1 :みなみ ★:2019/06/30(日) 09:57:29.26 ID:ngY+f7ky9

サムネイル 2019年6月30日 05:50

2019年6月27日、科技日報は、日本が多くのノーベル賞受賞者を輩出する秘訣について紹介する記事を掲載した。

記事は、日本が過去18年で18人のノーベル賞受賞者を出しており、「量産している」と言っても過言ではないと指摘。その上で、京都大学の宮春傑(ゴン・チュンジエ)氏(全日本中国人博士協会理事)の説明を伝えた。

宮氏は、「独創的な研究の奨励と幼い時からイノベーション能力を育てること」が日本が持つ秘訣の1つと分析。「日本の大学の科学研究では独創的な研究を強く奨励している」「京都大学は『科学者の揺りかご』と呼ばれている」と紹介し、新たな方向性の研究をすることが奨励されているとした。

また、日本では小中学校や幼稚園でさえ、イノベーションに関する授業があり、イノベーション思考の訓練や手作業の能力を育てていると指摘。京都大学では毎年中学生を実験室に招き入れ、1カ月間の研究訓練を行っていることや、定期的に大学を見学できる機会があり、社会人から幼稚園に入る前の子どもまで教授の話を聞き、実験室で実験器具や研究内容を知り興味を育てることができると紹介した。

以下ソースで
https://www.excite.co.jp/news/article/Recordchina_20190630002/

  1. 4 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 09:58:28.31 ID:TPrGGzGm0

    過去の日本人には偉人が多かったってだけ
    最近の研究成果を見てれば今度は中国人が量産する番なのは明らか

  2. 7 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 09:59:26.53 ID:J6RryS9d0

    何年も家族総出でひたすらクラゲをとり続けるとか、中国人には向かないと思う。

  3. 10 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 10:00:00.67 ID:J4OejP6eO

    >>1
    日本人はノーベル賞を目標にしていないからノーベル賞が取れると言う事に気付け

  4. 15 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 10:01:15.37 ID:hNTkA4Yd0

    中国は、アメリカに留学生を大量に送り込んで居るんだから
    そのまま研究で残れば、20〜30年後には受賞者が続出するんじゃね??

  5. 54 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 10:09:26.03 ID:ACIODK5x0

    >>1
    賄賂は使ってないからw

    受賞時の政治的事情(佐藤栄作)や欧米人好みの反日思想(大江健三郎)の実力以外の理由での受賞者は居るけど。

  6. 66 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 10:12:49.28 ID:Ebknrmz20

    AIの論文なんか中国、アメリカ、ロシア、イスラエルばっかりで日本なんか全然ないからなあ
    これから先は悲観しかない

  7. 76 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 10:15:10.72 ID:1cVo1pQe0

    ノーベル賞って有名なだけで実際大した賞じゃないし
    仲間内で「去年はあいつだったから、今年はこいつな」ってやってるだけなんだよなあ

  8. 89 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 10:18:41.47 ID:/NIY1H800

    ノーベル賞受賞者の出身地
    北海道1
    東北0
    北陸2 (富山1 福井1)
    関東1(埼玉1)
    中部7(愛知4 山梨1 静岡1 岐阜1)
    近畿8(京都3 大阪3 奈良1 兵庫1)
    中国2(山口2)
    四国2(愛媛2)
    九州2(福岡1 鹿児島1)
    満州1

  9. 120 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 10:28:05.13 ID:J9AN0MSX0

    自由度で計るなら今の中国の方が高いのでは
    というか箍が外れてやりたい放題という肝

  10. 130 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 10:30:57.77 ID:D+Z8MCZM0

    ヒントは日本人受賞者のほぼ全員が地方育ちで
    幼少期は野山を駆け回って育った

  11. 141 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 10:34:13.44 ID:h69cCJTh0

    >>1
    メジャーな科学技術誌にドンドン投稿をして、それが掲載されること。
    そんな辺だろうと思う。

  12. 144 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 10:35:39.93 ID:f8pUlAU60

