分良くするため」−農家反発
ブルームバーグ Mike Dorning 2019年8月15日 18:39 JST
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-08-15/PW9TN3SYF01S01

・日本は米国産の小麦を買いたいとさえ思っていない−トランプ大統領
・侮辱的な発言に小麦業界団体が反論、農家の間に不満高まる

トランプ米大統領が不快にさせた集団のリストに、米小麦農家が加わった。

  13日にペンシルベニア州の工場でのイベントで自動車輸入が対日赤字を膨らませていることに不満を述べたトランプ氏は、日本の米国産小麦の購入に話が脱線。「米国は日本に小麦を送りまくっているが、良い取引ではない」と主張し、「日本は米国産の小麦を買いたいとさえ思っていない」と語った。

President Trump Speaks At Shell Pennsylvania Petrochemicals Complex
ペンシルベニア州モナカで演説したトランプ大統領(13日)
https://assets.bwbx.io/images/users/iqjWHBFdfxIU/icnc8zlKB4CM/v0/-1x-1.jpg

  この点にさらに触れ、日本が米国産小麦を購入する唯一の理由は「日米関係が少なくとも問題ないとわれわれに思わせたいからだ。分かるか。われわれの気分を良くするために日本は小麦を買っている」と続けた。

  米国産小麦の価値をおとしめるようなこの発言に、業界団体の全米小麦生産者連合は黙っていなかった。同団体は14日にツイッターで大統領に呼び掛け、「日本は平均して米国産小麦の輸出でナンバーワンの市場だ。日本が買っているのは『われわれの気分を良くするため』ではない。米国産小麦の品質が世界最高だからだ。これはフェイクニュースではない」と反論した。

  トランプ氏の貿易戦争が米国産農産物の輸出に打撃を及ぼす中で、農家の間で同氏に対する不満が高まっている。先週にはパーデュー農務長官がミネソタ州の見本市で、穀物農家から貿易戦争で被った損失について問いただされる場面があった。同州は2016年の大統領選挙でトランプ氏を圧倒的に支持した地域であり、政権関係者に公に異議を申し立てるのは異例だった。

  米国小麦協会によると、日本は過去5年間に平均で年291万トンの小麦を輸入し、米国産小麦の最大の購入国であり続けている。米国産小麦全体の輸出のうち、1割余りを占めている。

原題:Trump Snub Irks U.S. Wheat Farmers as Trade-War Discontent Grows(抜粋)
https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-08-14/trump-snub-irks-u-s-wheat-farmers-as-trade-war-discontent-grows

続きを読む

1 :みんと ★:2019/08/09(金) 23:59:51.67 ID:m7en+IQ89

サムネイル 【ロンドン=佐竹実】医薬・農薬大手の独バイエルは、同社の除草剤に発がん性があるとして米国で起こされている訴訟について、和解のために80億ドル(約8500億円)を支払う方針だ。

米ブルームバーグ通信が9日、関係者の話として報じた。訴訟を起こした人数は1万8千人を超える。巨額の出費だが、和解が成立すれば投資家の懸念が薄れる可能性がある。

バイエルは2018年に種子大手の米モンサントを買収。農業関係者が旧モンサントの主力除草剤「ラウンドアップ」の成分に発がん性があるとして訴訟を起こした。バイエルの株価はモンサント買収時から大幅に下落している。

日本経済新聞 2019年8月9日 22:45
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48453580Z00C19A8TJC000/

続きを読む

1 :しじみ ★:2019/08/06(火) 10:18:08.76 ID:15noYNgQ9

サムネイル ドナルド・トランプ米大統領は8月5日(現地時間)、週末にテキサス州エルパソとオハイオ州デイトンで発生した銃乱射事件について会見を開いた(会見の書き起こしはこちら)。

 トランプ氏は、エルパソの乱射事件の容疑者が犯行前に8chanにマニフェストを投稿したことに言及し、「人種差別的な憎悪に満ちたマニフェストを投稿した。われわれは、人種差別、偏見、白人至上主義を非難しなければならない」と語った。

 また、「インターネットが精神の荒廃を増幅し、狂った行為に走る手段を提供していることを認めなければならない。インターネットとソーシャルメディアの危険を無視することはできない」とし、「政府機関とソーシャルメディア企業との提携により、大量虐殺者を攻撃前に検出するツールを開発している」と語った。

