アライバル・ニュース

2ちゃんねるのニュース速報をたくさんまとめて紹介しているブログだよ。 更新はとにかく多い。

2017年12月

1 :シャチ ★ :2017/12/31(日) 17:52:26.20 ID:CAP_USER9

サムネイル 12/31(日) 16:00配信 産経新聞
 中学3年の男子生徒(15)に卑わいな言動をしたとして、兵庫県警西宮署は31日、
県迷惑防止条例違反の疑いで、東京都豊島区のアルバイトの男(32)を現行犯逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は、31日午前11時半ごろ、兵庫県西宮市の阪急電鉄西宮北口駅の構内で、
男子生徒に下腹部を示す言葉を使い、「5千円で見せて」などと話しかけたとしている。

 同署によると、男は西宮市の実家に帰省中。男子生徒は部活動のため、
別の生徒と2人で学校に向かう途中だった。男子生徒自身が男を取り押さえ、駅員に引き渡したという。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171231-00000528-san-soci

続きを読む

1 :じゅげむ ★:2017/12/31(日) 18:16:02.85 ID:CAP_USER9

サムネイル 「第731回全国自治宝くじ年末ジャンボ抽せん会」が東京・新宿区の東京オペラシティ コンサートホールで行われるので、当選番号を速報で掲載していきます。それぞれの番号は以下の通りです。

年末ジャンボ宝くじ(第731〜733回 全国自治宝くじ) | 宝くじ公式サイト

http://www.takarakuji-official.jp/nj2017/

みずほ銀行 宝くじコーナー:ジャンボ宝くじ

http://www.mizuhobank.co.jp/takarakuji/tsujyo/jumbo/index.html

◆第731回 年末ジャンボ宝くじ(本数は25ユニット販売時)

1等(7億円、25本):165組186859番

1等の前後賞(1億5000万円、50本):1等の前後の番号

1等の組違い賞(30万円、4975本):1等の組違い同番号

2等(1000万円、500本):組下1ケタ4組133153番

3等(100万円、5000本):各組共通194314番

4等(10万円、3万5000本):各組共通184793番、152618番、144606番、145961番、100987番、188864番、193880番

5等(1万円、50万本):下3ケタ973番

6等(3000円、500万本):下2ケタ57番

7等(300円、5000万本):下1ケタ5番

また、同日に抽選された年末ジャンボミニ(第732回全国自治宝くじ)の当選番号は以下のとおりです。

◆第732回 年末ジャンボミニ 当選番号リスト(本数は15ユニット販売時)

1等(5000万円、105本):52組117905番、48組151439番、29組162080番、05組186502番、38組182778番、24組133131番、85組133131番

1等の前後賞(1000万円、210本):1等の前後の番号

2等(1000万円、150本):組下1ケタ0組129592番

3等(100万円、1500本):各組共通147945番

4等(10万円、1万5000本):下4ケタ3751番

5等(1万円、15万本):下3ケタ527番

6等(3000円、150万本):下2ケタ87番

7等(300円、1500万本):下1ケタ2番

さらに同日抽選となった「年末ジャンボプチ700万」(第733回 全国自治宝くじ)の当選番号は以下のとおりです。

◆第733回 年末ジャンボプチ700万 当選番号リスト(本数は10ユニット販売時)

1等(700万円、1000本):各組共通135996番

2等(10万円、3万本):下4ケタ3813番、9220番、9890番

3等(1万円、20万本):下3ケタ247番、758番

4等(300円、1000万本):下1ケタ7番

なお、支払期間は2018年1月5日から2019年1月4日まで、となっています。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14101781/

続きを読む

1 :ハンバーグタイカレー ★:2017/12/31(日) 18:24:45.42 ID:CAP_USER9

サムネイル http://yomiuri.co.jp/national/20171231-OYT1T50007.html

 大阪府吹田市の吹田徳洲会病院で10月以降、血液型を誤って患者に輸血するミスが2例起きていたことがわかった。

 1例目は輸血後に患者が死亡、2例目は直後に気づいて対処し、体調に異常はないという。同病院は患者らに謝罪し、府吹田保健所に届け出た。

 同病院によると、10月17日、大動脈解離で心停止状態だったB型の60歳代女性に、誤ってA型の血液280ミリ・リットルを輸血。女性は3日後に多臓器不全で死亡した。異なる型の輸血が原因で赤血球が壊れる副作用はみられず、同病院は「ミスと死亡との因果関係はない」としている。12月5日には、消化器病のO型の40歳代男性に対し、A型を輸血。約15分後、微量を注入した段階でミスに気づいて止めた。いずれも別の患者に使う輸血パックと取り違えたことに、看護師や麻酔科医が気づかなかったという。同病院の植嶋敏郎事務部長は「再発防止のため血液型の照合を徹底する」と話した。