    AIの論文なんか中国、アメリカ、ロシア、イスラエルばっかりで日本なんか全然ないからなあ
    これから先は悲観しかない

    >>66
    これへの危機感ゼロな上に
    サーチナの油断誘う記事に自信つけちゃってるんだもんな
    庶民が溜飲下げるのならともかく
    政治家は仕事しろって思うわ

  13. 177 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 10:47:23.31 ID:cPkhmnbf0

    いくら技術を盗んで貯めようが、
    それをウィグル人の臓器を売りさばくために使うような鬼畜国家には
    無縁な話ですよ

    ノーベル賞は盗めないから、あきらめな

  14. 187 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 10:51:44.03 ID:c1aj/Sb70

    中国が共産国家である限り多くの受賞は望めないと思う。

  15. 193 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 10:52:28.68 ID:VeTWV73J0

    いくら技術を盗んで貯めようが、
    それをウィグル人の臓器を売りさばくために使うような鬼畜国家には
    無縁な話ですよ

    ノーベル賞は盗めないから、あきらめな

    >>177
    だな
    非人道的行為は心象悪くして門前払いだな
    学者何か特にそうだろう

  16. 196 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 10:53:19.85 ID:6CR70I4u0

    中韓の近代化は見かけだけということだ
    本当の意味の近代化はまだまだずっと先

  17. 202 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 10:55:00.54 ID:fYPGb4Ld0

    中国が共産国家である限り多くの受賞は望めないと思う。

    >>187
    ソビエトではCISも含めてかもしれないが
    結構とってたよね。 今は衰亡。

  18. 205 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 10:55:31.93 ID:Us7n9j3N0

    過去の日本人には偉人が多かったってだけ
    最近の研究成果を見てれば今度は中国人が量産する番なのは明らか

    >>4
    たしかに中国は末恐ろしい
    アトムを創りたい!とか今の日本には理由がないだけに

  19. 207 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 10:55:50.61 ID:8Kk5uzx80

    もう中国の時代やろ
    あっちは天才エリートが日本の総人口レベルでいるんだから
    数と勢いと金には勝てん

  20. 216 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 10:58:05.19 ID:qM7lOjMW0

    もう中国の時代やろ
    あっちは天才エリートが日本の総人口レベルでいるんだから
    数と勢いと金には勝てん

    >>207
    産業面だとハイテク分野は完全に中国に抜かれた。中国がハイテク分野の規制緩和をやってレッセフェールにしたので世界中から技術者が広州や深センに集まってる

  21. 235 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:05:06.95 ID:CUuFvutd0

    なんか負け犬の遠吠え的な投稿が多いな
    やつら時間に係らず好きなことに没頭してるだけだと思うよ
    まして論文数なんか関係なjンじゃあ

  22. 240 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:06:26.84 ID:kcm4NN7w0

    もうすぐ中国でも毎年出てくるだろ
    歴史の長さの違い

  23. 257 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:11:05.04 ID:hUXE793u0

    もうすぐ中国でも毎年出てくるだろ
    歴史の長さの違い

    >>240
    20年後かな、受賞者の研究結果は確実に社会や人類への実質貢献が証明された時点で評価される

  24. 261 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:11:42.30 ID:tbTpWT2l0

    アジアで日本人だけが科学を理解した。戦前にはノーベル賞を受賞しても
    当然な日本人科学者が多くいた。その原因は恐らく、江戸時代の教育にある。

  25. 266 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:12:27.01 ID:Is1U2eIm0

    日本人ノーベル受賞者って言われてても
    実際にはアメリカ留学から研究者入りしてむこうでの研究で受賞してる人も多い

    日本人よりも中国人韓国人のほうが
    アメリカに留学や移民している人数ははるかに多いのに
    ノーベル賞を取れないのはなぜか?

  26. 274 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:14:41.28 ID:SuG6iIWJ0

    日本人ノーベル受賞者って言われてても
    実際にはアメリカ留学から研究者入りしてむこうでの研究で受賞してる人も多い

    日本人よりも中国人韓国人のほうが
    アメリカに留学や移民している人数ははるかに多いのに
    ノーベル賞を取れないのはなぜか?

