アライバル・ニュース

2ちゃんねるのニュース速報をたくさんまとめて紹介しているブログだよ。 更新はとにかく多い。

カテゴリ: 国際

1 :凜 ★:2022/01/18(火) 02:11:53.87 ID:e+RdS9lf9

サムネイル ■日本経済新聞(2022年1月17日 8:42)

【メルボルン=共同】海底火山の大規模噴火が起きた南太平洋トンガでは、発生から一夜明けた16日も停電や電話・インターネットの遮断が続いた。首都は分厚い火山灰に覆われ「月面のようだ」との声も。ソーシャルメディアでは、津波が家屋に押し寄せる映像も映し出されているが、けが人などの情報は明らかになっていない。AP通信などによると、1.2メートルの津波を観測した。

近隣国のニュージーランドのアーダーン首相は16日記者会見し、トンガの状況について「火山灰で、水道水が汚染されており、新鮮な水が不可欠だ」と述べ、支援の必要性を訴えた。
アーダーン氏によると、噴煙で偵察機が近づけないため被害の全容ははっきりせず、17日朝から偵察機を飛ばす予定。首都ヌクアロファは火山灰に覆われたが、状況は安定している模様だ。ただ海底ケーブルが停電とみられる影響で使えず、トンガの首相とも連絡が取れない状況になっている。

また、ヌクアロファにいるニュージーランド政府高官は16日、同国メディアの取材に、死者数や負傷者の公式な発表はないとした上で「(首都は)月面のようだ。複数人が行方不明との情報がある。ヌクアロファの沿岸部や西海岸にかなりの被害がある」と話した。

ロイター通信によると、約750キロ離れた隣国フィジーでも噴火の音が聞こえたという。首都スバの住民は「家全体が揺れた。数百人が自宅から飛び出した」と話した。

トンガの観測機関によると、幅約5キロの噴煙が高さ約20キロまで上昇。噴煙は半径約240キロに拡散した。海底火山が噴火する場合、溶岩が水にぶつかることで爆発の大きさが増すという。

トンガは約170の島から成り、36島に人が定住。人口は約10万7千人。在留邦人は2020年10月現在で35人。

https://i.imgur.com/SdzB63b.jpg

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE164GB0W2A110C2000000/

■前スレ

★1 2022/01/17(月) 11:46:06.45
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1642387566/

続きを読む

1 :凜 ★:2022/01/17(月) 11:46:06.45 ID:eUfPQxJR9

サムネイル ■日本経済新聞(2022年1月17日 8:42)

【メルボルン=共同】海底火山の大規模噴火が起きた南太平洋トンガでは、発生から一夜明けた16日も停電や電話・インターネットの遮断が続いた。首都は分厚い火山灰に覆われ「月面のようだ」との声も。ソーシャルメディアでは、津波が家屋に押し寄せる映像も映し出されているが、けが人などの情報は明らかになっていない。AP通信などによると、1.2メートルの津波を観測した。

近隣国のニュージーランドのアーダーン首相は16日記者会見し、トンガの状況について「火山灰で、水道水が汚染されており、新鮮な水が不可欠だ」と述べ、支援の必要性を訴えた。
アーダーン氏によると、噴煙で偵察機が近づけないため被害の全容ははっきりせず、17日朝から偵察機を飛ばす予定。首都ヌクアロファは火山灰に覆われたが、状況は安定している模様だ。ただ海底ケーブルが停電とみられる影響で使えず、トンガの首相とも連絡が取れない状況になっている。

また、ヌクアロファにいるニュージーランド政府高官は16日、同国メディアの取材に、死者数や負傷者の公式な発表はないとした上で「(首都は)月面のようだ。複数人が行方不明との情報がある。ヌクアロファの沿岸部や西海岸にかなりの被害がある」と話した。

ロイター通信によると、約750キロ離れた隣国フィジーでも噴火の音が聞こえたという。首都スバの住民は「家全体が揺れた。数百人が自宅から飛び出した」と話した。

トンガの観測機関によると、幅約5キロの噴煙が高さ約20キロまで上昇。噴煙は半径約240キロに拡散した。海底火山が噴火する場合、溶岩が水にぶつかることで爆発の大きさが増すという。