続きを読む

1 :ばーど ★:2017/12/31(日) 18:37:05.75 ID:CAP_USER9

サムネイル 中学受験を控えた子どもたちが正月休みを返上して行う勉強合宿が、31日から名古屋市内で始まった。

今年で34回目を迎えるこの「正月特訓教室」は、名古屋市に本部を置く大手進学塾が開いたもので、今年は私立中学を受験する小学6年生517人が参加し、早速、受験勉強に取り組んだ。

子どもたちは1月2日までの3日間、正月休み返上で毎日およそ10時間勉強に打ち込むという。

配信2017年12月31日 14:19
日テレニュース
http://www.news24.jp/articles/2017/12/31/07381878.html

続きを読む

1 :みつを ★:2017/12/31(日) 09:13:30.67 ID:CAP_USER9

サムネイル http://www.afpbb.com/articles/-/3157125?cx_module=latest_top

2017年12月31日 6:40 発信地:カラカス/ベネズエラ
【12月31日 AFP】慢性的な物資不足に陥っている南米ベネズエラで、クリスマスと新年の伝統的な食事までがその影響を受け、不満を抱く国民の間で「ハムを寄越せ!」が抗議デモの新たなスローガンになっている。

 世界一の原油の確認埋蔵量を誇り、かつては南米で最も裕福な国だった同国だが、ハムなどの必需品や、水、電力の供給不足に耐えかねた人々の街頭抗議デモが、小規模ながら各地で行われている。

 首都カラカスで行われたデモで、住民のミリアム・ブリト(Miriam Brito)さん(40)は、「クリスマスにも(ハムが)食べられなかったし、新年にもない」と不満を訴えた。

 ニコラス・マドゥロ(Nicolas Maduro)大統領率いる同国政府は、ハムは政府の補助を受けた値段で割安に店頭に並ぶと約束している。しかしブリトさんは、過去数か月間、補助は受けていないと言い、「彼ら(政府)は、ハムについて嘘をついた」と語った。

 ブリトさんの周囲では約100人が小鍋を打ち鳴らし、ロープやタイヤで路上にバリケードを築いていた。

 マドゥロ政権下のベネズエラでは、原油価格の下落や政情不安、汚職などにより経済が壊滅状態となり、慢性的に食料品や医療品が不足。国際通貨基金(IMF)は、2018年の同国のインフレ率は2300パーセントを超えると予測する。

 ベネズエラ国民の最低賃金は月45万ボリバル。これは公式為替レートでは135ドル(約1万5000円)に相当するが、参考レートと見なされる闇レートではたったの4ドル50セント(約500円)の価値しかない。

 この金額はまた、政府補助のない豚肉1.5キロの正価でもある。レジ係として働き、法定最低賃金をわずかに超える給与しか受け取ってないブリトさんには、とても手が出ない価格だ。だが、供給さえあれば、政府の補助金を受けた食肉はこの30分の1の価格で販売されるという。

 マドゥロ大統領はハムの供給で問題が発生したことを認める一方、原因は米国による経済制裁とハムの輸出国であるポルトガルにあるとした。

 同大統領はメディアに対し、「ハムはどこへ行ったのだ? 私たちは妨害工作を受けている。責任があるのはただ1か国、ポルトガルだ」と発言。

 さらに「彼ら(ポルトガル)はベネズエラのためのハムを買い占めた。私たちが輸入するはずだったのだ」とした上で、「彼らは私たちの銀行口座を遮断し、ベネズエラに向かう船2隻を阻止した」と述べた。

 ポルトガル政府はマドゥロ大統領の主張を否定している。(c)AFP/Esteban ROJAS

続きを読む

1 :サーバル ★:2017/12/31(日) 13:30:37.51 ID:CAP_USER9

サムネイル 国産車の品質が悪化? 日本の自動車業界に何が起こっているのか
Sponsor Content by J.D. PowerDec. 28, 2017, 11:00 AM