    >>266
    単に日本がひと足早く経済成長したからって理由だろ
    変な選民意識持つなよ気持ちわりい

  27. 276 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:15:17.04 ID:/7eFBKnd0

    過去の日本人が凄かっただけでこれからは駄目駄目になるだろうよ
    過去の遺産でホルホルしてるようじゃもう終わり

  28. 287 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:17:57.63 ID:XKzR0ma/0

    ノーベル賞受賞者の出身地
    北海道1
    東北0
    北陸2 (富山1 福井1)
    関東1(埼玉1)
    中部7(愛知4 山梨1 静岡1 岐阜1)
    近畿8(京都3 大阪3 奈良1 兵庫1)
    中国2(山口2)
    四国2(愛媛2)
    九州2(福岡1 鹿児島1)
    満州1

    >>89
    国別差別化の上に、さらに地域の差別化をやってるわけ
    どこまでも差別が好きなんだな

  29. 291 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:19:22.49 ID:RS8UuLfd0

    シナでは昔から抽象的論理的思考が未発達であった。頭の中が矛盾だらけでも平気。これでは数学や科学の研究は伸びない。鮮人も似ているところがある。

  30. 299 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:22:22.71 ID:gZfzyvG+0

    アジアで日本人だけが科学を理解した。戦前にはノーベル賞を受賞しても
    当然な日本人科学者が多くいた。その原因は恐らく、江戸時代の教育にある。

    >>261
    明治時代に欧米の学問を全て翻訳したのが大きいと思う
    高等な学問を自国語で学べる国は少ない
    日本は全ての学問を自国語で学べるので言語の壁なく学問に参入できる

  31. 301 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:22:44.20 ID:XtOj8PbB0

    バブル期に大規模投資した結果が今出てるだけで
    00年代以降緊縮始めたから、そろそろネタ切れでしょ

  32. 306 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:23:32.21 ID:DazvAWc60

    韓国は高学歴が多いのに経済は低迷したままです
    どげんかせんといかんとです

  33. 312 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:25:32.71 ID:RS8UuLfd0

    シンガポールの中学、高校生の学業成績は世界でトップクラスだがその後はぱっとしない。教育に莫大な予算も投入しているのに。なぜだろう?

  34. 313 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:25:49.38 ID:XtOj8PbB0

    中国はリーマンショック以降、自然科学に投資しまくってるし
    2030年代にはノーベル賞ラッシュが来るんじゃないの

  35. 327 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:30:04.57 ID:tNkX7Faj0

    中華版のパクリノーベル賞をねつ造すれば良いじゃん
    孔子平和賞と二本立てになるから権威も増すだろう

  36. 348 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:33:47.53 ID:Wrs+ga8d0

    中国はリーマンショック以降、自然科学に投資しまくってるし
    2030年代にはノーベル賞ラッシュが来るんじゃないの

    >>313
    日本人のノーベル賞も好景気の時に予算使った研究が数年後、数十年後に受賞だからな
    つまり金次第なところはある

  37. 354 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:35:12.37 ID:d1CV/Ln80

    ほんの一年前だったら中国叩きばかりで日本批判なんて絶対許さないみたいなレス多かったけど
    日本が衰退国家でどうしようもないってのが尻に火がつくどころか燃え上がってからようやく気付いた感じ

  38. 362 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:39:05.16 ID:XtOj8PbB0

    ほんの一年前だったら中国叩きばかりで日本批判なんて絶対許さないみたいなレス多かったけど
    日本が衰退国家でどうしようもないってのが尻に火がつくどころか燃え上がってからようやく気付いた感じ

    >>354
    消費増税でアベノミクスが失敗に終わって復活の目が無いのが分かった
    14〜5年辺りから+はずっとこんな感じでしょ

  39. 373 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:42:38.78 ID:Wrs+ga8d0

    学ぶと真似ぶは同意と言われている。
    つまり著作権無視、パクリ大国中国こそ究極の学習者と言える

  40. 382 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:45:53.26 ID:f8pmwXFK0

    日本独自で発展してきた仏教の影響はあるんだろうとは思うんだよね
    宮沢賢治とかそのままでしょう

  41. 387 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:47:49.23 ID:eHik/mgI0