トンガは約170の島から成り、36島に人が定住。人口は約10万7千人。在留邦人は2020年10月現在で35人。

https://i.imgur.com/SdzB63b.jpg

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE164GB0W2A110C2000000/

続きを読む

1 :朝一から閉店までφ ★:2022/01/15(土) 12:44:21.99 ID:wevo3NCr9

サムネイル 2022年1月11日(火)21時05分

ローラ・コーパー

<民主党のニューサム知事は、富裕層やハイテク企業から得た税収を最も恵まれない層のために使おうと提案。これぞ真の「分配」か?>

米カリフォルニア州のギャビン・ニューサム知事は1月10日に、2022〜2023年度の予算案を発表。合法・違法を問わず全ての移民に対して、公的医療保険を提供する計画を提案した。

これは無保険の住民を減らすための同州の取り組みの一環で、これまでの取り組みでも成果は出ている。同州では独自にメディケイド(低所得者医療保険制度)の拡大版を導入しているが、まだその適用対象となっていない人のうち最も多いのが、低所得の不法移民だ。

ある分析によれば、この不足を補うためには年間24億ドルの予算が必要で、ニューサムは同州予算(総額2864億ドル)の黒字分をこれに充てる計画だ。カリフォルニア州議会分析官室は、財政黒字は少なくとも310億ドルにのぼる見通しだとしているが、ニューサムは「財政黒字」をより幅広く定義しており、さらに大規模な財政黒字が得られると推定している。

カリフォルニア州は2019年から、26歳以下の移民に対して公的医療保険の提供を始め、2021年からは50歳以上の移民も同保険の対象としている。ニューサムは、この制度でカバーされていない残りの人々についても、2024年から同保険の適用対象としたい考えだ。この適用拡大計画の導入や財源に関する詳細は、まだ明らかになっていない。
     ===== 後略 =====
全文は下記URLで
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2022/01/post-97825_1.php

続きを読む

1 :朝一から閉店までφ ★:2022/01/15(土) 05:15:26.21 ID:/BuXBy+P9

サムネイル 2022年1月15日 0:28

【ロサンゼルス=共同】1968年に米カリフォルニア州ロサンゼルスでケネディ元大統領の弟、ロバート・ケネディ元司法長官が暗殺された事件を巡り、同州のニューサム知事は13日、終身刑で服役しているサーハン・サーハン受刑者(77)の仮釈放を認めない決定を下した。昨年8月に仮釈放を勧告した同州の審査委員会の判断を覆した。

ニューサム氏は、サーハン受刑者によるロバート氏暗殺は「米国史上、最も悪名高い犯罪の一つ」だと指摘。同受刑者は長年の服役を経ても自身の欠点に対処できていないとし「過去に行ったのと同じような危険な決断を避けるための見識が欠けている」と説明した。

68年6月、米大統領選の民主党のカリフォルニア州予備選に参加していたロバート氏は、ロサンゼルスのホテルで勝利宣言を行った後に銃撃され、翌日に死亡した。

サーハン受刑者はエルサレム生まれのパレスチナ人で、イスラエル寄りの姿勢を示すロバート氏に反感を抱いていたとされる。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN14DOM0U2A110C2000000/

続きを読む

1 :朝一から閉店までφ ★:2022/01/13(木) 23:02:26.73 ID:Bc40iUPe9

サムネイル https://www.jiji.com/news/photos/photo_news/images/658/0040315372.jpg

ハーグ中心部で11日、路上に器具を広げてトレーニングに励むジムの会員。
オランダ全土は14日までを予定としたロックダウン(都市封鎖)期間中で、新型コロナウイルス対策のため屋内の運動施設は閉鎖されている。
【EPA時事】

https://www.jiji.com/jc/p?id=20220112142655-0040315372

続きを読む

1 :朝一から閉店までφ ★:2022/01/13(木) 23:09:04.08 ID:Bc40iUPe9

サムネイル 2022年1月13日 16:07 発信地:プレトリア/南アフリカ [ 南アフリカ アフリカ ]

南アフリカの首都プレトリアの大統領府前で、大麻草を押収する警察官に抵抗する「先住民族コイサンの王」(手前、2022年1月12日撮影)。(c)Phill Magakoe / AFP
https://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/3/3/1000x/img_3346a3d4c96bf542db37d2067cefc0a2259325.jpg

