1 :アンドロメダ ★:2019/07/15(月) 19:36:37.52 ID:ctSmiIod9

サムネイル ラボラトリーで作られたチキンカツレツを想像できますか?米カリフォルニア州のMemphis Meats社は、と殺の必要がない環境に優しい肉を動物の細胞から培養している。
同社の技術は、動物から細胞を採取し、その細胞に栄養素を注入することで肉片に育てることに基づいている。

この新技術の支持者は、人工肉が伝統的な肉に対して明らかな優位性を持つと主張する。
培養肉は家畜の飼育に必要な土地と資源を必要としないからだ。

一方で、同社は人工肉をラボラトリーから市場に投入するにあたって、大きな問題に直面している。
政府の承認と、製造コストがかかる人工肉の価格を下げる必要があることだ。

Memphis Meats社はまた、人口魚の生産にも取り組んでいる。
2017年にはマグロの細胞から魚のフィレ肉を作り出すことに初めて成功した。

※ソースに動画があります
https://jp.sputniknews.com/video/201907116459281/

  1. 5 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 19:38:18.22 ID:oO+CB0Au0

    これが安くて美味しいと広まったら豚とか和牛は絶滅しそうだ

  2. 6 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 19:38:24.78 ID:D5IQhwmQ0

    作った奴の、親、親戚、兄弟、子供、本人、全部に食べさせて、10年間何もなければ食ってやるよ。

  3. 12 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 19:39:58.41 ID:RNAWoZ480

    500年後

    絶滅危惧種 → 牛 豚 鶏
    理由 → 家畜として飼わなくなったから

  4. 20 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 19:41:01.78 ID:cI79iIH20

    馬を含む奇蹄目は絶滅傾向にある馬自体も家畜化されてなかったら絶滅してた可能性があったとも言われている

  5. 28 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 19:42:09.53 ID:e1/IPUZC0

    これ完全に楳図かずおのfourteenじゃん
    そのうち知性を持った鶏肉が生まれて世界が滅んじゃうぞ

  6. 46 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 19:45:20.12 ID:lejnNzAq0

    それは、いつ生まれたのか誰も知らない。暗い音の無い世界で、ひとつの細胞が分かれて増えていき、
    3つの生き物が生まれた。

    なんてことのないようにお願いします。

  7. 49 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 19:45:46.55 ID:cI79iIH20

    2050年だったかまでには人類の消費する肉の半分が人工肉になるって予想あったよね

  8. 59 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 19:49:08.64 ID:KO2kK/d90

    宗教的にはどうなんだろうなこれ
    遺伝子組み換えとかで騒いでた頃が懐かしいな

  9. 75 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 19:56:26.10 ID:IQ1pvzY20

    人工肉のシェアが50%を越えるのと
    完璧なハゲ治療薬が発明されるのと
    果たしてどっちが早いだろうか

  10. 76 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 19:56:56.62 ID:y0eSTk3+0

    肉って筋肉だから、マトリックスみたく針で電気パルス流して運動させるのかね
    栄養素だけじゃだめでしょ

  11. 85 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 19:59:54.69 ID:ciu8fB4a0

    これが安くて美味しいと広まったら豚とか和牛は絶滅しそうだ

    >>5
    旨いかもしれんけど成形肉みたいなもんだよ
    サイコロステーキやハンバーグみたいな加工品でしか出回れない

  12. 87 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:00:15.58 ID:7Rt1ybhl0

    家畜を否定すると家畜は野生化できずに激減、絶滅する事になるという、皮肉。
    豚なんて無理やり作り出された上での、ポイ捨て。

  13. 92 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:00:42.70 ID:+dLjcX8t0

    不気味っちゃ不気味だけどな
    安全性が保障されるならそれでもいいか
    しかし霜降りとか培養で再現されるのか?