J.D. Powerが公開した2017年自動車耐久品質調査レポート。
故障の少なさ=耐久性は長らく国産車が誇る美点の1つだ。しかし「国産車の耐久品質が悪化傾向にある」という衝撃のレポートが10月、公表された。顧客満足度調査の専門機関として、50周年を迎えるJ.D. Powerの調査だ。国産車にいま、一体何が起こっているのか?
不具合指摘件数が悪化した意外な理由
自動車耐久品質調査
J.D. Powerは、自動車に関する数多くの調査を実施し、一部の結果を公表している。「2017年日本車耐久品質調査(VDS=Vehicle Dependability Study)」は、実際自動車を所有するユーザーを対象に、毎年、世界各国で実施されている調査だ
日本では16ブランド118モデルの車種について、新車購入後約3年から5年(37〜54カ月)が経過したユーザーを対象に、過去1年の不具合経験を調査している。2017年の回答者数は、1万8872人、インターネットを使ったマーケットリサーチの手法で集計した。
同社の指摘はストレートだ。いわく「どのセグメントからも改善が見られず、自動車の耐久品質が下落している」。J.D. Powerのオートモーティブ部門シニアディレクター 川橋 敦氏によると、「製造不具合」「設計不具合」「商品魅力」の3つに大別する品質調査項目のうち、最大の悪化が見られたのは「設計不具合」だったという。
これは、機械的な性能は満たしていても、“使いにくい”、“わかりにくい”といった評価の場合に悪化する項目だ。
■J.D. Powerの調査レポート詳細はこちらから
評価の背景にある「スマホシフト」
2017年の耐久品質調査
最新の耐久品質調査では、2016年に比べて上位3分野の不具合指摘件数が増加。各社しのぎを削る軽自動車についても、シート以外の全分野で不具合指摘が増加した結果となっている。
ユーザーは自動車のどんな「設計不具合」に対して不満を感じているのか。調査で顕著だったのは「オーディオ/コミュニケーション/エンターテイメント/ナビゲーション」への不満だった(満足度は前年から3.5ポイントの悪化)。具体的には、スマホの普及と共に(一般)消費者にも認知が広まった「車載Bluetooth」、そして自動車に欠かせない「カーナビ」などがその原因になっている。
ブレーキ性能や車体の塗装などとは異なり、Bluetoothとカーナビには共通する特徴がある。「自動車固有の機能ではない」ことと「スマホの影響が極めて強い」ことだ。ワイヤレスイヤホンやBluetoothスピーカーなどで日常的に「Bluetooth接続」を使う機会は一般的になったし、広義のナビゲーションという点では、現代人がグーグルマップを使わない日はないほどだ。
ユーザーは、スマホで日常的に使っている快適な接続性や、グーグルマップのレスポンス、音声検索の高い認識精度といった使いやすさを「当たり前」のものとして使っている。
この周辺環境の劇的な変化が、いま自動車メーカーに大きな課題を突きつけている、とJ.D. Powerは警鐘を鳴らす。

「スマホを中心としたIT技術の進展によって、ある結果を得るための手段やステップが改善され、私たちの日常の利便性は格段に向上しています。しかし、ライフサイクルが長く、テクノロジーの採用にどうしても“時差”のある自動車業界が、その速度に追いついていない、あるいはユーザーとメーカーの接点であるディーラー側での“説明”が必ずしも十分ではない……そんな現状が浮き彫りになったのではないでしょうか」(川橋氏)
興味深いのは、Bluetoothやカーナビの装備が増える(標準的になる)に従って、購入直後の不具合指摘件数も上昇していることだ。
不具合の指摘は今後さらに増加するという予想
新しい車ほど先進機能の装備が増えるため、今後さらに不具合の指摘は増えるのではないか、とJ.D. Powerでは予想している。
「自動車もガラパゴス」ではいけない
なぜ先進装備の搭載によって評価が悪化するのか? もちろんスマホの進化が速く、想定している接続環境と自動車のライフサイクルが合わないという問題はある。ただ、仮にそれだけが要因なら、全世界の自動車の評価が悪くならなければ道理に合わない。
https://www.businessinsider.jp/post-108541

続きを読む

1 :ばーど ★:2017/12/31(日) 13:46:48.68 ID:CAP_USER9

サムネイル  スズキやSUBARU(スバル)、日野自動車、ダイハツ工業はトヨタ自動車が主導する電気自動車(EV)の基盤技術の開発会社に合流することを決めた。新たに参加する4社は2018年1月から技術者を派遣する。最新のEV技術を共有し、小型車、中型車、商用車など各社が強みをもつ車種に必要なEVの技術開発を加速する。商品化で先行する欧米勢や中国勢に対抗する。

 トヨタ、マツダ、デンソーが9月に設立した「EVシー・…※続く

配信2017/12/31 2:00
日本経済新聞 続きは会員登録をしてお読みいただけます
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25267430Q7A231C1MM8000/