    ノーベル賞の為に研究するのではなくて、オタク的考察や研究の延長線上にノーベル賞が転がってるのかもよ。

  42. 390 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:49:32.96 ID:RS8UuLfd0

    シナ、朝鮮は伝統的儒教的思考に回帰しつつある。なんのための革命だったのか。あれだけの膨大なコストを払ったのに。

  43. 396 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:52:28.02 ID:5xAOLhAO0

    >>1
    日本人のオタク的気質のおかげ
    だからこそ江戸時代生まれの人物もノーベル賞候補(間違った評価が無ければ受賞)になってる

  44. 397 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:52:54.48 ID:Wrs+ga8d0

    ノーベル賞の為に研究するのではなくて、オタク的考察や研究の延長線上にノーベル賞が転がってるのかもよ。

    >>387
    細かいことが気になる人は、神経症で人間的には健全じゃないんだよね
    そういう人が受賞しているのも事実

  45. 399 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:53:00.76 ID:NSWzpQUe0

    「日本は金があったからノーベル賞をもらえた」って言ってる奴は
    湯川秀樹や江崎玲於奈の時代にどれだけ日本が豊かだったと思ってんだろう
    原因と結果のつながりを考えることすらできないから、お前らはノーベル賞もらえないんだよ

  46. 402 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:54:50.32 ID:qM7lOjMW0

    「日本は金があったからノーベル賞をもらえた」って言ってる奴は
    湯川秀樹や江崎玲於奈の時代にどれだけ日本が豊かだったと思ってんだろう
    原因と結果のつながりを考えることすらできないから、お前らはノーベル賞もらえないんだよ

    >>399
    あの世代は戦争絡んで理研とか政府や軍の援助あっただろ。湯川のとこは仁科博士がいて原爆開発してたし

  47. 403 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 11:54:52.66 ID:rxziWKgq0

    ノーベル賞は、現状から30年くらい遅れる
    つまり、今の成果は30年前の状況を参考にしなけりゃダメって話

    シナはほっといても、30年後は日本よりもノーベル賞取ってるよ
    もう研究費で日本を抜いてるだろ?w 海外留学も

  48. 445 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 12:06:15.73 ID:7ZV8Ninm0

    ノーベル賞は、現状から30年くらい遅れる
    つまり、今の成果は30年前の状況を参考にしなけりゃダメって話

    シナはほっといても、30年後は日本よりもノーベル賞取ってるよ
    もう研究費で日本を抜いてるだろ?w 海外留学も

    >>403
    此れから文革でノーベル賞どころじゃ無い。

    大学で横行する学生による密告 まるで文革の再来|新唐人| ニュース| 中国情報|文化大革命| 密告
    https://m.youtube.com/watch?v=ur-amiJ6ZAs

  49. 446 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 12:07:12.49 ID:f8pmwXFK0

    まあでもなかなかね、多くはエリートになるだけの資質がないわけだからね
    今の日本なんてもう特アと変わりが無いわけだから
    だけどひたすら驚く事ではあるんだよね。特アだと普通なんだろうけどね
    でも東洋に聖徳太子やエリートがいなければヤバいよね

  50. 448 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 12:08:35.12 ID:hUXE793u0

    >>1
    みなみ お前はもうサーチナではなく他のリソースに変えたのか 毎日ホルホル記事を探すのは大変だよな!

  51. 450 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 12:10:00.54 ID:PJmibeob0

    日本人は金で研究結果を買ってるし審査員にもわたってるでしょ
    世界で唯一の全てを金で解決するというスタンスの国民だし

  52. 452 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 12:10:24.45 ID:KSWaPgiw0

    シナ、朝鮮は伝統的儒教的思考に回帰しつつある。なんのための革命だったのか。あれだけの膨大なコストを払ったのに。

    >>390
    儒教なのは日本だけだろ。
    大韓はキリスト教だし、中華や共和は国家自体が宗教w

  53. 456 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 12:11:16.23 ID:RS8UuLfd0

    シナで共産党独裁体制があと何年続くかわからないが、後世の歴史家による評価は、おそらく、シナ人にとってまったく時間と資源と人材を無駄に使っただけだった、だろう。

  54. 460 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 12:12:35.92 ID:5EaxDKao0

