アライバル・ニュース

2ちゃんねるのニュース速報をたくさんまとめて紹介しているブログだよ。 更新はとにかく多い。

2017年07月

1 :野良ハムスター ★ :2017/07/31(月) 20:21:17.39 ID:CAP_USER9

サムネイル 牛肉飲料か鶏肉飲料か?ペプシを超える狂気じみた新作が欧州を待つ

ドイツの肉屋ピーター・クラッセン氏が、市場に肉製飲料を打ち出す。独紙ディ・ヴェルトが29日報じた。

飲料は9月にドイツで販売が始まる。クラッセン氏(55)によると、ルクセンブルクとベルギー、フランスのメーカーとすでに契約を締結した。

クラッセン氏は「大きな関心が見られる。このようなものはまだ存在していない」と指摘し、国際特許を出願したと付け加えた。

現段階でクラッセン氏は次の3つの味からなるラインをすでに開発。「ステーキ」「ボンベイ牛」「ロイヤルチキン」だ。飲料を作るため、肉と野菜はブリオンで煮込まれ、ココア状のピュレになるまで粉砕される。その後液体はボトルにパッケージング、滅菌される。

クラッセン氏によると、飲料は冷暗所で1年保存できる。

https://jp.sputniknews.com/entertainment/201707313946582/

続きを読む

1 :ニライカナイφ ★:2017/07/31(月) 20:28:53.12 ID:CAP_USER9

サムネイル 低所得層の子どもはそうでない子に比べ、成長に欠かせないタンパク質や鉄の摂取量が少ないなど栄養面の格差があることが、研究者による子どもの食事調査で三十日までに分かった。
差は主に給食のない週末に生まれ、栄養格差解消は給食頼みであることが示された。
週末に「食事代わりにアイス一本」のケースもあった。

子どもの食の支援では、民間団体が安く食事を出す「子ども食堂」も各地に増えているが、給食がない夏休みシーズンを迎え、支援の重要さを示す調査結果となった。
調査は新潟県立大の村山伸子教授らが、東日本の四県十九校の小学五年生に実施し八百三十六世帯が回答。
週末の二日を含む四日間の食事を文と写真で記録し、年収水準別に栄養摂取量を算出した。

同調査中で年収が下位三分の一となったグループをみると週末「昼はアイス一本」「朝食に唐揚げ、昼はパン二つ、夕食抜き」の場合があり、平日も「朝食抜き、夜はインスタントラーメンだけ」のケースもみられた。
同グループの子どもは週末、野菜の摂取量が一日平均百六十六グラムと、年収中位三分の一の百七十六グラムに比べ5・7%少なかったが、平日はこの差が1・2%に縮小した。

栄養素別では、タンパク質や鉄の摂取量に週末約5〜6%の差がついたほか亜鉛、カルシウムも格差が出たが、給食のある日は解消するか、わずかな差に縮まった。
タンパク質や鉄は、子どもの筋肉や内臓、骨の成長に不可欠で、村山教授は「免疫力が低下し風邪をひきやすい、貧血を起こしやすいなど、目には見えづらい不調が貧困層の子に出ている恐れがある」と指摘した。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201707/images/PK2017073102100041_size0.jpg
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201707/CK2017073102000116.html

続きを読む

1 :ばーど ★:2017/07/31(月) 21:06:23.64 ID:CAP_USER9

サムネイル 「交換しないと危険」と言われタイヤやオイルなどを交換したが、後でなじみのディーラーに相談したら「必要性は疑わしい」と言われた−−。
ガソリンスタンドでの自動車整備を巡る国民生活センターへの相談件数が、2013年ごろから急増し、15年以降は60〜70件で推移していることが同センターへの取材で分かった。

国民生活センターによると、ガソリンスタンドでの点検に伴う商品販売に関する相談は、12年ごろまでは年間数件にとどまっていたが、13年は50〜60件に増え、15、16年は60〜70件だった。
安全に直結するバッテリーやタイヤに絡んだものが多く、運転に不慣れな人や、その車の所有者ではない人に対し、「危険だ」などと不安をあおりながら勧めるケースが目立つという。