続きを読む

1 :ハンバーグタイカレー ★:2017/12/31(日) 14:34:03.91 ID:CAP_USER9

サムネイル http://www3.nhk.or.jp/lnews/takamatsu/20171231/8030000126.html

大みそかの31日、「讃岐うどん」で知られる香川県のうどん店では、うどんを食べて年を越そうという人たちでにぎわっています。

香川県では、太くて長いうどんのように健康で長生きできるようにとの願いを込めて、大みそかに「年越しそば」ならぬ「年越しうどん」を食べる習慣があります。

高松市の中心部にある創業54年のうどん店では、午前中から家族連れや帰省客が訪れ、かけうどんやぶっかけうどんなど好みのうどんを注文しては、おいしそうに味わっていました。
また、自宅で「年越しうどん」を食べようと、持ち帰り用にそばと一緒にうどんを買い求める人の姿も多く見られました。

宮崎県から家族で帰省した男性は「やっぱり香川に来たからには、そばではなくて、うどんです。本場のうどんはおいしいです」と話していました。

香川県東かがわ市から訪れた夫婦は「うどんを食べないと年を越せないと思って、食べ納めにきました。来年も家族が元気に過ごせるようにしたいです」と話していました。
このうどん店では、大みそかの「年越しうどん」のために、ふだんの2倍の1500玉を用意しているということです。

続きを読む

1 :すらいむ ★:2017/12/31(日) 16:05:24.50 ID:CAP_USER9

サムネイル 路上で男性2人刺され意識不明 京都・伏見

 31日午後3時ごろ、京都市伏見区肥後町の路上で、「2人が刃物で刺された」と通行人から119番通報があった。
 京都市消防局によると、20代と40代の男性2人が刺され、意識不明の状態で病院に運ばれた。

 目撃者によると、刺した容疑者は現場から逃走したという。

朝日新聞デジタル 12/31(日) 15:47
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171231-00000022-asahi-soci

続きを読む

1 :ハンバーグタイカレー ★:2017/12/31(日) 09:21:45.19 ID:CAP_USER9

サムネイル http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14098918

2017年12月28日、韓国・聯合ニュースによると、韓国防衛事業庁と国防技術品質院が将来の国防技術を適用して開発可能な40の新兵器システムを明らかにした。

新たな兵器システムの中には「メタ材料」をベースにした「可視光・赤外線透明マント技術」を適用した「透明ステルス戦車」も含まれた。防衛事業庁は、透明ステルス戦車は敵のレーダーや赤外線追尾を避けることができ、肉眼でも見えないため局地戦で優位な立場を確保するのに大きく貢献するものと期待している。

また、水中での高速起動が可能な「海水吸入潜水艇」もある。電気推進方式と海水吸入型ロケットエンジンの推進方式を組み合わせたこの潜水艇は、平時には電気(モーター)を用いたプロペラで推進力を得て、高速起動が必要な場合はロケットエンジンの推進方式に切り替える。

さらに、「群集型超小型無人機」は、レーダーなどのセンサーを搭載した昆虫サイズの超小型無人機複数台を蜂の群れのように群集の形で運用して、一般的なレーダーでは探知できない死角を検出する事が可能になるという。

その他にも、人工知能(AI)技術を用いたAIサイバー指揮統制システム、敵の挑発兆候検出システム、ウォーゲームなども含まれた。

これらの新たな兵器システムは国防技術品質院が発刊した冊子「第4次産業革命と連携した未来国防技術」に掲載された。

全済国(チョン・ジェグク)防衛事業庁長は「今回新たに試みた将来の国防技術予測は、将来の戦場環境と急激な科学技術の発展傾向がタイムリーに反映されたものとして、4次産業革命の時代を準備する意味のあるマイルストーンになるだろう」と期待した。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「いつも言葉だけは一流」「計画と構想だけだったら世界一だな」「何か一つでもまともに作ってから話をしろ」「軍関連の技術者の言葉を信じる韓国人はいない」など、辛辣な声が多く寄せられた。

また、「新技術だし、いい事だと思うけど、開発費が誰かのポケットに入る事だけが心配」と、後を絶たない国防不正を憂える意見もみられた。

その他に、「核兵器時代にふさわしいものを一度試してみてはどうだ」とするコメントもあった。(翻訳・編集/三田)


イロモノですhttp://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514626534/1
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/9/8/985ff_226_94a8c6df3e8ef202f113a8cc74a5a3b3.jpg