【1月13日 AFP】南アフリカ警察は12日、首都プレトリアの大統領府前の芝生で先住民族団体が栽培していた大麻草を根こそぎ押収し、リーダーと他3人を逮捕した。AFP記者が確認した。

 団体は2018年、コイサン語の公用語化を求めてテントを張って座り込みを開始。半年ほど前に大麻の栽培を開始した。

 リーダーは伝統的な下帯を身に着けており、「南アフリカの先住民族コイサン(Khoisan)の王」と名乗った。

 王は「警察よ、宣戦を布告したな」と叫び、「われわれはここで平和的に過ごしてきた」と訴えた。

 活動家の1人はアフリカーンス語で「狙いは草か? 草なのか? 制服を着たくずどもめ」と声を荒げた。

 警察によると、逮捕されたのは22〜54歳の男3人と女1人。大麻の取引と違法栽培、警察官の指示にもかかわらず公共の場でマスクを着用しなかった容疑がかけられている。(c)AFP

https://www.afpbb.com/articles/-/3384893

続きを読む

1 :朝一から閉店までφ ★:2022/01/13(木) 19:24:15.77 ID:Bc40iUPe9

サムネイル 2022年1月13日 8:25 発信地:北京/中国 [ 中国 中国・台湾 ]

【1月13日AFP】もしお見合いを終わらせることができなかったとしたら──? お見合いの最中にロックダウン(都市封鎖)が宣言されたため、相手の自宅で生活せざるを得なくなった女性のビデオブログが、中国で話題を呼んでいる。

 中国では複数の地域で新型コロナウイルスの変異株「デルタ株」と「オミクロン株」の感染が拡大。中部の鄭州(Zhengzhou)市では先週以降、100人以上の感染が確認された。

 名字を王さんというこの女性は5日、同市にあるお見合い相手の自宅で食事をしていたところ、市内の一部で突然ロックダウンが宣言された。王さんは11日、ニュースサイト「澎湃新聞(The Paper)」に対し、「私が鄭州市に到着した直後に感染が起き、彼の地域が封鎖されたことで、帰れなくなった」と説明した。

 王さんは、自分はもう若くないことから、家族にお見合い相手を10人紹介され、それぞれと会うために鄭州市に1週間滞在する予定だった。この日の相手は5人目で、料理の腕を見せたいとのことで、自宅での夕食に招待された。

 以来、王さんはロックダウン生活を記録した短い動画をインターネット上に投稿。地元メディアが公開した動画の抜粋には、相手の男性が王さんのために料理したり、家事をしたり、王さんが寝ている間にノートパソコンで仕事をする様子が映されている。

 だ     ===== 後略 =====
全文は下記URLで
https://www.afpbb.com/articles/-/3384848?act=all

続きを読む

1 :朝一から閉店までφ ★:2022/01/13(木) 06:40:28.37 ID:Bc40iUPe9

サムネイル DANIEL KREPS |2022/01/12 07:42

米ニューヨークの著名な不動産王の息子、ロバート・ダーストが78歳で死亡した。20年以上前に親友のスーザン・バーマンさんを殺害した罪で、仮釈放なしの終身刑を言い渡されてから3カ月弱で亡くなった。

【画像を見る】精神崩壊を招く「恐怖の独房」

2021年10月14日の量刑判決の後(その1カ月前に、陪審は第一級殺人罪で有罪評決を言い渡した)、ダーストは新型コロナウイルス陽性と判定され、病院に搬送されて人工呼吸器につながれた。結果として他の病状も悪化し、現地時間10日に心停止を起こして死亡した。

「ダースト氏は本日未明、カリフォルニア州の矯正施設に収容中に亡くなりました」。ダーストの裁判で弁護人を務めたチップ・ルイス氏はニューヨーク・タイムズ紙に語った。「死因は、この数年我々が裁判所に再三報告してきたいくつもの疾患に伴う自然死だったと理解しています」。
ダーストの主任弁護士、ディック・デゲリン氏は「彼は膀胱癌を含む多くの健康上の問題を抱えていた。この10年間、拷問同然の仕打ちを受けていた。刑務所にいて、病気で、彼が裁判を生き残れるとは思えなかった。あの状態で裁判にかけるべきじゃなかった」と語る。