ガソリンスタンド業者などでつくる全国石油商業組合連合会によると、スタンドには顧客の車の整備状態をチェックする役割もあり、「ドライバー本人はタイヤに問題がないと思っていても、プロから見れば摩耗していることなどもある」と話す。
相談件数の増加については「把握していない。個別のスタンドの問題と認識しているが、まずは情報収集をしたい」としている。

センターの担当者は、「交換を勧められても即断せず、日ごろの点検で車両の状態を知っているディーラーなどに相談を。
所有者自身も車の部品の交換時期や頻度をあらかじめ把握し、普段から自分で点検するように」と呼びかけている。【山本有紀】

■“疑わしい”部品交換を経験

記者も今年5月、給油で立ち寄った関越自動車道のあるサービスエリアのガソリンスタンドで“疑わしい”部品交換を経験した。

「高速(道路)なので安全確認します」と言われてボンネットを開けると、点検した男性従業員が「バッテリーがもうだめです」と交換を勧めてきた。
点検結果を示す紙には、バッテリーの状態が最低ランクの「NG」で、「だいぶ弱っています。早めの交換を」と記されていた。

交換費は計2万3000円。高額なので迷っていると、「いつ止まってもおかしくない状態」と迫られ、別の従業員も「何が問題なんですか? お金ですか?」と畳み掛けてきた。
高速道路を走行中のトラブルは怖い。結局、交換した。後日、1カ月前に定期点検を受けていたことを思い出し、整備会社に確認すると、点検時は「良好」だったという。

この整備会社によると、駐車中にライトをつけっぱなしにした▽急に夜間走行が増えた▽長期間使用していない−−などの場合は点検1カ月後でも交換が必要になることがあるというが、記者の場合はいずれにも該当しなかった。【山本有紀】

■ガソリンスタンドでのトラブルを避けるための注意点

・信頼できる整備業者やディーラーを見つけ、定期的に点検してもらう

・たまたま立ち寄ったガソリンスタンドで勧誘を受けた際はすぐに決断せず、整備業者などに相談する

・自動車の部品の交換時期や使用頻度をあらかじめ把握しておく

・普段からタイヤの空気圧やライトの点灯などを自分で点検する

 ※国民生活センターへの取材を基に作成

<国民生活センターに寄せられた相談事例>

・タイヤの空気圧を測ると「ひびが入っていて、空気漏れしている。交換が必要」と言われた。その場で交換せず、後で整備工場で点検したら「必要ない」と言われた。

・高齢の父がタイヤやオイルの交換を勧められ、高額な料金を払った。2カ月前に車検を受けた業者に確認したら「必要とは思えない」と言われた。

・「バッテリーの残量が少ない」と言われ交換してもらったが、なじみの整備会社に確認したら「必要性は疑わしい」と言われた。

記者がガソリンスタンドで示された検査結果の紙(上)。バッテリーの状態は「NG」を指しているが、1カ月前の定期点検の結果用紙(下)には「良好」にチェックが付いていた
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2017/08/01/20170801k0000m040052000p/7.jpg?1

配信2017年7月31日 18時40分(最終更新 7月31日 20時11分)
毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20170801/k00/00m/040/036000c

続きを読む

1 :ばーど ★:2017/07/31(月) 12:31:04.99 ID:CAP_USER9

サムネイル 埼玉県防災ヘリコプターの出動・収容件数
http://www.sankei.com/images/news/170730/prm1707300019-p1.jpg

埼玉県が全国に先駆けて決めた県防災ヘリコプターによる山岳遭難救助の有料化が議論を呼んでいる。3月に成立し、来年1月1日に施行される改正条例は「受益者負担」を明確に打ち出すことで無謀な登山の抑止を狙うが、
登山客らを迎える地元関係者からは「まずは遭難させない工夫をすべきだ」などと反発の声も上がる。運用に当たっては多くの課題が残されているとの指摘もある。