  14. 95 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:01:40.55 ID:loXxJ1IH0

    ものを思うは脳ばかりではない
    臓器にも記憶は宿る
    筋肉とて人を恨むのだ

  15. 97 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:02:37.33 ID:RsdJjdJA0

    沙耶「郁紀と私だけの世界・・・」
    郁紀「あぁ、肉塊(美小女)が増えていく・・・」

  16. 102 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:03:11.84 ID:XDbuGwNj0

    微生物の汚染ですぐにやられるから、管理が滅茶苦茶大変だろ。コストの面でムリ。

  17. 109 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:03:39.50 ID:61XLHOTY0

    動物細胞だから増やしたいだけのアミノ酸とエネルギーが必要、なので高いと思う(^_^;)

  18. 112 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:04:10.94 ID:wiy3JCzf0

    培養するってのは細胞レベルで生きてるって事なんじゃないの?
    細胞なら殺して良いって事?
    ならどこからどこまでが殺していい生物なのかで矛盾が生じるな

  19. 114 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:04:38.97 ID:O/O4Y2An0

    ゴキブリ食を広めたほうが、ずっと世のため、人のためになる
    方向性が完全に間違ってるわ

  20. 115 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:04:41.31 ID:b2hXmXbN0

    植物性の擬似肉が旨くなる方が早そうな気がする
    3Dプリンター的にできそうな気がする

  21. 117 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:04:47.93 ID:nJ0UEPJj0

    培養肉のステーキを食いながら
    チッ、こんな培養肉じゃなくて本物のステーキを食えるようになりたいぜ
    ってディストピアごっこができるようになるのか

  22. 118 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:04:49.80 ID:a7G/UErB0

    ヴィーガンじゃないけど、これで解決するなら歓迎したい。どうせ今食べさせてもらってる肉も成型肉だし。
    包丁人味平に出てきた石油由来の肉はもう実現してるん?

  23. 119 :@猪木いっぱい :2019/07/15(月) 20:04:50.32 ID:LNtW+nQr0

    ソイレントグリーンは人肉でできているんだぁーてテレビ放映時のエンディングが今だトラウマ

  24. 121 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:05:05.76 ID:veVfECvd0

    もしかすると、将来は恒常性に必要な器官
    つまり、脳幹、内臓、筋肉だけを持ち、
    大脳は持たないとても不気味な生き物を作ったりするんだろうか…

  25. 129 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:07:06.35 ID:AtDjXX/S0

    家畜と違って安定しすぎると味気ない食材になりそうやなぁ
    食材ってバラツキがあるから美味しいのでは?

  26. 135 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:08:12.28 ID:kMXyk7vC0

    俺は食べたことあるよ 普通だった
    健康被害はおそらくないだろうとは思うが別に一度伝手で食べただけだから
    食べ続けたらどうなるかは知らん

  27. 144 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:10:17.99 ID:d4PZJ4Bs0

    一代くらいじゃ影響はないかもしれんが
    何世代にも渡って食い続けて何かおかしくなったりはしないん
    怖いわ

  28. 150 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:11:13.69 ID:1hQirpqj0

    確か数千万円してたよな
    これが原価数十円になる事なんて有り得るのか

  29. 151 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:11:15.72 ID:nKZepQP50

    来たか培養肉コスト次第で牛や豚を駆逐できるな
    昔はこんな動物が居たんだねという未来もすぐそこ

  30. 157 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:12:32.35 ID:mKGWar6h0

    大豆を使った偽肉は良い出来だから、植物を品種改良して偽肉を作る方向の方が良いんじゃないかな。

  31. 160 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:13:09.29 ID:0zchq6dP0

    栄養素って何だろうな
    老廃物から行けるなら宇宙ステーションとか原潜とかなら
    コスト的に使えそうだけど

  32. 161 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:13:10.51 ID:FEGUng4+0

    前ニュースでやってたけど
    1グラム培養するのに1000万円くらいコストがかかるらしいけど

  33. 165 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:14:24.06 ID:eBh29fjo0

    確か数千万円してたよな
    これが原価数十円になる事なんて有り得るのか

    >>150
    普及、大量生産化が進んでいつか自然肉より安くなってほしいな
    もちろん安全性が保障された上での話だが

  34. 174 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:15:44.25 ID:Ko9yly3U0