    民主主義と基本的人権

  55. 463 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 12:12:44.86 ID:IzfKUviH0

    過去の日本人には偉人が多かったってだけ
    最近の研究成果を見てれば今度は中国人が量産する番なのは明らか

    >>4 世界のエリート校に行くとアジア系で中国、韓国人はいるな。非常に頭が良くて優秀。残念ながら日本人はいない。日本人が引きこもりなのは心配だ。

  56. 467 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 12:13:12.78 ID:7ZV8Ninm0

    まあでもなかなかね、多くはエリートになるだけの資質がないわけだからね
    今の日本なんてもう特アと変わりが無いわけだから
    だけどひたすら驚く事ではあるんだよね。特アだと普通なんだろうけどね
    でも東洋に聖徳太子やエリートがいなければヤバいよね

    >>446
    特亜の馬鹿さは筋金入り。
    今から文化大革命をまたやろうとしているくらい馬鹿。

  57. 483 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 12:18:03.27 ID:f8pmwXFK0

    雲の上のような存在がエリートというものではあるからね
    頭が賢いだけなら893もそうだからね
    世の中は更に上がいるわけよ

    徳というのが頭の良さと一緒に備わったエリートと言う素質であるわけだからね

  58. 484 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 12:18:32.48 ID:KSWaPgiw0

    民主主義と基本的人権

    >>460
    それが日本をダメにした
    独裁が正義なんだよ
    家庭という組織の最小単位でもそうだろ?
    父親がしっかりしてれば安泰だろ?

  59. 485 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 12:18:43.79 ID:K24WBv9s0

    まず第一にコネ 第二にカネ 34がなくて 5番目に運 
    中国の風水思想もそんなかんじだったろ

  60. 487 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 12:19:15.93 ID:dAK4eBII0

    日本が職人気質だっただけの事だろ。電車の秒単位の管理とかみればわかるやん。

  61. 488 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 12:19:29.30 ID:KSWaPgiw0

    雲の上のような存在がエリートというものではあるからね
    頭が賢いだけなら893もそうだからね
    世の中は更に上がいるわけよ

    徳というのが頭の良さと一緒に備わったエリートと言う素質であるわけだからね

    >>483
    だからそれとノーベル賞とは関係ないだろ?
    ただのオナニー大会でしかないんだから。
    モンドセレクションとかと同じ。

  62. 489 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 12:19:37.40 ID:iB/M6ql50

    将来的には中国ばかりで日本人は全然いないって状況になってもおかしくないと思う。
    現状もままだと

    評価されているのはあくまでも過去の日本

  63. 492 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 12:20:10.76 ID:KSWaPgiw0

    日本が職人気質だっただけの事だろ。電車の秒単位の管理とかみればわかるやん。

    >>487
    それは職人うんぬんじゃなくて、国土が狭いからそうしないと電車を動かせないから。

  64. 503 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 12:22:55.69 ID:m2xAeR4l0

    青色発光ダイオードのノーベル受賞が一番身近に感じられたかな
    これは中国韓国にだってチャンスはあったんだぞ?
    LEDで青色をなぜ発光させられないのかという素朴な疑問
    世紀の大発見だが発端はとても身近なとこにある

  65. 507 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 12:23:33.28 ID:RS8UuLfd0

    シナ共産党独裁体制はいつかは崩壊するが、その後に今よりもマシな体制ができるという保証は無い。

  66. 516 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 12:25:45.22 ID:KSWaPgiw0

    青色発光ダイオードのノーベル受賞が一番身近に感じられたかな
    これは中国韓国にだってチャンスはあったんだぞ?
    LEDで青色をなぜ発光させられないのかという素朴な疑問
    世紀の大発見だが発端はとても身近なとこにある

    >>503
    すでに赤とかのダイオードはあったにもかかわらず、そっちは受賞されたこともなく、
    青色だけは受賞されたのは、電通力学が働いたゆえんのこと。

  67. 522 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 12:27:11.57 ID:MDfJ23qc0

    >>1
    アメリカの輩出数に比較したら全然出てないよね?
    なんで嘘つくの?
    朝鮮人なの?