改正条例は、埼玉県内の山岳で遭難し、県防災ヘリの救助を受けた登山者などに手数料を求める。改正案では、手数料は燃料費を基に算出、おおむね5万円程度(1時間当たり)と想定された。現在は県が、実際の運用規則の検討に入っている。
改正案の検討は、平成22年7月に秩父市の山中で起きた県防災ヘリの墜落が契機となった。事故は遭難者の救助活動中に発生、乗員5人が死亡した。

改正案作成に深く関わった自民党県議団の田村琢実政調会長は、「危険が潜む山に挑むのは自己責任の側面が大きい。
遭難して救助されたのなら受益者負担が基本だ」と指摘。登山者の中には、立ち入り禁止区域に入って事故に遭うなど、モラルやマナーが問われるケースもあるといい、「有料化によって無謀な登山の抑止につながる」と力を込める。

有料化は登山計画書の提出や山岳保険加入を促す狙いもあるという。

一方、反論もある。

共産党県議団の村岡正嗣幹事長は県内の山岳遭難の原因は「道迷い」が多いと説明。「まずは、案内板や標識の設置などを進めることが実態に即した遭難防止策だ」と主張する。

登山客を迎える地元関係者からは、複雑な思いも漏れる。秩父山岳連盟の清水武司会長は「有料化というが、まずは登山道の整備を含め、秩父の山に来てくれた登山者を遭難させないように工夫するのが、受け入れる側の責任ではないのか」と憤る。

登山道の一部では、木の階段が朽ち果てていたり、岩場に付けられた滑り止めの鎖が更新時期を迎えたりしているという。「仮に、ヘリが県境付近で遭難者を見つけた場合、救出場所の特定などで現場の混乱も予想される。
救助されたのが、他県なら無料だが、埼玉県内だから有料といわれたら、救助された側も困惑する。納得は得られるのか」(清水氏)

    ×××

防災ヘリの有料化をめぐってはこれまで、他県でも議論されてきた。だが、課題が多いなどとして話はまとまっておらず、埼玉県の取り組みに対する注目度は高い。
長野県も有料化を検討した過去を持つが、「山岳救助は複数人を助けなければいけない事態も発生する。そういった場合、長野では消防と県警のヘリの連携が欠かせないが、一方だけが有料となれば不公平感が生じることも考えられた」と同県の担当者。

同県防災ヘリの山岳救助の出動件数は平成28年は66件に上っているが、「(仮に有料化されれば)滞納者の対応を含めて、徴収業務が相当大変になることなども予想された」(担当者)といい、多くの課題があったことをうかがわせる。
山梨県でも今年4月、有料化を検討するかどうかについて議論されたが、「課題が多い」などとして話は進まなかったという。

「有料化で本当に救助の必要な人が要請を躊躇(ちゅうちょ)するといった問題が生じてはいけない。埼玉県の取り組みなどを通じ『有料化は無謀な登山の抑止になるか』といった実効性を注意深く見極めていく必要がある」と山梨県の担当者は話す。

 ×××

専門家はどうみるのか。

静岡大学教育学部の村越真教授(山岳リスクマネジメント)はこう語る。

「リスクの伴う登山は本来、自己責任の下で行うべきだが、山岳救助の現場では安易な救助要請も散見される。山岳救助における防災ヘリの有料化は『登山者の負うべき責任』を考える一つの材料になり得る。
有料化を機に、登山者が自己の安全をどう守るかを考えてほしい。ただ、山岳事故には不可抗力が原因で起きるものがあるのも事実だ。有料化だけでなく、山岳事故、山岳遭難を防ぐための啓発活動を同時に行っていくことも非常に重要といえる」

山岳遭難に詳しい関西大学名誉教授の青山千彰氏(危機情報論)は、有料化に懸念を抱いている。


配信 2017.7.30 16:00更新
産経ニュース
http://www.sankei.com/premium/news/170730/prm1707300019-n1.html

続きを読む

1 :復讐の鬼 ★:2017/07/31(月) 12:46:08.43 ID:CAP_USER9

サムネイル 契約を断ろうと芸能事務所を訪れた声優志望の女性を強姦(ごうかん)するなどしたとして、警視庁は31日、
芸能事務所社長の佐藤弘樹容疑者(33)=東京都杉並区成田東1丁目=を強姦致傷と強盗の疑いで逮捕し、発表した。「弁護士が来たら話す」と話している。