不動産帝国The Durst Organizationの後を継いだシーモア・ダーストと、社交界の花形バーニス・ハースタインの間に生まれた4人兄弟の長男のダーストは、生涯にわたり複数の殺人と謎の失踪への関与が疑われていたが、おそらく財力のおかげで正義の手を逃れてきた。

1982年に姿を消した元妻キャシー・マコーマック・ダーストさん(当時29歳)の失踪事件で、ダーストはずっと容疑者として名前が挙がっていた。配偶者放棄を理由にダーストが離婚届を出してから27年後の2017年、キャシーさんは法的に死亡が宣告された。

2010年にはキャシーさんの失踪を下敷きにした映画『幸せの行方』が制作され、ダーストと思しき人物をライアン・ゴスリングが演じた。のちにアンドリュー・ジャレッキー監督は『幸せの行方』が気に入ったダーストから打診を受け、その結果ダースト本人も制作に加わった2015年のドキュメンタリーシリーズ『The Jinx』が生まれた。

全6話のシリーズでは、トラブル続きのダーストの人生やキャシーさんの失踪事件、2000年に親友のスーザン・バーマンさんが射殺された事件、そして2001年に隣人のモリス・ブラックさんがバラバラ死体で発見された事件で、彼が果たしたと思しき役回りにメスを入れた。

殺人罪の裁判で検察も主張したように、バーマンさん(ビバリーヒルズの自宅で処刑スタイルで射殺されていた)はキャシーさんの失踪から数十年間、ダーストの「公的アリバイ」の証人を務めていた。だが未解決事件捜査班がキャシーさん事件の再調査に乗り出すや、ダーストは口封じのためにバーマンさんを殺害した、と検察は主張した。
https://rollingstonejapan.com/articles/detail/37034

次ページ > 遺体はいまだ見つかっていない
https://rollingstonejapan.com/articles/detail/37034/2/1/1

続きを読む

1 :朝一から閉店までφ ★:2022/01/13(木) 07:00:40.05 ID:Bc40iUPe9

サムネイル Will Mathis、Rachel Morison
2022年1月12日 9:33 JST

・セーター着用や消化を促す物を食べて体を温めることも提案していた
・英国ではガス価格が急騰しており、家計の負担額も今後重くなる

英国のエネルギー供給会社が顧客に対し、この冬は体を温めるためにショウガを食べたり、フラフープのコンテストをしたりするよう提案して謝罪に追い込まれた。英国ではガス価格が急騰しており、家計の負担額も今後重くなる。

  オボ・グループの傘下部門SSEエナジー・サービシズは、暖房の設定温度をそれほど上げずに暖かく過ごす方法をオンラインで紹介。その中で、こうしたアイデアを示した。

  現在はこれらの案を取り下げており、同社は「お粗末で役に立たない」内容だったとコメント。「真摯(しんし)に謝罪する」と電子メールで表明した。この件を巡っては、議員らからも批判の声が上がっていた。

  顧客への提案には、セーターを着ることやメリノウールの靴下を履くこと、家の中を掃除したり、ジャガイモやレンズ豆など消化を促す物を食べて体を温めたりすることも含まれていた。説明文には、年配の夫婦がキッチンでダンスをしている写真が添えられていた。

  同社は、あまり使わない部屋のドアを閉めることも勧めるなどとしており、こうしたアイデアを取り入れれば、家計にとっては暖房費の一部節約になるかもしれない。

  しかし今回の件は、ガス卸売価格の急騰こそが問題であり、それに対処しない限り、家主も政府もエネルギー価格の大幅削減のためにできることは限られているという厳しい現実を浮き彫りにした。

原題:Eat Ginger to Save on Heating? U.K. Supplier Sorry for Advice(抜粋)

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-01-12/R5KHM8T0G1KX01

続きを読む

1 :朝一から閉店までφ ★:2022/01/12(水) 23:13:40.49 ID:eAebGj5U9

サムネイル 最新のビデオ
持ち主以外は撃てない「スマ銃」は、悲劇の連鎖を食い止めるか(字幕・12日)
2022年1月12日

銃による死亡事件・事故が多発する米国で、「スマート銃」と呼ばれる拳銃の開発が進められている。
これは指紋やパスコード認証、あるいはスマホアプリからの操作で銃の施錠・開錠が可能で、持ち主以外は発砲できないよう設計されている。
はたして「スマ銃」は、銃による悲劇を食い止めることができるだろうか。

https://jp.mobile.reuters.com/video/watch/idOWjpvCPRAW4NZYAQGASHPVKL1FQL0R

https://reut.rs/3zPKbT6

続きを読む

1 :朝一から閉店までφ ★:2022/01/11(火) 22:52:02.35 ID:fG61EV7s9

サムネイル 2022年1月11日 15:30 発信地:マドリード/スペイン [ スペイン ヨーロッパ ]