 さらに、若者が暴力に走る原因の1つがゲームだと指摘。ゲームは社会における暴力を美化しているという。ゲームでの暴力表現を大幅に削減する必要があると主張した。

 また、暴力行為を行う可能性のある精神障害者を必要であれば監禁できるよう精神衛生法を改正する必要があり、「公共の安全に重大なリスクをもたらすと判断された人が銃器を入手できないようにすべきだ」とも語った。

 トランプ氏は、移民の厳しい規制法案や非白人への差別的な発言で知られている。また、ソーシャルメディアであるTwitterを意見を表明する手段として日常的に利用している

https://image.itmedia.co.jp/news/articles/1908/06/yu_trump.jpg

ITmedia NEWS
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1908/06/news062.html

続きを読む

1 :ガーディス ★:2019/07/31(水) 00:41:56.89 ID:a1D5/iVL9

サムネイル  米国で連邦政府による死刑の執行が今年、16年ぶりに再開される。米国内では州レベルでの死刑執行数が減少傾向にあり、廃止論が広がりつつある。世界の潮流にも反する司法省の判断には、トランプ大統領の意向も反映されたとみられている。

 「我々は犠牲者や遺族に対し、司法によって下された判決を前に進める義務を負っている」。バー司法長官は25日、執行再開を発表した声明でそう述べた。

 司法省は、1999〜2004年に各地の連邦地裁で死刑判決を受け、確定した5人の刑を12月から来年1月に執行する。

 米国では事件の大半は各州の裁判所で審理されるが、複数の州で起きた連続事件や、連邦捜査局(FBI)が捜査した場合、連邦裁判所が管轄する。

米連邦、死刑執行を再開へ トランプ氏、30年前に広告:朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASM7W0SWVM7VUHBI03P.html
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20190730000022_comm.jpg

続きを読む

1 :ばーど ★:2019/07/29(月) 14:59:41.94 ID:Mu2SzEvj9

サムネイル 【AFP=時事】(更新、写真追加)米カリフォルニア州で開かれていたニンニクに関する催し「ギルロイ・ガーリック・フェスティバル(Gilroy Garlic Festival)」の会場で28日、乱射事件が発生し、地元警察によると、少なくとも3人が死亡した。地元メディアは、複数の負傷者が出たと伝えている。

地元警察は容疑者を射殺したと発表した。単独犯かどうか確認できていないため、現場にまだ容疑者が残っている可能性を視野に入れて対応しているという。

現場はサンノゼ(San Jose)の南東約48キロにある町ギルロイ(Gilroy)で開催されていた、全米でも最大規模のフードフェスティバルの会場。NBCニュースは目撃者の話として、30代とみられる白人の男がライフルを「とにかくあらゆる方向に」乱射したと報じた。特定の標的はいなかったようだという。

地元紙サンノゼ・マーキュリー・ニュース(San Jose Mercury News)によると、事件が起きたのはイベントが間もなく閉幕する頃だった。ステージ上にいた男性は同紙に、「大きな発砲音」が聞こえたため地面に倒れ込み、「本物の銃だ、ここから逃げろ」と叫んでステージの下に隠れたと話した。【翻訳編集】 AFPBB News

7/29(月) 14:52
AFP=時事
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190729-00000014-jij_afp-int
https://amd.c.yimg.jp/im_siggE.AuOVRPpANfTLNjcgU2WQ---x400-y205-q90-exp3h-pril/amd/20190729-00000014-jij_afp-000-11-view.jpg
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190729-00000014-jij_afp-000-view.jpg

続きを読む

1 :ばーど ★:2019/07/29(月) 08:11:31.10 ID:Mu2SzEvj9

サムネイル 米ラスベガスがバッタの大群で埋め尽くされた。米テレビ局NBCとCBSが28日、報じた。

ネットに投稿された映像には、バッタがカーペットのように歩道、建物のドア、自動車のタイヤさえも覆っている様子が映っている。報道によると、バッタは夜間、特に活発になり、光源の周囲を飛び回り、地元住民は不便を強いられている。

昆虫学者のジェフ・ネイト氏によると、バッタ襲来の原因は、天候にある。湿気の多い冬と春が組み合わさることで、バッタ襲来につながることは今回が初めてではないと指摘した。

一方、バッタは人間には害がない。ネイト氏が指摘するところ、ラスベガスとネバダ州北部には、数週間はバッタが居続けると見られるが、後にバッタは北上していく。

2019年07月28日 20:45
https://jp.sputniknews.com/entertainment/201907286524290/
https://cdn1.img.jp.sputniknews.com/images/652/42/6524268.jpg