 杉並署によると、佐藤容疑者は5月26日昼すぎ、杉並区成田東1丁目の事務所内で、30代女性の首を絞めたり、ほおを平手打ちしたりしたほか、
性的暴行をした疑いがある。また同日、「紹介した人に迷惑がかかる」などと言いがかりを付けて女性を脅し、近くのコンビニATMから現金10万円を下ろさせ、奪った疑いがある。

 女性は今年1月、佐藤容疑者の事務所の面接を受けたが、契約を断ろうと佐藤容疑者の事務所を訪れていたという。

http://news.livedoor.com/article/detail/13409792/

続きを読む

1 :豆次郎 ★:2017/07/31(月) 13:43:50.91 ID:CAP_USER9

サムネイル  アメリカの税関で、メキシコから入国しようとした少年が自ら持ち込んだジュースを税関の職員に飲まされて死亡しました。ジュースには薬物が含まれていました。

 容器に入った黄色い液体を口にする少年。中身は「ジュースだ」と主張していましたが、直後にけいれんを起こし、数時間後に死亡しました。カリフォルニア州の税関で2013年、入国審査官がメキシコから来た当時16歳の少年に、かばんに入っていた容器の液体を目の前で飲むよう要求しました。液体には通常の服用量の100倍に上る薬物が含まれていて、少年は中身を知らずに薬物を運ばされていた可能性が指摘されています。家族はアメリカ政府と職員を相手に裁判を起こし、政府は職員の訓練が不十分だったと認めて1億円余りを支払いました。少年が住んでいた場所はアメリカに薬物が持ち込まれる拠点になっているということです。

http://news.tv-asahi.co.jp/sphone/news_international/articles/000106526.html

続きを読む

1 :たんぽぽ ★:2017/07/31(月) 14:55:38.29 ID:CAP_USER9

サムネイル https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170731-00000056-jnn-soci
TBS系(JNN)

 31日朝、東京のJR田町駅で痴漢をした疑いのある男がホームから線路に飛び降り、逃走しました。

 午前8時すぎ、港区のJR田町駅のホームで「客同士がもめている」と、駅員から110番通報がありました。JR京浜東北線の電車内で、男が会社員の女性(20代)の上半身を触ったとしてトラブルになっていて、その後、女性と男が駅事務室に向かっていたところ、男が突然、線路に飛び降り、そのままフェンスを乗り越えて逃走したということです。

 男は40代から50代、身長180センチくらい、黒色のTシャツを着ていたということで、警視庁が行方を追っています。

続きを読む

1 :シャチ ★:2017/07/31(月) 15:31:47.67 ID:CAP_USER9

サムネイル  31日午前11時50分ごろ、東京都葛飾区小菅2丁目の交差点で、「車同士がぶつかっている」と通行人から110番通報があった。

 警視庁亀有署によると、75歳の男性が運転する乗用車が別の乗用車に衝突。弾みで近くの歩道に乗り上げ、
自転車販売店に突っ込んだ。店内にいた40代の女性従業員がひかれて心肺停止状態で搬送され、
その後に死亡が確認された。このほか、30代の男性従業員がガラス片でけがを負い、
運転していた男性も首をけがしたが、ともに軽傷という。

 署は、男性を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕し、詳しい状況を聴いている。

 署によると、男性の車は信号を無視して交差点に進入したとみられ、歩道に乗り上げた後に、
自転車販売店の店先に並んでいた自転車をなぎ倒しながら正面のガラス戸を突き破って店内に突っ込んだという。

 現場は綾瀬駅から南に約1キロの住宅街。

7/31(月) 15:25配信 朝日新聞デジタル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170731-00000042-asahi-soci
乗用車が突っ込んだ現場=31日午後1時39分、東京都葛飾区、長島一浩撮影
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170731-00000042-asahi-000-1-view.jpg