続きを読む

1 :紅あずま ★ :2017/12/31(日) 09:33:38.06 ID:CAP_USER9

サムネイル スマホに「感染」と偽警告、アプリサイトに誘導
讀賣新聞:2017年12月31日 09時08分

 あなたの電話はウイルスに感染しています——。

 スマートフォンの画面に突然、こうした警告を表示し、不要なアプリをダウンロードさせる手法が広がり、情報セキュリティー会社などは注意を呼びかけている。

 スマホでインターネットを閲覧していると、警告とともにバイブレーションが作動。
画面にはインターネット検索大手「グーグル」を偽装したロゴやスマホの機種名などが表示され、「ウイルスを削除します」の表示を押すと、セキュリティー対策をうたった特定のアプリをダウンロードするサイトに誘導される。

 情報セキュリティー会社トレンドマイクロによると、実際にはウイルスに感染しておらず、アプリのダウンロード数に応じて、アプリ開発者から報酬を得る狙いだとみられるという。
アプリは無料のものが多く、目立った金銭被害は確認されていない。

(ここまで353文字 / 残り152文字)
※公開部分はここまで
※読売プレミアム登録で全文読むことが出来ます
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171231-OYT1T50003.html

続きを読む

1 :ハンバーグタイカレー ★:2017/12/31(日) 12:17:34.23 ID:CAP_USER9

サムネイル https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171231-00007152-bengocom-life

大晦日の伝統的な行事の一つ「除夜の鐘」。ゴーンと鳴り響く鐘の音を聞くと、「今年も終わったなあ」と感じる人も少なくないだろう。ところが近年、近隣住民の苦情から、「除夜の鐘」を中止せざるをえなくなった寺もある。

東京都小金井市の曹洞宗「千手院」は、近隣住民への配慮で、2014年から「除夜の鐘」を自粛している。住職の足利正尊さんによると、老朽化した寺と保育園の建替えの際、鐘の配置が変わったことが背景にあるという。

「除夜の鐘」は、大晦日から元旦にかけての夜間におこなうため、閑静な住宅街では、住民の中に不快に感じる人もいるだろう。だが、そうは言っても、昔ながらの伝統的行事だ。はたして、「除夜の鐘」の問題をどう解決すればいいのだろうか。騒音問題にくわしい山之内桂弁護士に聞いた。

●法的解決の論理と限界

「伝統文化と人権の衝突に対する法的解決の論理と限界を考えるうえで、興味深い事案です」

山之内弁護士はこう切り出した。どう考えればいいのだろうか。

「法的に分析すると、除夜の鐘をつく寺(A寺)は、それを止めてほしい人(Bさん)以外のその他大勢の『公共の利益』の立場です。一方、Bさんは、その他大勢に対する『少数者』、音響に対する耐性が顕著に低い『弱者・障碍者』、静かな場所に避難する余裕がない『貧困者』の立場にあるといえます。

このような場面で、Bさんに対して、『伝統文化を尊重しろ』『苦情を言うのはあなただけ』『わずかの間だからよそに行って』など、多数者・強者・健康者・富者の要求を強いることは、人権尊重の原則に反します。

法的に、A寺とBさんの権利調整をはかるのは、立法(国会・地方議会)と司法(裁判所)だけです。A寺もBさんも、法令・判例に根拠のない言動で相手を服従させれば、刑事・民事責任を負うべき違法行為を犯す可能性があります」

●みんなで知恵をしぼって解決する方法も

具体的に、どのような法的手段があるのだろうか。

「A寺は、除夜の鐘をつづけるために、騒音規制対象外とする政治活動のほか、Bさんに対する『業務妨害行為の差止請求』や、除夜の鐘をやめる義務がないことの『債務不存在確認』などの法的手段が可能です。

一方、Bさんは、除夜の鐘を規制する政治活動のほか、A寺に対する『除夜の鐘の差止請求』『損害賠償請求』などの法的手段が可能です。

もっとも、現行法令・裁判例の解釈上、A寺が除夜の鐘をやめるべき法的義務はなく、Bさんに対して損害賠償責任を負う可能性もかなり低いと思います」

もう少し穏当に解決する方法はあるのだろうか。

「以上は、あくまで現状の法令・裁判例をもとにした法的考察にすぎません。すべての紛争を立法・司法だけで解決すべきと主張したいわけではありません。

ある寺院は、昼間に『除夕(じょせき)の鐘』をつくことにしたそうです。解決策として間違っていないと思います。それ以外の選択も当然ありうると思います。

そもそも日本には、古来より『和を以て貴しとなす』という精神があります。みんなで知恵を絞って、立法・司法によらない『和』の解決を図る発想があってもいいと思います。最近では、裁判外紛争解決手続(ADR)も充実していますので、そういった手続きの活用もよいでしょう」

https://amd.c.yimg.jp/amd/20171231-00007152-bengocom-000-1-view.jpg

続きを読む

このページのトップヘ