  68. 562 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 12:36:18.61 ID:5xAOLhAO0

    日本人は第一回から江戸時代生まれの候補者を出してるからな
    基礎研究に貧しいとか関係ないんだよ

  69. 588 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 12:43:18.36 ID:Lx5Lhoo10

    中国は人体実験やり放題だからいつか取れるんじゃないの
    それが公にできればだけど

  70. 617 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 12:49:19.79 ID:RS8UuLfd0

    シナ人と鮮人はよく似てる。どちらも伝統的儒教思想。だから近代化できないし、科学的思考も定着しない。

  71. 618 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 12:49:36.64 ID:eGZ/6/ZW0

    儒教思想がある地域はノーベル賞に縁が無さそう
    他力本願気質で、そして上から目線で
    被害者ビジネスやってるような

  72. 706 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 13:15:14.74 ID:RS8UuLfd0

    儒教は西洋近代や科学と食い合わせが悪すぎる。接ぎ木は不可能。いい人材がいてもポテンシャルが生かせない。
    シナ人がいくら努力してもどうしようもない。

  73. 755 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 13:27:52.54 ID:DvZvRVRe0

    日本の対外資産は為替介入で得た外債が多い
    他国はそういう真似をしてないから対外資産が少ないんだよ

  74. 771 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 13:32:46.49 ID:Is1U2eIm0

    中国の新生児は2000万人だろ
    日本の新生児は90万人でその差20倍

    今の人口が中国14億人で日本1.2億人と11倍なのに
    更に広がる

  75. 792 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 13:38:18.18 ID:DvZvRVRe0

    毎度思うが日本人の思い上がりは見苦しすぎる
    日本人でも思わず日本を貶したくなる
    本当にろくでもない奴しかいないと思う

  76. 814 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 13:44:29.44 ID:2KrbovHj0

    エジプト 親日派大統領が「日本式」教育普及
    http://gnews.x0.com/20180328_235502/
    時間を守る習慣をつけるため、教室に初めて時計も設置された。

    「手洗いをしよう」 「何事も皆で協力しよう」

  77. 847 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 14:00:53.44 ID:0FZo6rwV0

    中国で医学生理学賞取った女性
    賞取る前まで変人扱いで中国の学会から避けられていたとTVでみたがそういうことじゃないの

  78. 863 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 14:09:06.82 ID:Av9ZWksl0

    パクリのパクリしかできないシナチョンには無理な話だよ
    ノーベル平和賞(笑)でも狙うがいいよ

  79. 870 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 14:13:00.25 ID:ZYqNDZkW0

    勤勉 努力それだけ、そんな事も分からないお前らチンクにはノーベル賞受賞は無理。

  80. 881 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 14:25:32.17 ID:dY82joqP0

    そんなに日本人は多くないだろノーベル賞受賞者の驚くなかれ20%はユダヤ人だよ

  81. 901 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 14:33:23.96 ID:IX5sW8Ly0

    規制だらけ(自己規制含)で
    これからは傑出した研究は出てこないよ(´;ω;`)

  82. 903 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 14:33:54.03 ID:dY82joqP0

    そんなに日本人は多くはないだろ、ノーベル賞受賞者の20%はユダヤ人だよ これはもう出来が違うと思うしかない残念ながら

  83. 906 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 14:35:09.38 ID:dY82joqP0

    そんなに日本人は多くはないだろ、ノーベル賞受賞者の20%はユダヤ人だよ。 これはもう出来が違うと思うしかない残念ながら

  84. 914 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 14:37:37.14 ID:5J3gyywP0

    中国はこれからとるでしょガンガン取りまくるよ
    人材豊富だし金もある
    ノーベル賞取ってるのは過去の日本人
    いまの日本じゃ取れません

  85. 955 :名無しさん@1周年:2019/06/30(日) 14:50:15.46 ID:dY82joqP0

    ノーベル賞受賞者の20%はユダヤ人だよ。 これはもう出来が違うと思うしかない残念ながら 。 これだけは覚えとき