続きを読む

1 :ニライカナイφ ★:2017/07/31(月) 16:07:05.84 ID:CAP_USER9

サムネイル 安倍晋三首相も出席して行われた衆参両院の閉会中審査での「加計学園が今治市に獣医学部を新設する話は今年1月20日まで知らなかった」との答弁が、野党の集中砲火を浴び、マスコミでも厳しい批判を受けたことで、加計学園問題に関する安倍首相の疑惑は解消されるどころか、ますます深まっており、一向に沈静化する兆しはない。
急速に下落し「危険水域」に入ったと言われている内閣支持率の回復も見込めず、安倍内閣は危機的な状況に陥っている。

こうした中で、まだほとんど注目されていないが、 Tomoaki Kitaguch(北口)氏による【 加計問題の真相?(フィクションとしてお楽しみください)】との注目すべき記事が、フェイスブック上に登場している。
ご本人も、「より多くの方に、この考察を読んでいただきたい」と了解してくれたので、以下に全文を引用する。

新たな報道を見聞きして、「加計問題の真相」は、巷で議論・想定されている内容とは違うところにあるのではないか、と考えるようになりました。
以下、報道されている情報を基に、国家戦略特区ワーキンググループ(以下、特区WG)の視点から構成した「フィクション」(少なくとも、現時点では)を掲載します。
信じるか信じないかは、あなた次第です。

*   *   *

『獣医学部新設の制限は、株式会社による農地保有の禁止などと並んで有名な岩盤規制だ。
だから特区WGは、2013年の特区制度設立時から、「国家戦略特区がこれらの岩盤に穴を開けなかったら、国家戦略特区の存在意義を問われる」と考えていた。』(特区WGについて、WG座長・八田氏)

安倍首相のビッグスポンサーであるが故に「籠池氏の二の舞」とならないだけで、加計学園は「利用された」のだ。
渦中の人となっている、安倍首相・萩生田氏といった政界の大物たちも「利用された」のだ。
誰に? そう、「規制緩和ありき」で獣医学部新設を推進してきた、特区WGに、だ。

現在の疑惑の中心は、安倍首相・萩生田氏を始めとする官邸関係者だが、獣医学部新設の実働部隊は、特区WG・内閣府。
実働部隊が共有する行動理念は「何がなんでも、獣医学部を新設し、岩盤規制を打破する」というもの。
つまり、当初は「加計ありき」というより「規制緩和ありき」だった。

悩みの種は「どうすれば、文科省と獣医師会をねじ伏せられるか」ということ。
彼らにとっては、岩盤規制にドリルで穴を開けることさえできれば、特区の指定先はどこだって良かった。

獣医学部新設は、特区WGの「実績づくり」のために、致命的に重要だ。
「日本の検疫行政の未来」や「石破四条件との適合性」といった観点から、慎重に政策の妥当性を検討する暇などない。
最速で規制緩和をしなければならない。

しかし、文科省と獣医師会の抵抗は、想定以上に強力だ。
「特区が実現しさえすれば、メリットのエビデンスは腐るほど付いてくるはず…。
そうなれば、文科省や獣医師会はぐうの音も出なくなるのに…」。
市場原理を妄信する特区WGは、皮算用を始めていた。

16年3月時点で公募に応じたのは、加計学園と京都産業大学の2校。
「平成30年開学」というゴールから逆算して考えると、京都産業大学では間に合わない。
長年申請を続けてきた(程度が低かったのか、15回却下されているが)加計学園の方が、準備も進んでいるはずだ。

8月に地方創生相が、石破氏から山本氏に代わった。
これを「官邸からのメッセージ」と捉えた特区WGは、ついに加計学園に白羽の矢を立てる。
「規制緩和ありき」が「加計ありき」に変わった瞬間だった。

「加計学園で、ほぼ確定」と内定を伝え、開学への準備を急いでもらう。
一般公開されていない裏情報を渡したり、申請書の内容にアドバイスしたりして、認可のハードルを下げるといった工作もした。

文科省・獣医師会の同意を未だ取り付けられていない中で、「見切り発車」を一私大に求めることには、懸念もあった。
交渉が上手くいかなかった場合、莫大な損失を与えながらも、政府として責任を取ることは不可能、という事態に陥りかねないのだ。
しかし、特区WG内部では、「加計学園なら、大丈夫だろう」という打算があった。
加計学園の、圧倒的な「政治的コネクション」に賭けたのだ。