    培養するのに使う栄養素を人間に点滴したら世界が生まれ変わるほど効率的な気がする

  35. 175 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:15:44.34 ID:q+5gjYcH0

    うむ、隠れカニバリズムも思わず開いちゃうスレだな。
    すでに何人かこのスレにいるな。

  36. 177 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:15:55.44 ID:61XLHOTY0

    マジめに考えたけど(^_^;)
    草食獣なら植物で生育できるけど、これはアミノ酸とか与えるから肉食獣とおなじなのですごく高くなると思う

  37. 193 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:19:56.71 ID:/4yelKyq0

    さらにがん細胞の遺伝子を入れれば無限に増えるわけだな
    別に食う分には問題なかろう

  38. 195 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:20:06.73 ID:FEGUng4+0

    たぶん白米と肉は食べるのやめて
    団子の醤油焼きみたいのを主食にすれば良いと思うけど
    ( そうすれば食器とかも必要なくなる)

  39. 208 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:24:42.07 ID:wTvYY/Ia0

    最高効率はウジ虫
    しかも餌は農作物である必要は無く糞尿で良くてまさに最強

  40. 212 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:25:09.21 ID:qGM2V9ZO0

    牛一頭分に相当する肉を作るのに電力はどれだけ必要なのか。

  41. 216 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:27:26.17 ID:Him2q9py0

    デストピアもんで出てきそうでワクワクする
    やっぱ金ない奴らは虫とか食べるんかな

  42. 222 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:28:14.69 ID:ihxmyf/i0

    太陽光0.02秒くらいでいいぞ
    こんなのが実現する未来なら衛星軌道で太陽光発電して地上にマイクロウェーブ伝送よ

  43. 223 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:29:40.77 ID:ihxmyf/i0

    ヴィーガンは黙ってろな
    お前らは北方の島に閉じこもってホタテ食っていいからこっちみんな

  44. 227 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:30:43.62 ID:FEGUng4+0

    たぶん培養って人間で例えると
    全身皮膚が無い状態だから
    農場レベルの巨大なクリーンルームとかじゃないと作れないけど

  45. 231 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:33:18.30 ID:0DscckqQ0

    ヴィーガンも食べられて、

    太陽活動にも機構にも影響されずに食いまくれて、

    なおかつ畜産するよりも効率のいい培養肉が

    キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

  46. 235 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:33:45.47 ID:3qiWzyqk0

    培養肉は
    プモー!とも
    ブヒー!とも
    ヒヒーン!とも
    止めろぉ!とも
    言わないからなw

  47. 240 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:35:28.85 ID:ZToO2vXs0

    美味しい希少部位のために大量の畜産を殺さなくてよくなるのか!
    素晴らしい!

  48. 242 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:35:45.95 ID:0DscckqQ0

    これ肉のように完全な塊にする必要がないなら、遠心分離器で細胞をHarvestしちまえばいいな
    あれ?

    直ぐにできたのでは・・・

  49. 245 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:37:13.41 ID:/4yelKyq0

    ヴィーガンも食べられて、

    太陽活動にも機構にも影響されずに食いまくれて、

    なおかつ畜産するよりも効率のいい培養肉が

    キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

    >>231
    いやヴィーガンはだめだろ
    痛みや苦痛があろうが無かろうが動物性はダメなんだから

  50. 246 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:37:14.11 ID:qGM2V9ZO0

    栄養素も植物から人工的に抽出したりなんかして肉培養するなら犠牲になるのは電力か。

  51. 250 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:39:20.43 ID:IgEc4co20

    肉片に感情が生まれたら?

  52. 255 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:41:41.90 ID:8/apkf4B0

    美味しくて安くて安全なら別に文句はない
    現状は厳しいのだろうが
    それ目指して研究続けて欲しいね

  53. 258 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:42:05.68 ID:0DscckqQ0

    しかしまあ
    これを突き詰めると

    培養液でも飲んでろって話になるんだよなw

  54. 260 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:43:50.60 ID:GA7MTO+a0

    家畜となって存続と繁栄を図った種の保護の為に止めたれ

  55. 263 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:45:17.15 ID:qGM2V9ZO0

    肉片に感情が生まれたら?