【動画】Stink bugs join grasshoppers as the latest pest to invade Southern Nevada

バッタに加え緑カメムシの大群も発生中とのことです
https://www.youtube.com/watch?v=P-tVJ5SmFxI

続きを読む

1 :シャチ ★ :2019/07/25(木) 11:18:35.24 ID:98Ca0n3R9

サムネイル 米国の企業が、ドローンを火炎放射器として使用するためのアタッチメントを発売した。
これが「TF−19WASP」、害虫駆除用のアタッチメントだ。
7.6メートル上空から放射でき、100秒間の放射に十分な1ガロンの燃料を運搬できる。
価格は1499ドル(約16万円)。
害虫駆除のほかにも、雪や氷を溶かしたり、森林火災防止のための野焼きにも使える。

ソース ロイター リンク先に動画
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190725-00010005-reutv-n_ame

続きを読む

1 :ばーど ★:2019/07/24(水) 15:45:44.79 ID:jPJwJXBk9

サムネイル (CNN) 米西部イエローストーン国立公園の広報担当者によると、園内で22日、9歳の女児がバイソンに襲われて負傷した。

発表によると、女児はフロリダ州から家族とともに訪れていた。現場は園内にある間欠泉「オールド・フェイスフル・ガイザー」周辺のハイキングコース近く。

バイソンから1.5〜3メートルほど離れた場所に50人前後が集まっていた。少なくとも20分たった頃に突然、バイソンが襲い掛かって女児を空中に突き飛ばした。

女児は近くのロッジへ運ばれた後、園内の診療所で診察を受けた。

前後の状況は依然として調査中。規則違反は確認されていない。

公園当局は来園者に対し、大型の動物から25ヤード(約23メートル)以内には近づかないよう警告している。

園内に生息するバイソンは昨年8月時点の推計で4527頭。バイソンは大きな雄だと体重900キロにもなる。攻撃的な性質がみられ、時速50キロ近いスピードで走ることができる。

2019.07.24 Wed posted at 15:00 JST
https://www.cnn.co.jp/usa/35140348.html
https://www.cnn.co.jp/storage/2019/07/24/907df6ad09e5e2b421a88fb162aa9785/t/768/432/d/bison-herd-yellowstone-super-169.jpg

続きを読む

1 :みんと ★:2019/07/23(火) 21:17:33.36 ID:1lC2LTu69

サムネイル 日米両政府は次期国防長官に指名されているエスパー陸軍長官が8月上旬に日本を訪問する調整に入った。安倍晋三首相や岩屋毅防衛相との会談を予定する。米国が参加を呼びかける中東ホルムズ海峡の安全確保に向けた有志連合構想などが議題になるとみられる。エスパー氏は23日に上院で国防長官として承認される見通しだ。

日本経済新聞 2019年7月23日 21:00
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47684630T20C19A7PP8000/

続きを読む

1 :チンしたモヤシ ★:2019/07/17(水) 13:53:04.27 ID:CIwQbtBl9

サムネイル 日本食レストランで珍しい火災相次ぐ、「天かす」が自然発火 米国
AFP 2019年7月17日 13:37 発信地:ワシントンD.C./米国 [ 米国 北米 ]
https://www.afpbb.com/articles/-/3235521?cx_part=latest

米ウィスコンシン州マディソンの日本食レストランの焼け跡。米アルコール・たばこ・銃器取締局提供(撮影日不明)。(c)AFP PHOTO / Bureau of Alcohol, Tobacco, Firearms and Explosives

【7月17日 AFP】米国の日本食レストランで風変わりな火災が相次ぎ、珍しい原因が指摘されている。消防当局によると、火元となったのは天ぷらを揚げるときに生じる「天かす」で、扱いを間違えると自然発火するという。

 ウィスコンシン州マディソン(Madison)市の消防当局は、市内の日本食レストランで今年発生した火災2件について、料理人が小麦粉を油で揚げて天かすを作った後、それを冷ますために放置したことが原因だったとしている。

 同局は安全に関する告知の中で、「大豆油やキャノーラ油をはじめとする食用油は、特定の条件下で自己発熱する性質で知られている」「天かすは調理の過程で加熱された後、冷ましながら余分な油を落とすためにボウルやざるの中に入れられるので、熱を逃がしにくくなる。こうした状態が火災が起きる環境を生み出すことがある」と説明した。
https://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/1/8/-/img_18f919517fbf213d0fb03aed39237a93213344.jpg

続きを読む

このページのトップヘ