※続きます
http://blogos.com/article/237659/

続きを読む

1 :ばーど ★:2017/07/31(月) 09:16:51.54 ID:CAP_USER9

サムネイル 法務省は、一定の日本語能力などの要件を満たした海外在住の日系4世が日本で就労できる新たな在留制度を導入する方針を固めた。
制度開始当初は、年間1000人程度の受け入れを見込む。近く意見公募(パブリックコメント)を行い、実施時期を決める見通しだ。

新制度は、日系4世に日本への理解や関心を深めてもらい、将来的に日本と現地の日系人社会との懸け橋になる人材の育成を目的とする。
制度案では、他国で働きながら滞在できる「ワーキングホリデー制度」と同様に、対象年齢を18〜30歳に限定し、滞在中は就労が可能な「特定活動」の在留資格を与える。

来日時に簡単な日常会話ができる日本語検定4級(N4)程度、在留資格更新時には複雑な文章も理解できる3級(N3)程度の能力を有することを要件とし、家族の帯同は認めない。

(ここまで349文字 / 残り288文字)

配信 2017年07月31日 08時57分
YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170730-OYT1T50116.html?from=ycont_top_txt

続きを読む

1 :ばーど ★:2017/07/31(月) 09:41:42.09 ID:CAP_USER9

サムネイル 悪いことをしたときにお尻をたたく幼児への体罰は、約束を守れないなどの問題行動につながり、しつけとして逆効果−。
そんな研究結果を藤原武男・東京医科歯科大教授(公衆衛生学)らの研究チームが31日までに国際子ども虐待防止学会の学会誌に発表した。

チームは、厚労省が子育て支援策などへの活用を目的に平成13年生まれの人を追跡している「21世紀出生児縦断調査」のデータ約2万9千人分を使い、
3歳半の時にお尻をたたくなどの体罰の有無が、5歳半に成長した時の行動にどう影響しているか分析した。

その結果、3歳半の時に保護者から体罰を受けていた子供は、全く受けていなかった子供に比べ、
5歳半の時に「落ち着いて話を聞けない」という行動のリスクが約1・6倍、「約束を守れない」という行動のリスクが約1・5倍になるなど、問題行動のリスクが高いことが分かった。

藤原教授は「お尻をたたくことは日本では社会的に許容されている部分があるが、今回の結果からは、問題行動につながる行為だと言える」と語る。

配信 2017.7.31 07:52
産経WEST
http://www.sankei.com/life/news/170731/lif1707310008-n1.html

続きを読む

1 :ハンバーグタイカレー ★:2017/07/31(月) 11:27:41.00 ID:CAP_USER9

サムネイル  診療所の受付で診察券の代わりにマイナンバーカードを提示し、本人確認するサービスを総務省が検討している。
ユーザーが診療所ごとに持っている複数の診察券を、1枚のマイナンバーカードに集約することで利便性を高め、普及につなげる狙い。

 2017年6月に群馬県前橋市の診療所で実証実験を実施。受診者が受付の端末にマイナンバーカードをかざすと、
クラウドから診察券番号、氏名などのデータを呼び出し、受付スタッフが本人確認できる。
クラウドの管理などは、ICTまちづくり共通プラットフォーム推進機構が担当した。

 本人確認には、公的個人認証サービス(JPKI)を使う。JPKIは、ネット上での手続きなどで、
マイナンバーカードに記録されている電子証明書を使い、ユーザー本人かどうかを確認する仕組み。
マイナンバー(個人番号)そのものは利用しない。

 総務省は、サービスの維持にかかるコストの評価、ビジネスモデルの検討などを行い、
最終的には民間サービスとして自走させるとしている。
連携する診療所、病院の数を増やし、1枚のマイナンバーカードで複数の診察券を代替できるようにするという。

 一方、厚生労働省などは、マイナンバーカードを健康保険証としても利用できるサービスを18年度から段階的に始めるとしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170731-00000031-zdn_n-sci

続きを読む

このページのトップヘ