    >>250
    生理で剥がれた子宮内膜や流れ出た血液細胞が痛いって言い出した話は聞いた事がないから大丈夫!

  56. 276 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:49:46.72 ID:2khZnuFH0

    家畜となって存続と繁栄を図った種の保護の為に止めたれ

    >>260
    だがしかし奴らのげっぷに含まれるメタンガスはCO2以上に地球温暖化を促進しているとか…

    温暖化厨との仁義無き戦い勃発の予感

  57. 277 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:50:46.80 ID:vDTWuuLo0

    牛一頭分に相当する肉を作るのに電力はどれだけ必要なのか。

    >>212
    どうだろうな、ただ必要な土地と水は10%になるそうだ。
    単純に考えれば、今の10%のコストで牛一頭分の肉を作れるって事になる。

  58. 278 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:50:58.12 ID:0qpaj9kg0

    グルメぶった奴が人工肉はまずいとか言うんだろ?目隠ししたら何の肉かもわからないくせに

  59. 280 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:52:01.00 ID:B8H2Io2c0

    畜産は終わる
    畜産が終わるから地球温暖化も止まる
    進めないわけがない

  60. 281 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:52:08.26 ID:yGaNEUBf0

    ステーキと焼き肉
    豚しゃぶ。鳥のもも肉

    ↑こういうブロック肉できるの?
    ミンチ肉を形成したハンバーグが関の山じゃまだまだだぞ

  61. 283 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:52:41.92 ID:mFarMyv30

    作った奴の、親、親戚、兄弟、子供、本人、全部に食べさせて、10年間何もなければ食ってやるよ。

    >>6
    間抜けはこれが規制になると思ってる。

    だから馬鹿は口を開くなと言いたい、

  62. 284 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:53:28.18 ID:pTfrG3N70

    ネット
    AI
    金融
    自動車
    そして食品

    カリフォルニアだけで全世界を征服しそうな気分

  63. 287 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:53:59.76 ID:Hpvqgr9b0

    チーズが作れる人口牛乳をまず

  64. 298 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 20:59:13.43 ID:LF5BSqd30

    自分の肉を培養して食べることで
    今までは不可能だった自分を美味しく食べることができるな

  65. 304 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 21:01:53.95 ID:vDTWuuLo0

    チーズが作れる人口牛乳をまず

    >>287
    植物性チーズは日本じゃ大昔からある…っつか要は坊さんの食ってる発酵豆腐だが。
    https://weekly.ascii.jp/elem/000/000/413/413435/
    https://gigazine.net/news/20180409-beyond-tofu/

    植物由来の人工乳は…前に見たなそんな記事。

  66. 305 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 21:01:55.93 ID:OKZDF60U0

    こうやって映画なんかの未来に良くある宇宙食的な食事になってくのね
    飾り飯の多い日本辺りが特に抵抗しそうだけど

  67. 310 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 21:04:00.88 ID:gunfl9vs0

    最終的には移植用の本人に完全適合する臓器とかを臓器単体で作れたりするんだろ

  68. 316 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 21:05:52.33 ID:/4yelKyq0

    こうやって映画なんかの未来に良くある宇宙食的な食事になってくのね
    飾り飯の多い日本辺りが特に抵抗しそうだけど

    >>305
    キチガイレベルの食品サンプルの国だし
    国内でえんえんと懲りまくってエスカレートしてガラパゴスになって
    日本だけおかしな食文化花開いてそう

  69. 324 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 21:11:21.19 ID:jSN7tGc20

    結局野菜工場と同じ運命だろ
    高過ぎて売れない

  70. 328 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 21:13:14.69 ID:0DscckqQ0

    なるほど
    人間の栄養には培養人肉が無駄がなく
    培養液の組成にも人肉が無駄がない、と

    なるほど

  71. 340 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 21:27:21.35 ID:MLQrUMmb0

    真面目な話、
    遺伝子組み換えで水耕工場で大量生産出来る飼料用穀物を確保して、
    そこから必要な栄養素を取り出す工場を経由して培養液を作り、
    更に牛や豚、魚類の必要な部位をクローンで量産する工場を作れば、
    畜産業の長い労働時間や休みの少なさは完全に解決出来るな
    勿論食料事情も

  72. 341 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 21:28:05.16 ID:JVsj4ptC0

    少子化国家で 手 足 意識を無くし脳をPC制御できるクローンを作ったら臓器提供や輸血不足は解消出来そうだけど
    人権団体動くのか?