【1月11日 AFP】スペイン北西部で、腹をすかせて食べ物を探していたアナグマが土を掘り返した跡から、古代ローマ時代のコイン209枚が発見された。学術誌「ジャーナル・オブ・プレヒストリー・アンド・アーケオロジー(Journal of Prehistory and Archaeology)」に先月掲載された論文で分かった。

 コインが発見されたのアストゥリアス(Asturias)州ベルシオ(Bercio)のラケスタ(La Cuesta)洞窟。マドリード自治大学(Autonomous University of Madrid)の論文によると、2021年1月にスペインを襲った暴風雪のさなかに、餌を探していたアナグマがコインを掘り出した可能性が高い。

 洞窟の地面にアナグマが掘ったとみられる穴があり、周囲の土と穴の中にコインがあるのを地元住民が見つけた。

 コインは3〜5世紀ごろのもので、計209枚あった。現在のトルコにあったアンティオキア(Antioch)、コンスタンティノープル(Constantinople)、ギリシャのテッサロニキ(Thessaloniki)など「地中海北部と東部で作られ」、ローマやフランスのアルル(Arles)、リヨン(Lyon)で流通していた。1枚だけ、ロンドンのものが含まれていた。

 発見されたコインの量の多さや中世初期への移行期に対する理解が深まると思われることから今回の発見は「異例」だという。

 コインが埋められたのは「政情不安」が背景にあり、特に5世紀にイベリア半島(Iberian Peninsula)北西部へゲルマン系のスエビ(Suebi)人が侵攻したことが関係しているとみられる。(c)AFP

https://www.afpbb.com/articles/-/3384548?act=all

続きを読む

1 :朝一から閉店までφ ★:2022/01/10(月) 23:20:43.76 ID:TmQjXmsV9

サムネイル 2022.01.10 Mon posted at 11:55 JST

(CNN) 米ニューヨーク州で、手指消毒液を頭からかぶった男性に対して警官がテーザー銃を使用したところ、発火して炎上する事件があった。男性は負傷して病院に運ばれ、数週間後に死亡。この事件について捜査している司法当局は、当時の映像を公開した。
州司法当局が7日に公開した2本の動画のうち1本では、同州グリーン郡にあるキャッツキル警察署のロビーで、警官2人が1人の男性に対応していた。男性はジェイソン・ジョーンズさん(29)で、動画は2021年10月30日に撮影されたもの。
ジョーンズさんは興奮している様子で、ロビーを歩き回りながら着ていたセーターを脱ぎ、シャツを破り捨てて、ドアを開けようとした。間もなくもう1人の警官がロビーに現れ、警官3人とジョーンズさんが言葉を交わす姿が映っている。

2本目の動画では、ジョーンズさんがシャツを脱いだ姿のまま、手指消毒剤と思われる液体を自分の頭と身体に浴びせかけていた。警官の1人がテーザー銃を構えてジョーンズさんに近づき、発砲。ジョーンズさんは炎に包まれて床に倒れ、警官は全員がロビーから退避した。ジョーンズさんは炎上した状態のまま1人で取り残された。
約14秒後、警官の1人がジョーンズさんを助けに駆け付けた。ジョーンズさんは頭髪に火がついて燃え上がり、頭部は炎に包まれていた。約15分後、担架が搬入され、ジョーンズさんは車いすに乗せられてロビーから運び出された。
弁護士が7日にCNNに語ったところによると、ジョーンズさんは病院の集中治療室(ICU)に45日間入院した後、12月15日に死亡した。

https://www.cnn.co.jp/usa/35181844.html
     ===== 後略 =====
全文は下記URLで
https://www.cnn.co.jp/usa/35181844-2.html

続きを読む

このページのトップヘ