  73. 342 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 21:29:01.93 ID:qGM2V9ZO0

    微生物と植物も使わず、直接小便と大便を分解して栄養素まで自分で光合成して成長する肉細胞なんてのはどうだろう

  74. 344 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 21:31:30.43 ID:MLQrUMmb0

    少子化国家で 手 足 意識を無くし脳をPC制御できるクローンを作ったら臓器提供や輸血不足は解消出来そうだけど
    人権団体動くのか?

    >>341
    一々丸ごと作らなくても、患者本人の目や内臓といった必要な部位だけをクローンで培養すればいいのでは?

  75. 360 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 21:55:48.74 ID:/Nw5ohtd0

    殺さずに済むのはいいけど不気味な感じも否めない
    宗教とか生命倫理の観点からはどうなんだろうね

  76. 367 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 22:06:18.09 ID:N2e+X5I+0

    それは、いつ生まれたのか誰も知らない。暗い音の無い世界で、ひとつの細胞が分かれて増えていき、
    3つの生き物が生まれた。

    なんてことのないようにお願いします。

    >>46
    結局人間の肉培養して食うのが
    一番無駄がないな
    チョンはキムチ味だからイヤだが

  77. 370 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 22:08:21.38 ID:N2e+X5I+0

    結局野菜工場と同じ運命だろ
    高過ぎて売れない

    >>324
    水耕栽培で巨木になったトマトの木に
    たくさんの実がなってたが
    あれはどうなったのだろう

  78. 379 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 22:13:23.81 ID:jGkTJUVw0

    未来ではこれまでの畜産肉が高級品になる前触れだな
    貧民は虫を砕いたカロリーメイト
    中流はこのての培養肉

    地球と人類ヤバイはすぐそこまできているッ!!

  79. 381 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 22:18:19.06 ID:0DscckqQ0

    真面目な話、
    遺伝子組み換えで水耕工場で大量生産出来る飼料用穀物を確保して、
    そこから必要な栄養素を取り出す工場を経由して培養液を作り、
    更に牛や豚、魚類の必要な部位をクローンで量産する工場を作れば、
    畜産業の長い労働時間や休みの少なさは完全に解決出来るな
    勿論食料事情も

    >>340
    これよ
    こういうことを真剣に検討してもらいたいものだ・・・

    つーか、これこそパブリックコメントを出し合って意見交換したり予算をつけるべき

  80. 393 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 23:00:14.70 ID:fz1wAwyE0

    孔子暗黒伝の視肉だな。
    3000年の時を経て周公の理想が実現するとは胸熱w

  81. 398 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 23:10:14.42 ID:2khZnuFH0

    殺さずに済むのはいいけど不気味な感じも否めない
    宗教とか生命倫理の観点からはどうなんだろうね

    >>360
    ま、精進料理みたいな感じでいいんじゃないの、別に
    大豆ミートもあれはあれで美味しいよな

  82. 399 :名無しさん@1周年:2019/07/15(月) 23:10:24.36 ID:8uNfcw090

    未来ではこれまでの畜産肉が高級品になる前触れだな
    貧民は虫を砕いたカロリーメイト
    中流はこのての培養肉

    地球と人類ヤバイはすぐそこまできているッ!!

    >>379
    そして培養肉も虫も食べ尽くしてホームで安楽死した死体から作られる緑の錠剤を、、w

  83. 418 :辻レス :2019/07/16(火) 00:38:02.39 ID:VHGZsSBR0

    >>1

    そこまでして肉を食いたいと思わないなあ
    培養肉を食うくらいなら俺は大豆を食べることにするわ

    ・・・あれ?